トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/30

MC上田の夏予選直前リポート10

何かが起こった! 昨日今日にかけて、このブログにアクセスが集中しております。普段のかるく数倍。これが動員につながればいいなと切に! 切に思います。チケット予約は朝8時まで。当日ふらりと来ていただいても入れますよ! もう予約なんてしてるよ、という方、宣伝ばっかでホントごめんなさい。ちょっとこのイベントに賭けていますもんでね。

さてさて、最後の刺客、角田貴志監督。ぜんぜん動き見せないなーと思ったら、じつはもう、ゴーレム東京公演の前とかに、京都で撮影をおえていたらしい。そう、角田監督といえば、去年のこの作品や、おととしの「体の部位一番決定戦」なんかもそうですが、出演ふくめ、すべての作業をたったひとりでこなす、ソロワーク監督として知られております。また、5分みっちりを使い切らず、大体2~3分そこそこの作品を毎年くりだす、ショートスケール監督としても知られており、しかも、それでいて、おととしは予選2位、去年は3位と、コンスタントに上位に食い込む、ランカー監督としても知られております。そんな、低出力にして高燃費の角田監督、ウワサによると、今年も作品のながさは2分そこそこ、だそう。ソリの大歳くん情報では、「みんな必死に苦労して編集してるのを尻目に、1時間ほどでペッと編集して、完成させてました」とのこと。やー、今年もローカロリースタイルは健在です。ああ、席はすでにひとつ埋まっているのか。それとも、その席には誰かの仕掛けたガビョウが!?

というわけで、ひとまずすべての監督の動向を、リポートし終えました。今年はちょっと、混戦も甚だしいですねえ。ちなみに、当初の締め切りをきっちり守った監督は、悪い芝居監督、イクイプメン監督、とくお組監督の、3組のみでした。素敵! ほんとすいません。ヨーロッパ企画チーム、何たる体たらく! ちょっとこれは、考えどこですねえ。あした投票のみなさん、もし迷った場合は、ここの3組にいれるようにしてください。あと、同票5位だった場合も、この3チームは優先的に通ることにしましょうかね。

さあさあ、明日は雨だそうです。誰の涙雨となることやら。僕はぼちぼち、寝ることにします。MCの本分として、ひとことの無駄もなく、素敵コメントでイベントを彩る使命がありますから。

とくお組はいまごろ、バスの中でしょうか。悪い芝居の山崎くんも、悶々としているみたいだ。くん付けしてみた。イクイプメンの人羅さんも、ネタライブで幸先よかったようだ。MC裁量で、3組をひいきしたところで、決戦は明日、14:00から!

|

2008/08/29

MC上田の夏予選直前リポート9

SSMF、いよいよ明日本番! もう、京都のヨーロッパハウスではてんやわんやです。あっちこっちで、編集や、音調整、パンフ作り、映像チェック、それにくわえてカナヅチの音まで聞こえてきています。映画祭にカナヅチ、いりますか? 見にいってみたら、酒井君でした。抽選用のロボット、作ってました。ロボットにカナヅチ、いりますか? まあそんなわけで、いつもながら、学園祭の前日的な様相を呈しております、ヨーロッパ事務所より、直前レポート、お届けしてまいります。

あ、その前に、きのう何本か、完成作品、観させてもらいました。当日、MCとしてコメントしないといけませんからね。…こーれはちょーっと、レベル高いですよ。例年の予選に比べて、はるかなクオリティの高水準ぶりです。びっくりしました。レベルというか、内圧が高い。各劇団、各ユニット、それぞれの持ち味をいかんなく5分間に炸裂させております。昨日は5本ほどみましたが、5つの小爆発を目の当たりにした感じでした。これは、観戦するほうも、気を張ってないと、もたないかもしれませんよ!

この16作品のうち、11本が、本選ではもう観れなくなるわけですから、いよいよこれは、明日ご覧にならない手はありませんね! 直前予約は、当日の朝8時まで、受け付けております。当日券もありますが、予約のほうが、いくらかお安くなりますんでね。あ、そうだ、あんまり書いてませんでしたが、本番は、14時から、約3時間ほどです。最初っからご覧になってないと、投票することが出来ませんので、ぜひぜひ、ご遅刻などなきように。(途中からでも、観ていただくことは、できますので、それはそれで、ぜひぜひ、お待ちしております)

さて、先ほど、ベビー・ピー監督から、完成作品が持ちこまれたそうです! これまで、いっさい前情報のなかったベビー・ピーでしたが、今なおもって、情報なし! 作品を持ってきてくれた首藤くん(写真いちばん左)は、ヨーロッパメンバーと接触することもなく、バイトへと出発したそうです。ブログにも、ジョジョ劇のことばっかり。あ、ジョジョ劇とは、ベビーピーが得意とする、「ジョジョの奇妙な冒険」を体現した、短編演劇のことです。ショートショートムービーがどうしたこうしたとかは、一切、触れられておりません。しょうがないので、アンケートから、類推してみることにしましょうか。ふむ、「とりあえずテンション高い作品」「叫び」。けっこうこの時点で、明確な作品プランがありそうな雰囲気です。ライバルはもぐらプロ監督、とのこと。「喜多さんとは舞台上でキス」というのは、去年、「Rissei Show」にて上演された、「いつも心に太陽を」でのことですね。思えばここでも、ずいぶんテンションの高い演技を見せておりました、首藤くん。そんなわけで、ベビーピーの作品キーワードは、おそらく「テンション」! いかがでしょうか、首藤くん! ライバルは、ホントは悪い芝居なんでしょう、首藤くん! 去年、飲みの席で言ってたよね? 書いちゃった! そう、ベビーピーは、京都の劇団なんです。ヨーロッパ企画と、悪い芝居の、ちょうど中間ぐらいの世代でしょうかね。これはもう、3つ巴です。そういう凌ぎあいだって、この大会にはあるんです。京大・西部講堂でならしたベビー・ピー、予選突破なるか!

残すは、同じヨーロッパ企画メンバーでありながら、もっとも情報がはいってこない、角田貴志監督! なのですが、今からすこし、野暮用がありまして、続きは今夜書きます。

あ、ソリにまつわる追加情報ですが、中川委員長のメールに、松田くんの名前が入ってなかったのは、単なる中川さんのミス、だそうです。ソリ松、がっつり出演するそうです。ではでは!

|

週間活動報告5

運営委員会による、活動報告ラジオ、5回目。

・夏の予選会、直前!

・同志社大学ハーディーホールに全員集合!

・今回はレベルが高いらしいです。

・石田監督は完成するのか!?

|

ショートショートムービー過去作品・永野宗典監督「黄金」

前回の予選一位通過作品!永野宗典監督「黄金」。 半端ないオリジナリティ!

|

夏予選参加監督アンケート16

ラストの監督アンケート。石田剛太監督

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

お客さんを圧倒し、他の監督を圧倒する作品を撮ろうと思います。これはイチローの言葉ですが。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴジラ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

悪い芝居。
ライバルと言われたので、僕もライバルと書かないとなんか気まずいと思ったから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

10位くらいで予選通過出来なさそう。

5、好きな映画はなんですか?

マルサの女。

6、今回の意気込みをお願いします。

僕もハイタウンに呼ばれたいです。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

予選落ちはするかもとか思っています。予選落ちした場合でも順位のほうが重要です。
自分より順位の低い監督をなるべく多くしたいです。

|

2008/08/28

ショートショートムービー過去作品・上田誠監督「黄金」

予選では2位でしたが、本選では東京、大阪ともグランプリ! 上田監督の「黄金」。

|

夏予選参加監督アンケート15

久しぶりの参加。土佐和成監督のアンケートです。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

青春ものが好きなので、観ているほうが恥ずかしくなるような、それでいて羨ましくなるような作品が撮れればなぁと思ってます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴンチチ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

マジで答えるとするなら、自分ですね。こいつ以上のライバルはいない。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

「ゴ」だけに5位が1位だとするなら、1位で5位通過できればいいですね。

5、好きな映画はなんですか?

ナビィの恋

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がみたいと思うものを撮りたいと思いまーす。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

できるだけ落ち込んでないフリをしたいです。

|

MC上田の夏予選直前リポート8

あと3日! あと3日! あと3日っていうかもはやあと2日じゃなかろうかこれは。すいません。じりじりと更新が後ろだおしになっております。とにもかくにも本番はあさって、30日! ついに直前チケット予約発動や! こちらのフォームで一発予約や! 制作チームもいよいよ本気ですよこれは。さっそく多数ご予約いただいております。盛り上がってまいりました。これは席パンクするかもしれませんよ。しませんけど。1000人ぐらい入りますけど。迷ってる方、なにを迷うことありますか。ぜひ! 

さて、昨夜京都に戻る予定が、ちょっと打ち合わせなどアレコレありまして、始発ののぞみで帰ってまいりました。朝8時30分、ヨーロッパ事務所の編集室をのぞいてみると…、カタオカ監督、そして黒木正浩監督! まさに編集の追い込み中でした。そんなわけで、いよいよ佳境の監督紹介、まずは黒木監督、いってみましょうか! 黒木監督といえば、SSMFではおなじみ。第2回、第3回大会と、なんと連覇をはたしているという、押しも押されぬ人気監督であり、その世界観は、こういうことだったり(音が出ます)、こういうことだったり。つまりは勇気・友情・勝利の世界、民明書房の世界。これを齢35にして、狙いでなく地でいっているところが、カリスマの所以であります。そう、小手先のテクニックだけでは勝ちあがれない、己のパトスのほとばしりを試されるSSMFにおいて、黒木監督はまさしくカリスマといえるでしょう。そんな黒木監督に、今年はなにムービーですか、とたずねてみたところ、「そりゃもう、黒木ムービーやろ」との答え。「もはや、黒木=1ジャンル」という凄みを感じさせつつ、情報量ゼロのこの回答も、黒木監督ならむべなるかな、というもの。いわゆるこういう作品が、今年もお目にかかれるんでしょうか。アンケートでも、質問4の回答がじつに秀逸な黒木監督。斬るか斬られるか、本番を待て!

ちなみにカタオカ監督も、仕上がりは上々のようです。「編集してみたら、なんとか」と、頼もしいコメント。今もなお、黒木監督とともに、パソコン2台並べて切磋琢磨しております。アラウンド35チームをして、徹夜せしめるこの大会。いよいよ気力勝負となってまいりました!

…と、そこへ、中川委員長から、僕あてに、今しがたメールが届きました。いわく「上田のSSMFコラムにソリの名前が一切出てこないと、大歳がすねています」。しらんがな! ちゃんと紹介するがな! というわけで、ソリ監督。ソリ。ソリはねえ、プロフィールとしてはまあ、ヨーロッパ企画の若手ユニット、といえば分かりやすいでしょうか。大歳君と松田君からなる、ヨーロッパ企画にいながらにして、「ソリ」という独立した劇団でして、なんどか公演やイベントも開催しております。そんな、我々ヨーロッパ企画と、つかずはなれずのユニットです。中川委員長のメールのつづきには「ソリ情報としては、今日もぐらプロの事務所兼住居のもぐらハウスで、撮影してきました。出演は中川・酒井・西村・黒木、そして、松田君の友達。台本読んだ感じでは、かなり面白そうでした。」とのこと。ほっほう。もぐらプロにはもぐらハウス、っつうのがあるんですね、というプチトピックもありながら、もうすでに撮影はすんでいる様子。まあそりゃ3日まえなんだから、当たり前か。それにしても気になるのは、中川委員長の「面白そう」という感想。黒木さんからも先ほど、同じ感想をききました。なんだかやけに内部評価が高いです。気になります。去年の松田君の作品は、世界発信できない感じでしたけど、今年はおそらく作家の大歳君の台本でしょう。ソリ監督、期待ぶくみです。そういえば、出演に、松田君の名前がないですね。アンケートでは威勢よく答えてるんですが。そのへんの采配も、気になるところです。

そしてそして、夏予選唯一の女性チーム、日比野・大谷監督! ソリとは1学年下の、同級生ユニットです。アンケートでも、ライバルにソリの名前が挙がっています。「ソリの会議中」ってことは、ソリにも関わってるんですね。ソリの松田君が意外に後輩にきびしく、それに対して萎縮している日比野さん・大谷さんをたまーに見かけます。そんな2人が、年に一度、シャキーンと牙をむくのが、このSSMFです。そう、去年もこのチームで参加していました。こんな作品。残念ながら、予選落ちしてましたが、面白いです、これ。このチームのポイントは、ずばり、毒。これだと思っております。今年ぜんぜん違う感じの作品だったらどうしよう。やあ、でも、そう思います。これがうまいこと炸裂したら、かなり、波紋を呼ぶんじゃないかと思っております。日記によると、完全分業制のようですねえ。台本ってことは、なんでしょう、ドラマっぽい感じでしょうか。1週間ほど前、「ゴーレム」東京公演の楽屋で、石田君を撮影している、日比野大谷チームから派遣されたクルーをみつけました。そのときは、どんな作品か、皆目見当つきませんでした。あんなシーンどう使うんだろう、と。なんにせよ、唯一の女子チームです。注目度、高いと思います。おっ、ワンカット、公開されてますねえ! 日比野さん、あしたも日記かいてくれませんか? 楽しみです。

などなど、今日は、ヨーロッパ関係の監督を、ご紹介してみました。他にも、直前だけあって、あれこれ動きがみられますね。

万能グローブガラパゴスダイナモス監督、このタイミングで、ショートショートムービー制作ブログがオープン! なんだなんだ、このページ! 一気呵成じゃないか!

悪い芝居監督の山崎さんも、ブログにいいやつ書いてくれてます。山崎さん。山崎くん。ホントは山崎くんって呼びたいところを、まだ会ったことないのでグッとこらえている。それぐらい、勝手にシンパシーを感じている。はやく会いたい!

とくお組監督も、なにやら面白そうなことを考えているようです。SSMFそっちのけですっかり楽しげです。助かります!

もうねえ、ダメだ、ホントに楽しみだ。どないかなりそうだ。ちょっと冷静さを欠いてますね。すいません。面白いイベントだと思うのでぜひ観にきてください。のこすは角田監督、そしてベビー・ピー監督。次回おたのしみに!

|

2008/08/27

ショートショートムービー過去作品・角田貴志監督「黄金」

こっから動画毎日更新。 3位の角田貴志監督。

|

夏予選参加監督アンケート14

日比野碧・大谷典子監督のアンケート。唯一の女性監督。頑張ってほしいです!

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

余韻の残る作品にしたいです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ごま(大谷)
なんか痛そうな音(日比野)

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ソリです。
ソリの会議中にお互い探り合いみたいな微妙な雰囲気になるからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

通過できるなら何位でもいいです。

5、好きな映画はなんですか?

「20世紀少年」です。まだ見てないですけど。

6、今回の意気込みをお願いします。

がんばるぞっ☆と思います。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

笑顔でいたいです。
コンビ間で気まずくならないようにしたいです。

|

MC上田の夏予選直前リポート7

あと4日ですよ4日! 待ったなし! やー、昨夜はちょっと酔っ払ってましたねえ。「ひょー」って。どの手が。ちなみに今ぼくは下北沢のマンガ喫茶です。今晩、京都に帰ります。京都はいまや燃えていることでしょう。ヨーロッパ日記からも、事務所の火の車っぷりが見てとれます。諏訪監督は今ごろ撮っているわけですねえ。淳太くんの体調もきになるところです。黒木監督も、仕上がりかけている模様ですね。

そんなおり、イクイプメン監督からはもう作品が届いておりました。イクイプメンは、関西出身で、いまは東京に拠点を移している2人組です。笑いをやる2人なのですが、コンビというわけではなく、作家と演者、という変わった編成の2人です。でもコンビネタとかもやったりします。じつは、イクイプメンと我々ヨーロッパ企画は、このSSMFを通じて知りあった、という経緯があるんですね。第2回大会のときに、一般応募作品枠として、ヨーロッパ事務所にふらりと直接、ビデオテープを持って現れたのが、イクイプメンでした。それがことのほか面白く、運営委員のあいだで話題騒然となり、そんなこんなで、今もお付き合いがあれやこれや、続いております。そんなイクイプメンの武器のひとつに「アニメ」がありまして、僕はもう、あれほど「心」というものを感じないアニメを見たことがありません。たとえばこれの「水中作家」とか。これはもう、基本的に作家・井筒さんの作風だと思うのですが、井筒さんの作り出すコンテンツには、どれもこれも、おおよそ「心」が感じられません。超低温。狂気すら感じます。これとかすごくないすか(「早見表」シリーズ)。そんな井筒さんが、今年もアニメを作った、と、相方の人羅さんから聞きました。うまくハマれば、どえらいことになりそうな予感です。ちなみに人羅さんのほうは、人一倍センチメンタルです。人を食ったコンビです。

SSMFで知り合ったチームといえば、もぐらプロ監督もそうですね。去年、第4回大会のときに、一般応募で作品を送ってくださったことがきっかけで、出会うことができました。当時は「劇団おめでとう」という名義でしたね。作品の内容としては、5分間、5人ほどの男たちがカメラに向かって「黄金! 黄金!」と連呼しつづけるだけの映画だったのですが、これが一般予選でダントツの1位通過。センセーショナルなSSMFデビューを飾りました。今は、「劇団おめでとう」改め、映像プロダクション「もぐらプロ」として、新たに活動中です。アンケート見てみましょうか。ふざけてますね。「僕」っつうのは誰だ。たぶん喜多さんという人です。この写真の右上の人です。この写真もふざけてますね。ちなみにイクイプメンの人羅さんのアンケートでは、ライバルにあげられてます。そういえば、もぐらプロとイクイプメン、あとジュース、ソリなんかは、イベント「ハイタウン」でも共演しています。どこも、劇団というよりは「笑い」を強く志向するチーム、といった感じです。このあたり、混戦が予想されますね! 映像チームというにはあまりにも泥臭い、もぐらプロ監督。カタオカ監督からは、暗に最下位あらそいを持ちかけられておりますが、土の底から、どこまで上がれるか、もぐらプロ! もぐらに光あれ!

さあさあ、なんとなく、各チームの関係性が明らかになってきたところで、気になる上映順ですが、今回は、当日、抽選によって、決まるしくみになっております。これねえ、上映順、けっこうポイントなんですよねえ。あからさまに、トップはシビアだったりしますからねえ。あと、ネタかぶりも辛いところです。「ゴ」というタイトルで、16作品ですからねえ。そんな大事な抽選を担当するのが、酒井ロボティクス研究所の新ロボット! なのですが、製作中のブログを見るかぎり、どうにも「祭り」ムードにふさわしくないロボットができそうなのは、僕の気のせいでしょうか。なんだこの地味で不吉な黒いスイッチボックス。「ハレ」と「ケ」でいうと、あからさまに「ケ」寄りのロボットができてくる気がしますが、そこはまあ、酒井所長の手腕に期待してみましょうかね。ロボットともども、お待ちしておりますー。今週末!

|

2008/08/26

MC上田の夏予選直前リポート6

夏予選まであと5日! おわ、柏さんが、完成作品の到着状況を、アップしてくれてますね! イクイプメン! 悪い芝居! とくお組! ひょー! イクイプメン監督については、今のところ全くのノーデータでした。もうできてたんですねえ。後日、イクイプメン監督に直接、探りを入れてみたいと思います。

とにもかくにも、我々ヨーロッパ企画としましては、第26回公演「あんなに優しかったゴーレム」無事終了しました。やー、おつかれさまでした。今の今まで打ちあがっておりました。そんなわけで、今日は少し、リポートは中休みさせていただきます。あしからず。

えー、せっかくなので、先ほどの打ち上げで仕入れた、ホットな情報をば、ダイジェストにて。

ゴジゲン監督の作品が、いよいよ仕上がったようです。今日、ゴジゲン松居くんから、中川委員長に直接、完成テープが手渡されていました。なので完成作品は、今のところ、計4本となりますね。

また、ジュース監督の、中西さんからは、中川委員長に「間に合わないかもしれません」との、泣きのメールが入ったそうです。これはジュースHPではないので、どうやらウソではないようです。踏んばってほしいところです。

石田監督が、ためしにエフェクト合成をやってみたところ、1秒の映像をつくるのにおよそ3時間、かかったそうです。合成しなければいけない分量は、トータル約1分。単純計算で、180時間かかることになります。間に合うんでしょうか。単純計算では、間に合いません。

うーん、どうしても身近なところの情報がぶあつくなってしまいますね。MCとしては配慮のしどころです。明日からは、もうすこし攻めの情報収集を試みてみます。ではでは!

|

夏予選参加監督アンケート13

土佐和成監督のアンケートです。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

青春ものが好きなので、観ているほうが恥ずかしくなるような、それでいて羨ましくなるような作品が撮れればなぁと思ってます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴンチチ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

マジで答えるとするなら、自分ですね。こいつ以上のライバルはいない。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

「ゴ」だけに5位が1位だとするなら、1位で5位通過できればいいですね。

5、好きな映画はなんですか?

ナビィの恋

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がみたいと思うものを撮りたいと思いまーす。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

できるだけ落ち込んでないフリをしたいです。

|

2008/08/25

どんどん集まってきてます。

Sn3a0148_2

京都のショートショートムービーフェスティバル事務局に
待機中のスタッフ、柏(かしわ)です。

事務局にぞくぞくと参加監督から映像が届いてます。
「とくお組」監督からの作品は早々到着し、
本日、「イクイプメン」監督、「悪い芝居」監督からも到着しました。

しかしながら、
ここ3日ほど上田さんのリポートの書き始めが怖すぎ。
夕方に3日連続、大きいハチが迷い込んでくる事務所が怖すぎ。
ヨーロッパ企画参加監督の作品が予選会前日のリハに間に合うのか、怖すぎ。
16作品中、5作品しか通らないこの予選会が怖すぎ。

まだ、夏休みを満喫できていない学生さんや、
野外フェスのような盛り上がりが足らないインドアな方!
スリル満点 映画祭の極北、
「第5回ショートショートムービーフェスティバル 夏の予選会」に是非お越しください。
夏の予選会のチケットは、電子チケットぴあ(Pコード554-307)、イープラスにて好評発売中!

|

MC上田の夏予選直前リポート5

さてさてあと6日! いよいよ現実感のある数字となってまいりました。なんだかこれを読んでいる参加監督たちを焦らせるだけのリポートになってまいか。それならそれでいいんですけど。また今日も柏さんに電話しそびれました。いっそこれ読んでたら、メールにて状況を教えてください、柏さん。

そんなわけで、今日も池袋から書いておりますが、手近なネタもそろそろなくなってまいりました。なので、今日はちょっとネットサーフィンにて、情報を集めてみたいと思います。そんな、臨場感のまるでないリポートもあっていいと思います。

ネットを視野に入れると、一気にリポートできる幅がひろがりますね! まずは悪い芝居監督! 悪い芝居は、京都の若手劇団なのですが、同じ京都にすむ我々のところにも、もちろん風評はとどいておりまして、なんでも、若い世代に、えらくイキのいい劇団があると。劇団名もビジュアルも、ずいぶんトンガっておると。主宰の山崎彬さんは、ヨーロッパの「劇的ラジオ」にゲストで出てくれたおり、まぶしいほどの好青年じゃったと。そんなこんなで、めっきり老け込んでしまったヨーロッパ企画でしたが、えいくそ、負けてなるものかと、今回、思い切って、SSMFにお誘いしたのでした。やー、乗っかってくださいました。しかも、山崎さんのブログの自己紹介欄(2008年8月現在)には、「ショートショートムービーフェス、ほんとに本選に行きたいです。」とのひとことが! ありがてえなあ。そして、記事本文にも、この日とかこの日とか、この日とかに、撮影のようすが書かれています。…「ヨーロッパ企画のみなさん、覚悟はいいですか!!!!」ですと! ケンカを売られておる! 買えるのか、ヨーロッパのみんな! 相手は悪いぞ、本気だぞ! アンケートでは、石田監督が狙われているぞ! むうう、興奮してまいりました。山崎さんのブログによると、「メンバーに見せたらみんなゲラゲラ笑ってた」とのこと。どんな作品ができてくるのか、乞うご期待!

つづいては、福岡の劇団、万能グローブガラパゴスダイナモス監督。ヨーロッパ企画の福岡公演のおり、ずいぶんとお世話になっている劇団さんです。若さにおいてはゴジゲンと同世代ぐらいでしょうか。作家さんが2人いて、コメディをやるところです。平均22~23歳とか、そんなんです。ホームページをのぞいてみましょう。ここはアレなんですね、劇団員みんながブログを持ってるんですね。あっちこっちクリックした結果、ようやくSSMF関連の記事を発見! 福岡嗣与さんの「福福ワークス」なる福福しいブログ中の、この記事。…情報こんだけ! 秘密主義なんでしょうか、万能グローブガラパゴスダイナモス。「SSMFの撮影、編集」って書いてあるってことは、撮影はもう終わってるってことですかね。それを福岡さんが編集してるのでしょうか。福岡さんは福岡生まれなんでしょうか。そもそも本名なんでしょうか。謎が謎をよんでおります。アンケートもなんだか雲をつかむようです。ちょっとこれだけでは前情報なさすぎなので、関係ないですが、こちらの企画を紹介しておきましょう。感動巨編です。こういう人たちです。また何かしら、情報分かりしだい、お伝えします。

そしてそして、ジュース監督。大阪の劇団です。ジュースの役者・中西武教さんは、これまで実に、第1回SSMFからずううっと、作品を出し続けてくれています。そうして、なぜか毎回、得票にめぐまれず、おととし、去年は、涙の予選落ちです。ちょっとアレなんです、ほっそいとこを突いてくるんです。だからこそ面白いんですけど。そういう劇団なんですけど。ヨーロッパ企画とは、ずいぶん古いおつきあいです。アンケートの質問4でも、すでにいじけた回答をしていますね。とはいえ、今大会では、「脚本・(ジュースの作家)蓬莱慎太郎、監督・(ジュースの役者)中西武教、という形で制作致します」とのこと。新体制から繰りだされるジュースの「ゴ」、期待大です。ちなみに、ホームページのジュースの日記(8月)には、ショートショートムービーの製作状況があれこれ書かれていますが、これは全部、ウソばっかりです。埼玉アキラなんて劇団員はいませんし、「ゴゴゴのジュース5」なんてイベントもありませんし、多分、ジュース内予選とかも、行われていません。というか、ジュースの今のホームページ自体、ウソを主体にしたページになっています。こういう劇団なんです。作品の中身についても、なので全然わかりません。

とまあ、今日は、ネットサーフィンにて情報をかき集めてみました。参加劇団の皆さん、アレコレ盛り上げてくださってホントありがとうございます! ご覧になってるお客さんも、これはぜひ、報いないと良心がアレですよね。チケットかってくださーい! つづく。

| | トラックバック (0)

2008/08/24

ショートショートムービー過去作品・山口淳太監督「黄金」

4位で予選通過。淳太のくせに!

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート4

夏予選まで、あと1週間! っていうか、このレポート、長いっすね。チケット買ってほしくてやってることですが、「面倒くさいイベントだなあ」と、むしろ逆効果になってないか心配です。なるべくキュッといきます、すいません。チケット買ってください。

さて、柏さんに電話するのをすっかり忘れてました。ちょっとバタバタしておりました。そんなわけで、完成作品の情報については、今しばらくお待ちください!

ではでは今日も、とりあえず「ゴーレム」の楽屋周辺にて、得られた状況をお伝えしたいと思います。リポート・フロム・池袋です。

本日、楽屋に姿をみせたのは、初参加のカタオカジロウ監督。ふだんはヨーロッパ企画のWEBスタッフなのですが、これまであまり露出もなく、なぞめいた監督です。今回は、わざわざショートショートムービーの撮影のため、京都から上京してきたそうで、しかも、ロケ場所は、ただのワンルームマンション。きくと、「東京で公演中のヨーロッパメンバーに、どうしても出演してほしくて、東京までやってきた」という、なんとも効率の悪そうな、気合の入りっぷりです。アンケートでは、なかなか不敵な回答をよせているカタオカ監督ですが、撮影をおえた今日は、なんだか浮かない顔。理由をきくと、「はじめて台本を書いて、撮影してみたものの、思っていたほど面白くなかった」とのこと。しかも、撮影時の雰囲気にもめぐまれなかったようで、「出演してくれた中川さんが、途中からイライラして、スラムダンクばっかり読んでいた」のだそう。なんとも、初監督にして、気むずかしい役者の洗礼を浴びてしまったようですが、そこはWEBデザインスタッフのカタオカ監督。「編集でなんとかします」と、力強いコメントを残してくれました。マンションロケで中川さんってことは、マンションで中川さんがなんかする映画なのでしょうか。アンケートにもあるとおり、もぐらプロとの争いに期待です。

さて、「思っていたほど、面白くなかった」といえば、ゴジゲン監督(失礼)。というのも、先日、主宰の松居くんブログにて、「編集を終えて見直したら、震えが止まらなかったのだ。あまりのひどさに」と、SSMFのことが、書かれていました。そんな松居君が、「ゴーレム」の楽屋にひょいと現れたので、その後どうなったか聞いてみると、「まあ、ちょっと、あまりにもヒドかったんで、馬鹿にされると思って、台本を一から書きかえて、撮りなおしました」と、ひじょうに殊勝なこたえ。しかも、書き直した台本の構想をきいてみると、これがなかなか、タイトルをうまいこと生かした感じになっていたりして。そういえば、もともと、こんな仕事も器用にこなしてきている、ゴジゲンの松居くん。アンケートでは泣きが入った感じにしてますが、これはどうやら、猫かぶっとんな、と、もっぱらの評判です。やらしいですけど、慶應ですからねえ、ゴジゲンは。参加劇団中、おそらく最若手ですが、これはちょっと、侮りがたしです。ゴジゲンのふだんのお芝居については、プロモ映像をごらんになったりしてください。

そんなゴジゲンの先輩にあたる劇団であり、今回、ゆかりがあって参加していただきました、今もっとも勢いのあるコメディ劇団、そう、とくお組監督です。コメディ劇団っていう言い方、どうなんですかね。あってるんですかね。とにかく、とくお組はあれです。「映像チーム」の印象が強いです。ホームページにもムービー盛りだくさんですし、なんたって今、うちの本多も出させてもらっている「御手洗ゼミの理系な日常」の、監督ですからねえ、主宰の徳尾さんは。本業じゃねえか、と。ショートムービー。そんな、否が応にも期待がたかまるとくお組のみなさんが、先日、「ゴーレム」の東京公演をみにきてくださったので、状況をきいてみたところ、「もうできました。ヨーロッパ事務所に送りました。本番も、みんなでスーツ着ていきます」と、もうなんだか、満点の答え。惚れ惚れしちゃった! ぐいぐい来てますぞ、とくお組! 圧で勝利をもぎとっていきますぞ! アンケートによるとムービードラマ。鬼が出るか蛇が出るか!

ひとまず、東京勢の現状は、そんなような感じです。ゴジゲン松居くんのブログのコメント欄では、とくお組との盤外戦が繰り広げられていたり。そういえば、石田監督とゴジゲンもやりあってますね。万能グローブガラパゴスダイナモスのライバルも、ゴジゲンです。ゴジゲン、敵ばっかりです。がんばれゴジゲン! 

石田監督は、今日は大見さんちに行ったんでしょうか。土佐監督は、とにかく未編集のテープデータとパソコンを、東京に取り寄せたそうです。ああ、戦々恐々です。また明日!

| | トラックバック (0)

2008/08/23

ショートショートムービー過去作品・松田暢子監督「黄金」

5位通過の松田暢子監督「黄金」。主演はあのM-1決勝に残ったこともある“変ホ長調”の小田さん。

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート13

P_sumita

ヨーロッパ企画、角田貴志監督のアンケート。去年は悠々の3位予選通過してます。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

感動大作。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴボウ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

前回の自分です。やっぱり前回より良い作品を作りたいからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

4位。

5、好きな映画はなんですか?

ポリスアカデミー3。

6、今回の意気込みをお願いします。

見た人を感動させたいです。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

冬の予選会に出る監督の邪魔をします。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート3

やー、夏予選まであと8日ですよ。さてさて、どうなんでしょうか、参加監督たちの状況は。作品できあがってるんでしょうか。ちなみに、去年までの予選の傾向としては、大体どの監督も、ギリギリまで編集やら微調整をかさねて、本番の2~3日前に、ようやく作品を仕上げてくる、というようなペースが主流だったのですが、今年はヨーロッパメンバー以外の監督が多く参加のため、京都のヨーロッパ事務所には、はやくも完成作品のテープがチラチラと届き始めているようです。誰でしょう、どこの監督でしょう。ソワソワしますね。ここはひとつ、事務所のスタッフ・柏さんに電話してみましょう。

…留守電でした。まったくヤキモキさせる柏さんです。では、この件に関 してはまた明日、電話してみるということで。とりあえず、さしあたって手近な監督から、リポートしてまいりましょうかね。ようやく企画がキックオフです。

えー、先日も書きましたとおり、僕らヨーロッパ企画は今、池袋の劇場で、大半の時間をすごしているのですが、そんな中で、誰よりも動きが目立つのは、やはり石田剛太監督でしょう。どうやら昨日の日中、劇場まわりのロケーションをつかって、ロケを敢行していたようです。また、その前日は、泊まっているウィークリーマンションのロビーで、深夜、台本と格闘しているのを見かけました。内容としては、日記でも本人が書いているとおり、去年にひきつづき、わりかし直球勝負でいくようです。ただ、やろうとしているイメージに、技術力がなかなかおっつかないらしく、そこをいかにクリアするかが、石田監督のネックになってきそうです。もともとの算段としては、エフェクト技術の不足を、東京に住んでいるヨーロッパ映像スタッフ・大見さんに、夜な夜なサポートしてもらおう、というのが、石田監督の目論見だったようですが、おととい昨日と、ついつい飲み会に出席してしまい、「うわー、また今日も大見さんの家にいけなかったー」と、先ほども嘆いていました。なかなか作業にかかれない、意志の弱い石田監督です。本番までに、いかに完成度をあげられるかが、勝負のカギでしょう。

つづきまして、土佐和成監督。第2回大会で、角田監督と共同で作品をつくったっきり、おととし、去年と、大会には不参加。そんな沈黙を破って、いよいよ5回目の今年、ソロ監督として初参加です。もともと、「パソコンとかをつかっての作品制作は、不得意だし、自分の範疇外だ」と、よく言っていた彼だけに、今回の突然の参加表明には、がぜん注目があつまります。なにかいいことでも思いついたのか、はたまた、周りの「参加せえよ」というムードに押されてのことか。ともあれ、土佐監督は、東京にくるまえに、京都できっちり撮影をおえ、ヨーロッパ映像スタッフ・山口淳太くんに、荒編集をたくして、悠々と東京にやってきたのですが、なんとその数日後、山口君が、ふらりと東京の楽屋にあらわれ、しかも土佐作品の編集については「いやー、ちょっとできなかったですねえ、時間がなくて」と涼しくこたえるという、痛恨のハプニング。よくある山口君の責任感のないやつです。これはとんだ計算ミス。ふったはずの作業が、まるまる自分のもとへ返ってきてしまった土佐監督。この作業量をいかにこなすかが、土佐監督の課題となるでしょう。予選当日までに間に合うか! 作品の中身については、ちょっとまだわかりませんので、また後日。

さらに、ヨーロッパ企画から3人目、諏訪雅監督。はたから見ているに、この人はまだ、ほとんど動きをみせていません。なんでも、主演に使いたい役者が、27日まで予定があいてなく、つまり、27日に撮影して、そのまま編集に突入、締め切りギリギリまで作業したのち、リミットの29日午前中に、作品を提出する、という、危なっかしい段取りで考えているようです。一歩間違えればタイムオーバーという、非常にリスキーなスケジューリング。しかも、28日には、別のドラマの撮影なんかも入ってくるらしく、まさに、ひとときの予断も許さぬ、分刻みの撮影・編集作業が余儀なくされそうです。もともとSSMFの発起人でもある、実力派の諏訪監督ならではの強行軍、といったところでしょうか。ちなみに、内容については、アンケートに、「ゴリラ映画」とだけ、記されています。これまで、すこし物悲しいドラマモノを得意としてきた諏訪監督。「ゴリラ映画」に、どんな情感をまとわせるのか、期待がふくらみます。去年の作品はこちら

ちなみに、石田監督と諏訪監督は、けっこう古株のヨーロッパメンバーでありながらも、去年、あえなく予選落ちという、苦渋をなめた2人。そのときの感想はこちら。とくに諏訪さんのコメントは、偽らざる真実の気持ちだと思います。あれから1年。いよいよこの夏予選で、この1年間の真価が問われるわけです。まけられない石田・諏訪、ひっかきまわす土佐。他の監督たちの動きに、乞うご期待!

| | トラックバック (0)

2008/08/22

週間活動報告4

運営委員会による、活動報告ラジオ、4回目。

・本戦、ゲスト監督が続々と決まってます。

・それぞれの監督たちの動き。

・ココセレブに載りました。

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート12

P_baby_pee


ベビー・ピーの首藤君が、アンケートに答えていただきました。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

とりあえずテンション高い作品です。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

叫び

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ。
喜多さんとは舞台上でキスをしたので彼には負けたくないです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

全く予想がつかないですがお客さんに受け入れてもらえたら何位でも嬉しいです。

5、好きな映画はなんですか?

グッドウィルハンティング。

6、今回の意気込みをお願いします。

初めて監督というか作品を撮るので、といってもカメラマンもあんまりやってないのですが、とにかく印象に残る作品を作ろうと思います。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

9月にイベントやります。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート2

夏予選まであと9日! なんですけど、そもそもこの「予選」のムードについて、少し、お話しておきますと。

正直、SSMFが熱いのは、じつは、本選よりも、むしろ予選です。というと、語弊がありますが、なんといいましょうか。本選は、豪華なゲスト監督の作品やら、予選をすでに勝ち抜いた作品なんかが集まって、その中で、さらに栄えあるグランプリを競い合いましょう、という、わりかし華々しいフェスティバル的なムードがあるのですが、その一方で、予選は、まあ、「泥仕合」です。とにかくヒリヒリします。「1人のグランプリ」ではなく「勝者」と「敗者」を決する戦いなので、明暗がきっぱり分かれます。たとえば、本選のあとの打ち上げは、優勝者をやんやと祝いつつも、互いの作品をたたえ合う、いわゆる「うまい酒」になるのですが、予選会のあとの酒は、とかく「苦い酒」になりがちです。その苦さは、敗者のやりきれない悔しみの苦さであり、また、勝者の敗者に対する気まずさの苦さです。飲みの席じたいも、バッチーンと分かれます。そんな風に、「華々しい」本選に対して、「弱肉強食」「血で血を洗う」といった表現がまさにふさわしい、それが、予選会であります。おととしの明暗去年の明暗。

ちなみに、予選会は、おととしの第3回大会からはじまったのですが、回をおうごとに、そのヒリヒリ感は、よりいっそうスパークリングで、負けて本気で泣く人とかいます。すねる人とか。しかも、去年までは、ヨーロッパ企画メンバーのみの、いわば内輪の予選会だったのが、今年からは、よそからの監督も入り乱れての、バトルロイヤルとなります。こと、夏の予選に関していえば、参加監督のラインナップからもおわかりのとおり、「ムービーフェス」の名を借りた、劇団対決ですから。各劇団の魂を映画にこめた、代理戦争ですから。おのおのの威信のかかりっぷりは、推してしるべしです。ハードルぐい上げしてスイマセン、参加者の皆さん。あ、劇団じゃない人たちもいますね。ともあれ、そういうプライドの削りあいを、観にきませんか、ということです。チケットもあることですし。

そうそう、観にきてくださったお客さんは、投票ができます。全16作品中、3作品に、票をいれることができます。そうやって、すべてのお客さんから集まった票数で、上位5作品が、はれて本選出場、という仕組みになっております。6位以下の作品は、残念ながら見納めです。夏予選は、そんなようなシステムです。

やー、ヒリヒリします。これを読んでる参加監督のみなさんは、よりいっそうヒリヒリしていることだと思います。いよいよ明日以降、各監督の動向を、みていくことにしましょうか。明日以降のリポート、お楽しみにー。

続きを読む "MC上田の夏予選直前リポート2"

| | トラックバック (0)

2008/08/21

ショートショートムービー過去作品・黒木正浩監督「黄金」

ここから予選通過作品。黒木正浩監督の「黄金」です。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート1

どうもこんにちは、SSMF運営委員の上田です。

ヨーロッパ企画になじみのない方ははじめまして、ヨーロッパ企画で代表をやっております上田です。


ショートショートムービーフェスも今年ではや5年目でして、その大会の成長ぶりを、僕は毎年「MC」という立場から、感慨ぶかく眺めてきたわけですが、今年もありがたく大任を仰せつかりまして、夏予選のMCをやらせていただきます。ちなみにパートナーは運営委員長の中川晴樹です。タイムキープの鬼こと中川さんが隣にいれば、司会進行も安心です。ともどもお引き立てのほどよろしくお願いいたします。


さてさて、今現在、夏予選まで残すところ10日! という状況にありながらも、我々ヨーロッパ企画は、本公演「あんなに優しかったゴーレム」の東京公演のため、池袋の劇場につめている日々なんですが、ヨーロッパメンバーの半分が、夏予選に作品をだす、というだけあって、楽屋のムードはもうすっかり、予選会の控え室のそれです。ピリピリしております。監督同士のプレッシャーの掛け合いみたいなのが早くも始まっており、楽屋にいるのがつらいほどです。そこにくわえて、同じく参加監督である、ゴジゲンの松居君が陣中見舞いにやってきたり、とくお組の皆さんも公演を観にきてくださったり、そのほか、各組からの情報も、遠方からチラチラ聞こえてきたりして。


そんな、上がる一方のボルテージを、いくらかでも熱放射すべく、今日から大会までの10日間、MCである僕が、各監督たちの様子をリポートしていこう、というのが、この企画の意図です。伝われ熱量、ということです。いくぶん主観やら偏見をいれていきつつも、公平さは意識していきたいと思いますので、お付き合いのほどよろしくおねがいします。


とりあえず初日はごあいさつまで。よければチケットかってくださーい。

|

2008/08/20

夏予選参加監督アンケート11

P_suwa

ヨーロッパ企画、諏訪雅監督。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ゴリラ映画。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴリラ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ヨーロッパメンバー。 何回も戦ってきてるから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

1位。

5、好きな映画はなんですか?

ゼアウィルビーブラッド。

6、今回の意気込みをお願いします。

ゴんばります!

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

10分バージョンにして、デジタルショートアワードをねらう。

| | トラックバック (0)

2008/08/18

夏予選参加監督アンケート10

10人目の監督は、ヨーロッパ企画のホームページ、スタジオスタッフ、カタオカジロウ監督。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ホームランは狙ってません。
バントを駆使したスモールベースボールみたいな、
ベタベタなコント。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

GOGOモンスター、ナンバーファイブ吾、ヒカルの碁。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ。
知名度・人気度が一番ない僕としても、最下位だけはマジで避けたい。
僕の次に知名度・人気度がなさそうだから…。
(喜多さん、井口さんゴメンなさい!)

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

やるからには表彰台を狙います!

5、好きな映画はなんですか?

黒澤明、犬童一心、アン・リー、ウォン・カーウェイ監督の作品など、いっぱいあります。

6、今回の意気込みをお願いします。

初めて、脚本書きました。楽しい。
ハイタウンに呼ばれたい。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

しれっと、一般予選に出ます。

| | トラックバック (0)

2008/08/17

ショートショートムービー過去作品・本多力監督「黄金」

7位の作品。ギリギリ予選落ちでございます。本多監督「黄金」。

| | トラックバック (0)

2008/08/16

夏予選参加監督アンケート9

P_equipmen

今日のアンケートはイクイプメン

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

井筒に考えてもらっているので考えていません。(人羅)

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

5(人羅)

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ
喜多さんの高笑いを阻止したいです。(人羅)

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

通過できるとしたら5位(人羅)

5、好きな映画はなんですか?

応仁の乱(人羅)

6、今回の意気込みをお願いします。

SSMFは僕らの原点と言っていい大会なので
井筒も頑張ってくれると思います。(人羅)

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

イクイプメンライブ
『妖怪&Co.』
9月27日(土) 28日(日)
表参道・ラパンエアロ

詳しくはホームページをご覧ください。

| | トラックバック (0)

2008/08/15

週間活動報告3

運営委員会による、活動報告ラジオ。

・チケット売れてない。

・ヨーロッパメンバー監督の動向。

・夏の予選会、上映順はあの研究所のロボットが決める!

・本選のゲスト監督を1人発表!?

続きを読む "週間活動報告3"

| | トラックバック (0)

2008/08/14

夏予選参加監督アンケート8

P_soli

今日はソリのソリ松こと松田直樹君です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

化け物みたいな作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

火山。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

黒木正浩
この人のつくる作品は化け物だから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

すべりこみ5位。

5、好きな映画はなんですか?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

6、今回の意気込みをお願いします。

いっちょやってみっか!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

今年の秋に公演やる予定です。
詳細は後日ヨーロッパ企画HPで。

| | トラックバック (0)

2008/08/13

ショートショートムービー過去作品・石田剛太監督[

| | トラックバック (0)

ショートショートムービー過去作品・山脇唯監督「黄金」

8位の作品。山脇唯監督の「黄金」。

| | トラックバック (0)

2008/08/12

夏予選参加監督アンケート7

P_kuroki

今日のアンケートは黒木正浩監督。男の答えだ!

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

カッコイイ映画。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

五百五十五人斬り。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

自分自身。 
誰もが昨日の自分より今日、成長した自分を目指し生きてるんじゃないの?何故?このような事を問うか逆に問いたい。  

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

票が均等になって皆、1位になる奇跡が起こってほしい。そしてジャンケンで勝つ!

5、好きな映画はなんですか?

ない。

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がカッコイイと思えるの撮れたら良い。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

教会へ行き、神と会話をし、その声を賛美歌として奏で、全世界の人々に聴かせる人生を送ってやろうか。

| | トラックバック (0)

2008/08/11

夏予選参加監督アンケート6

P_waruishibai

夏予選アンケート。今日は京都の劇団「悪い芝居」です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ロードムービーであり、ドキュメンタリーであり、パロディであり、コメディであり、ハリウッド映画であり、5分の中に詰め込めるだけ詰め込んでやろうと思ってます。
すべての「ゴ」を網羅した、混じりっ気なし、究極のタイトル「ゴ」な作品を撮りたいです。
5分ぴったりで、ってことだけまず決めて動いています。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

鍵カッコ込みで、何とも角ばった字体だなあ、と。これはいいな、と。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

石田剛太監督。
他の参加監督さんとは面識ないのですが、そうそうたるメンバーの中で、唯一お話ししたことがある監督さんです。
一度しかお話ししたことありませんが、とても優しそうな面持ちでしたので、ギャフンと言わせたくなりました

一度しかお話ししたことないのに、すみません。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

ここまで「ゴ」を詰め込んだら、もう、目に見えない黒い何かが動かない限り、5位には入りたいなって思います。
無理だったらきっと、目に見えない黒い何かが動いたんだということにして、自分を慰めたいです。

5、好きな映画はなんですか?

「魔女の宅急便」

6、今回の意気込みをお願いします。

まず感謝ですね。僕たちみたいな得体のしれない奴らを呼んでいただいた実行委員会の方々に感謝です。
そして、とにかく何が何でも本選に残りたいです。本選に残りたさだけは誰にも負けません。
今年の夏を、呼んでもらった感謝の恩返しに捧げる気持ちです。それは、本選に残るということだと思っています。
よろしくお願いします!!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

悪い芝居vol.7「東京はアイドル」
作・演出 山崎彬

日程:2008年10月2日(木)~6日(月)
2日(木)19:00
3日(金)19:00
4日(土)14:00/19:00

5日(日)14:00/19:00
6日(月)19:00

会場:ART COMPLEX 1928

| | トラックバック (0)

2008/08/10

ショートショートムービー過去作品・諏訪雅監督「黄金」

3本目の作品は10位だった、諏訪雅監督の黄金。これでも予選落ち!

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート5

毎日更新怠ってしまいました!石田です。申し訳ないです。

P_5jigen

アンケートは「ゴジゲン」です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

実はまだ何も決まってません。
撮影する機材もなくて、正直泣きそうです。
内容は、ドッキリみたいなのがこの世で一番面白いと思うので、
怒られない限りドッキリみたいなやつで行こうと思います。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

松居大悟の「ゴ」だし、「ゴジゲン」の「ゴ」だし、
僕のブログの「せめてゴマドレッシングをかけてくれ」の「ゴ」だし、
自分にまつわることしか思いつきませんでした。すみません。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

諏訪さんです。
ライバルというか、ラジオコントでも芝居でもラーメンでも僕の関わったものが
何一つ認められたことがないので、おもろかったーと言わせたいです。
あと、とくお組とソリも意識してしまっている自分がいます。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

5位です。

5、好きな映画はなんですか?

チャップリンの「街の灯」です。

6、今回の意気込みをお願いします。

実は、「ゴジゲン」という団体としては、最初の活動です。
舞台そっちのけで頑張りたいです。
そして皆と仲良くできたらいいなと思っております。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

ゴジゲンの公演告知をやらせていただきます。
東京なのですが、興味ありましたら、ぜひお越しください。

■企画公演
「サムライキッチン」
2008年9月5日(金)~8日(月) 池袋・シアターグリーンBASE THEATER
内容⇒オムニバスコントです。

■第四回公演
「神社の奥のモンチャン」
2008年10月25日(土)~29日(水) 下北沢・しもきた空間リバティ
内容⇒シチュエーションコメディです。

詳しくは、
http://www.5-jigen.com/
をご覧ください。

ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2008/08/08

週間活動報告2

運営委員会による、活動報告ラジオ。

・チラシをまいてます。

・本選はどんなことに?

・ヨーロッパメンバーの撮影状況は?

| | トラックバック (0)

2008/08/07

夏予選参加監督アンケート4

P_moglax

今日のアンケートはもぐらプロ監督です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?
 
私事なんですが、僕の彼女が明るく楽しい作品が好きなので、そういうものを撮りたいですね。
良いとこ見せたいですもんね!


2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?
 
彼女と付き合って5年目でテーマが「ゴ」だったので正直驚きましたね。
ヨーロッパ企画知ってたの!?ってね!


3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。
  
彼女が諏訪雅さんのファンなので負けたくないですね。
僕と諏訪さんのワンツーフィニッシュも良いですね!


4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?
 
彼女と付き合った記念日が1月11日なので、
それにちなんで1位が良いですね!


5、好きな映画はなんですか?
 
彼女が大好きな岩井俊二監督「ラヴレター」ですね。
“二人で”好きな映画なんですけどね!


6、今回の意気込みをお願いします。

彼女と僕にとって、そしてSSMFにとっても5年目の節目となるこのビックイベント。
もし僕の作品が通過して有名になれたら彼女と結婚出来るし、頑張りたいですね!


7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

特にございませんが、強いて言うなら来年“誰かさん”の結婚式があるかもですよ!

| | トラックバック (0)

2008/08/06

ショートショートムービー過去作品・「黄金」大谷典子・日比野碧監督

二本目は第4回SSMFヨーロッパ予選会で11位だった、ソリ松こと松田直樹監督「黄金」なんですが、運営委員会判断で今日は予選会14位でした、大谷典子・日比野碧監督の「黄金」です。

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/05

夏予選参加監督アンケート3

P_tokuo

続いて登場は、東京の劇団「とくお組」

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

思い切りのよいムービードラマを作りたいと考えてます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

五木ひろし

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

黒木さん。
黒木組の存在感に惹かれています。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

4位

5、好きな映画はなんですか?

アイデン&ティティ

6、今回の意気込みをお願いします。

早く風邪を治して、全快で臨みたいと思います!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

とくお組 第12回公演 エヌ氏の晩餐会
9月18日~23日 新宿シアタートップス

8月4日チケット発売開始
http://www.tokuo-gumi.com

本多さんが客演で出てくれます。

| | トラックバック (0)

2008/08/04

夏予選参加監督アンケート2

P_garapa

続いて登場は、福岡の劇団「万能グローブガラパゴスダイナモス」です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

先が読めない面白い作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

誤解の誤。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えてください。

やっぱりゴジゲンですね。理由は同年代だからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

目指すは1位ですが…初作品ということもあって、
ギリギリでも通過できれば嬉しいです。

5、好きな映画はなんですか?

キサラギ。です。

6、今回の意気込みをお願いします。

今まで映像をキチンと作ったことがないので、皆さんに負けないように頑張ります。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

福岡の劇団万能グローブガラパゴスダイナモスをよろしくお願いします。
只今『ガラパゴスダイナモス5周年記念プロジェクト第一弾』始動中!
HPにて是非チェックしてください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/03

ショートショートムービー過去作品・酒井善史監督「黄金」

ショートショートムービーの過去作品を1ヶ月間限定でアップしていきます。 一本目は第4回SSMFヨーロッパ予選会で12位だった、酒井善史監督「黄金」です。

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/02

夏予選参加監督アンケート1

P_juice_2

夏予選に参加する監督に、アンケートに答えていただきました。

最初に紹介する監督は「ジュース」です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

これまでは、中西個人の作品での参加でしたが、今回「ジュー ス」での参加ということで、脚本・(ジュースの作家)蓬莱慎太郎、監督・(ジュースの役者)中西武教、という形で制作致します。致しました。致します。
監督として、脚本家に怒られない作品作りをしたいと考えます。ね。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

濃い青。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

若さ。
はち切れんばかりの、まばゆい限りの、こぼれ見える肉、みたい、な。なんか、そんな、あれでしょ。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

どうせ、通過できないと思います。

5、好きな映画はなんですか?

「ゴッドファーザー」。長いから。

6、今回の意気込みをお願いします。

ごまかし、ごまかし、脚本家・蓬莱慎太郎に向き合っていきます。

7、告知をどうぞ。

11月26日~12月1日東京:下北沢 OFFOFFシアター、12月12日~14日:大阪インディペンデントシアター1st。第10回公演やります!

| | トラックバック (0)

2008/08/01

週間活動報告

いよいよ始まる
第5回ショートショートムービーフェスティバル!
夏の予選会まで、毎週金曜日に活動報告をしていきます。

・今年もやるんですね、中川運営委員長。
・夏の予選会、参加監督について

| | トラックバック (0)

トップページ | 2008年9月 »