« 一般応募作品予選会盛り上げ隊 | トップページ | 冬の予選会、参加監督インタビュー14 »

2009/01/31

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

3人目は今泉力哉監督。
今泉監督も
第12回水戸短編映画祭グランプリ。
第5回CO2エキシビジョンオープンコンペ入選。
というすごい受賞暦の持ち主です。

今泉監督の作品解説には
「末期ガンの親父が心待ちにしている小説がすでにあるという
印刷工場に訪れた男の誤解と5人の話。ただもめてる人たちの話。」
とあるように、5人の登場人物はずっともめてます。

そしてこの作品の登場人物たちもまた個性的な顔の持ち主なんです。なんだろうか。今回、面白い顔の役者が出てる映画が多いような気がする。

なんか凄い微妙な登場人物の表情の変化をカメラに収めてはるカットがあってそこがずっと頭に残りました。
忘れたいのに忘れられないでいます。
あの役者の人にはこの先絶対に会いたくないです。
生よりも生々しい映像でした。
ああ、また思い出してしまった。

観た後ちょっと暗い気持ちになるけど、
でももう一回観たくなるようなそんな作品です。

写真は只今、撮影真っ最中の垂見監督と主演俳優、石田剛太。
2人とも濃い顔だ。

|