« 冬の予選会、参加監督インタビュー13 | トップページ | 一般応募作品予選会盛り上げ隊 »

2009/01/30

SSMF運営委員石田です。

かせきさいだぁ≡監督から、作品が届きました。
お疲れ様です。そのお疲れ様な状況を、かせきさんのページ「新 ヒネモスまとりっくす」でも吐露しておりますね。みんなで覗いてみましょう。そして「お疲れ様でした。」といいましょう。「監督・脚本・撮影・編集・録音・音楽」すべて一人ですって。iMovieとGarageBandを使ってですって。お疲れ様です!僕の一票はかせきさんに入れます。僕の票は気持ちだけの票ですけど。

恐ろしい監督、垂見トモユキ監督から出演オファーがありました。恐ろしい。
さらに恐ろしいことに、明日30日昼に撮影です。どうなるんだ、垂見監督!垂見監督、何をかいわんや。僕は明日、何をかせやんか。使い方あってんのか分からん。

サニー・フランシス監督は、今日僕と、ヨーロッパハウス編集部屋にて編集作業をしました。
こちらはなかなかいい具合に編集が進み、もう完成間近。インドの曲をBGMとして持って来ましたので、「著作権的にダメでしょ。」というと、「インドに著作権はない。」と一蹴。いやいやいや。
ご機嫌で帰っていきました。

なんかこうやって書いてると、冬の予選会監督陣、締め切り間に合ってなさ過ぎやせんか。まあ、本番に間に合えば、大丈夫なんですが、西田新監督は、その辺しっかりとされていましたね。西田新監督にも僕の心の一票を入れましょう。この一票あげるやつ、おもしろくないか!?

さあ、ヨーロッパメンバー監督。
一言ずつ、コメントしていきましょう。

酒井監督、家にこもってオタクのように編集作業。
永野監督、購入したMac Airでは編集できず、捨てればいいのにとイジられる。
本多監督、観た、おもしろかったー。酒井の演技がきらいだけど。
山脇監督、編集してると、原因不明の重大なエラーが。
山口監督、家にこもってオタクのように編集作業。
大見監督、家にこもってオタクのように編集作業。
西村監督、映像に音声が入ってなくて泣きそうになってた。
上田監督、家にこもってオタクのように脚本作業。

僕、嫌われるな。みんながんばれ!

いろんな意味で冬の予選会、観たくなるでしょー。

|