« 一般応募作品予選会盛り上げ隊 | トップページ | 一般応募作品予選会盛り上げ »

2009/02/03

一般応募作品予選会盛り上げ隊

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

6人目は高岡晃太郎監督。

第3回と第4回、一般応募から本選へ出場されたSSMF常連監督です。そして第3回の東京本選1日目ではなんとグランプリ獲得。
今年も一般応募作品予選会突破なるか!?

作品解説によると
「小学校の時から遊んでいりゲーム「スーパーミキオさんの冒険」に奇妙なバグが出現した、正男はこのバグを取ろうか取るまいか悩んでいた。で結局取っちゃうんだけどね(笑)」
らしいです。最後の一文がなんとも常連の余裕を感じさせます。
この作品もこれぞショートショートという、自給自足感ありありな作品です。ひとりか多くてもふたりで作ってる感じ。
http://takaoka.kurushiunai.jp/にて作品のスチール写真が見れます。見るならなるべく昼間に見てください(笑)

毎回、独特の撮影と独特の編集やなあと思う箇所が何カ所かあります。まあそれ以外のところも高岡さんの匂いが滲み出てるんですが。
今回は正直に「ゴ」をテーマにストーリーを考えるのがかなりしんどかったらしいですが、作中ではそんな事を微塵も感じさせない高岡監督自身の演技が観れます。監督主演ってのが見所です。

|