« 冬の予選会、結果報告。 | トップページ | 第6回SSMF始動! »

2009/04/01

SSMFとは?

ヨーロッパ企画?

ヨーロッパ企画はAVの制作会社っぽい名前ですけど劇団です。でも芝居以外にもラジオTV雑誌連載DVDイベントHPなどなどいろいろやってます。みんな ファミコン世代で、ファミコンってあれ何が面白かったってそれまでああいうモノ自体がなかったというか、いや多分エレクトロニクスとか盤ゲームとかそうい う元ネタは揃ってたと思うんですけど、それらをミックスして新しい「ファミコン」というジャンルを作ったこと自体がすごくエポックメイキングなことだった と思うんですね。それを証拠にどんなつまんないメーカーが作ったゲームだって売れたし面白かったですからね。それぐらいのものをいつか作りたくてあれこれ 手広くやってる感じです。(ヨーロッパ企画 代表:上田誠)
リンク→http://www.europe-kikaku.com

 

SSMFとは?
(ショートショートムービーフェスティバルとは?)

長さ5分以内、それ以外は何でもアリ。
そんな「ショートショートムービー」が10数本ずらりと軒を連ねる、映画祭の極北「ショートショートムービーフェスティバル」も、今年でなんと、早5年!

ヨーロッパ企画メンバーに各界からのゲスト陣、映画をとったことのない一般人までもが入り乱れてメガホンを取り、観客投票によってグランプリを決定する、やったもん勝ちの下克上的映画祭。優勝者には賞品も賞金も、ましてや映画監督の未来さえも約束されない、まさに参加者の意地とプライドのみによって成り立つ、実にイノセントな運営体制!
2008年度、過去最大規模の会場にて、着慣れないスーツに身をつつんだ猛者たちの、不毛な聖戦を目撃せよ

リンク→http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf.htm

タイトル「ゴ」?
去年から導入された「共通タイトル制」。
参加者全員がおんなじタイトルで作品を撮るという、ともすれば表現の自由を亀甲縛り級に奪いかねない、そんな厳しい条件のもとで作品をつくります。

そして今年の課題となるタイトルは「ゴ」。
審査委員長である本広克行監督によって決められた、このカタカナ1文字のタイトル。意味はそれぞれ自由。というか、辞書で引いてみたところ、該当単語はなし!フェスティバル5回目の「ゴ」?北京五輪の「ゴ」?ゴリライモのシャツの胸文字の「ゴ」?などなど、それぞれに意味をこじつけつつ、結果的にはタイトル「ゴ」としか言いようのない作品が、本選では18本一挙上映されます。想像するだに痛快かつ満腹!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519524/42121388

この記事へのトラックバック一覧です: SSMFとは?:

コメント

コメントを書く