« 2009年4月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/28

過去の作品とか。

どうもー。SSMF運営委員長の中川です。

まあたまには、宣伝関係ない記事もあげます。
とはいえ、SSMFではあるんですけど…。

いよいよ明日から、一般応募作品予選会の受付を開始致します。
で、参加してみたいけど、「ものすごくレベル高いのかも」とか、「どんなん撮ったらいいのか分からん」とか、不安だったりもするかもしれんなあと思いまして、過去の作品を見てもらいたいなということで探して見ました。
すると、youtubeにいくつかあがってましたんで、紹介しても良さそうなんを。

第4回SSMFの一般応募作品予選会に参加した、喜多春仁(劇団おめでとう)監督の作品。
タイトルは「黄金」です。
http://www.youtube.com/watch?v=CzIUg0hjxig
これなんかは、「タイトルの黄金をめっちゃ言う」というのと、「しょうもない奴らを長回し(5分間撮影を止めない)」の、2つの要素だけで撮っちゃってます。爆発力ありますね。
これ、僕はすごく好きで、一般応募作品予選会でも、1位で通過しました。
喜多さんは、その後、もぐらプロとして、ヨーロッパ企画の映像作品にも関わってます。
http://mogla-pro.seesaa.net/

一般の作品は、他にもいくつかあがってました。紹介していいか分からんかったんで、探してみて下さい。

あと、一個。
ヨーロッパ企画の作・演出の上田君の作品。こちらもyoutubeにあがってたんで、どうぞ。
これは、第3回SSMFの時の作品で、タイトルは「ドラゴン」。
http://www.youtube.com/watch?v=xgQjxe2FemY

まあ、こんな感じの作品とかが、いっぱい上映される、第6回SSMF。
大阪予選会まで、あと1か月切っちゃいましたよー。
チケット絶賛発売中なんで、見に来て下さいね。あ、結局宣伝だ。
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html


ヨーロッパ企画推薦枠予選会の参加監督は…
大谷典子(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)、大見康裕(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)、カタオカジロウ(ヨーロッパ企画/WEBスタッフ)、ジュース(劇団)、土佐和成(ヨーロッパ企画/俳優)、万能グローブガラパゴスダイナモス(劇団)、日比野碧(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)、ベビー・ピー(演劇ユニット)、本多力(ヨーロッパ企画/俳優)、山口淳太(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)

大阪予選会の参加監督は…
石田剛太(ヨーロッパ企画/俳優)、井筒大輔(アニメーター)、上田誠(ヨーロッパ企画/作・演出)、男肉 du Soleil(ダンスカンパニー)、黒木正浩(ヨーロッパ企画)、サニー・フランシス(DJ)、チョップリン・西野恭之介(芸人)、諏訪雅(ヨーロッパ企画/俳優)、角田貴志(ヨーロッパ企画/俳優)、西田新(FM802 DJ)、西村直子(ヨーロッパ企画/女優)、ポップル・ピープ・プロダクションズ(映像制作ユニット)、ムロツヨシ(俳優)、悪い芝居(劇団)

東京予選会の参加監督は…
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、カリカ・家城啓之(芸人)、酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)、SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)、せきしろ(文筆家)、土屋亮一(シベリア少女鉄道/作・演出家)、デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)、バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)、冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)、水野美紀(女優)、モッカモッカ(演劇ユニット)、山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)、吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

|

2010/02/27

モッカモッカ監督のこと

どうもー。SSMF運営委員長の中川です。

モッカモッカ
http://blog.livedoor.jp/moccamocca/
といえば、動物電気の辻修さんと、拙者ムニエルの加藤啓さんのコントユニットです。
何がきっかけで知り合ったのかは、全く記憶にありません。
僕と辻さんは、映画「曲がれ!スプーン」で共演させて頂いております。辻さんは、テレパシーの椎名役でしたよねー。毎晩のように、飲みに行ってたな~。懐かしい…。

モッカモッカ監督は、第4回SSMFから参加して頂いております。毎回、本気で勝ちにきて、高成績を残す、常勝監督。ところが、第5回SSMFでは、若干苦戦してましたねー。舞台上では、辻さん震えてましたからね。打ち上げでも、無茶苦茶だし。
そんな辻さんの、無茶苦茶ぶりが見られるDVD「第5回SSMF作品集」、絶賛発売中ですからねー。
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm

第6回SSMFでは、東京予選会から参加となる、モッカモッカ監督。
どんな戦いぶりを見せるのか、今回は仲良く作品作り出来るのか、楽しみです。
第6回SSMFのチケットは…
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

東京予選会の参加監督は…
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、カリカ・家城啓之(芸人)、酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)、SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)、せきしろ(文筆家)、土屋亮一(シベリア少女鉄道/作・演出家)、デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)、バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)、冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)、水野美紀(女優)、モッカモッカ(演劇ユニット)、山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)、吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

|

2010/02/25

水野美紀さんのこと

ども。SSMF運営委員長の中川です。

水野美紀さんといえば、映画「踊る!大捜査線」シリーズを始め、沢山の映画・ドラマ・舞台に出演されていらっしゃいます。最近では、「プロペラ犬」というユニットで、舞台の活動が盛んですよね。

そんな水野美紀さんが、なぜSSMFに参加するのか?
これ、結構色んな人に聞かれます。

説明しますと、第5回SSMFでモッカモッカ監督の出品した「ゴ」に出演されていて、東京本選の打ち上げにいらっしゃって、恐る恐るお誘いしてみたら、「やってみたい!」とおっしゃって下さったんです。
モッカモッカ作品「ゴ」の時も、結構アクションシーンがあったんですが(このアクションのキレがハンパ無いです)、ご自分からアイディアを出されたりして、もともと映画撮影に、興味があったみたいです。
そんな水野さんの出演されている、「第5回SSMF作品集」のDVDは…
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm

いやー勇気出して、誘ってみて、良かったー。
SSMF、過去の参加監督見てみたら分かると思うんですけど、男ばっかですからねー。
華の無いこと、この上ない舞台上になるんだよなー毎回。
これ、当たり前ですが、男の参加者が多いのは、僕らが男の方が面白い映画を撮れると思ってるとか、そういうことでは決して無く、たんに僕らに女性の知り合いがいないっていうだけなんで…。
これ、多分ですけど、第7回SSMFまでに、女性のクリエイターの知り合いが出来る可能性はだいぶん低いと思うんで、ぜひ一般応募部門から、女性の監督に出てきて欲しいッス。
心からそう思う、運営委員長です。


つーわけで、水野さんも監督として参加する、東京予選会のチケットは絶賛発売中!
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

東京予選会の参加監督は…
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、カリカ・家城啓之(芸人)、酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)、SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)、せきしろ(文筆家)、土屋亮一(シベリア少女鉄道/作・演出家)、デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)、バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)、冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)、水野美紀(女優)、モッカモッカ(演劇ユニット)、山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)、吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

|

2010/02/24

一般応募作品予選会に参加してみて

どうも。運営委員の本多です。
一般応募作品の受付開始が後もう一週間を切りました。皆さん撮影の方は順調でしょうか?

さて今週は第2回大会で見事一般応募からグランプリを獲得した植田豪さんに
SSMFに参加して良かったこと良くなかったことを聞いてみました。

さて良かったことは、
・得難い経験です。
・オリンピックです。
・映画のオリンピックです。
・審査員が観客なのでフェアです。

というなんとも有り難いお答えが。有り難さとユーモアが。僕もオリンピックのような参加することに意義がある大会だと思います。僕自身、毎年、撮影前に「ウワーーーッ」てなりますが、って言うか今が正にそのときなんですが、参加自由なのに参加してしまうのです。

そして注目の悪かったことは、
・いつも作品提出がギリギリになって睡眠不足になることどす。
・上映の段階ではじめて転倒したことを知る残酷な天使のテーゼそれもまたよし行ってこいです。

これまさに参加監督全員に言えることじゃないでしょうか?
でもだからこそ終わった後の爽快感たるや物凄いです。
だから皆さんぜひ1度参加してみてください。
SSMFに参加した人生と参加しなかった人生。あなたはどちらがお好みですか?

ちなみに植田豪さんは今年も勿論参加して下さるとのこと。
制作状況はちょっとずつネタを書きためてるそうです。

それから「もうちょい広い部屋に引っ越すか悩み中。」とのことです。
良い物件お知りの方は植田豪さんにこっそり教えてあげてください。

|

大阪予選会、最後の一枠は!

SSMF運営委員長の中川でーす。

昨夜ようやく第6回SSMFの本チラシを入稿しました。3月1日には、配布がスタートします。
大阪・京都のお店に置きチラシしたり、ヨーロッパ企画と関連のある舞台やイベントで、配布したりするんで、探してみて下さい!

というわけで、大阪予選会、最後の一枠です。
ずっと引き伸ばしていましたが、ようやく発表。といっても、色々スケジュール調整がうまくいかなくて、発表出来なかっただけなんですけどね。
で、最後の一枠は…

井筒大輔(アニメーター)
です!

誰やねんという、声が聞こえてきました。ですよねー。
井筒さんは、「イクイプメン」として、第2回SSMFからずっと参加して下さってまして、今回は、個人として、参加して下さいます。
「イクイプメン」としては、第5回SSMFの時、「キリクチくん」というキャラクターのアニメで、夏の予選会を勝ち抜き、本選までいってますから、実力は折り紙つき。様々な番組の放送作家としても活躍されてますから、期待できますよー。
作品は「第5回SSMF作品集」にも収録されてますからねー。
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm


と、いうわけで、第6回SSMFの参加監督が、全員発表となりました。

【参加監督】(50音順・敬称略)
・ヨーロッパ企画推薦枠予選会
大谷典子(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)
大見康裕(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)
カタオカジロウ(ヨーロッパ企画/WEBスタッフ)
ジュース(劇団)
土佐和成(ヨーロッパ企画/俳優)
万能グローブガラパゴスダイナモス(劇団)
日比野碧(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)
ベビー・ピー(演劇ユニット)
本多力(ヨーロッパ企画/俳優)
山口淳太(ヨーロッパ企画/映像スタッフ)

・大阪予選会
石田剛太(ヨーロッパ企画/俳優)
井筒大輔(アニメーター)
上田誠(ヨーロッパ企画/作・演出)
男肉 du Soleil(ダンスカンパニー)
黒木正浩(ヨーロッパ企画)
サニー・フランシス(DJ)
諏訪雅(ヨーロッパ企画/俳優)
角田貴志(ヨーロッパ企画/俳優)
チョップリン・西野恭之介(芸人)
西田新(FM802 DJ)
西村直子(ヨーロッパ企画/女優)
ポップル・ピープ・プロダクションズ(映像制作ユニット)
ムロツヨシ(俳優)
悪い芝居(劇団)

・東京予選会
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)
カリカ・家城啓之(芸人)
酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)
SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)
せきしろ(文筆家)
土屋亮一(シベリア少女鉄道/作・演出家)
デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)
東京03(芸人)
中山祐一朗(俳優)
永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)
バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)
冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)
水野美紀(女優)
モッカモッカ(演劇ユニット)
山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)
吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

やー、どうなっちゃうんでしょうか!
チケットは絶賛発売中でーす。
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

|

2010/02/23

男肉 du Soleilのこと

どうも。SSMF運営委員会の中川です。

大阪予選会から参加の、男肉 du Soleil(ダンスカンパニー)。
http://oniku-du-soleil.boy.jp/
正直言います。僕は彼らの舞台を見たことがありません。

ですが、以前、男肉 du Soleilが、同じく大阪予選会に参加する、悪い芝居
http://waruishibai.jp/
と一緒にやられていた、「大炎上」
http://www.artcomplex.net/art-space/sche/index.php?itemid=937
を見た時に、キャラの濃い役者がいるなーと思ったら、男肉 du Soleilの役者さんでした。

そして、その後も、関西ではチラシなどでよく目にし、見に行った方から聞いた話によると、かなりアグレッシブな集団であるとのこと。
さらに、僕らヨーロッパ企画の公演を、男肉 du Soleilの制作の女の子が手伝いに来て下さっていたり、以前うちで照明をやっていた女の子が、男肉 du Soleilに所属していたりする縁で、今回お声をかけさせて頂きました。

気になるのは、僕が会ったことがある、男肉 du Soleilは、二人とも女子だったってことです。
「男肉」なんて名前なのに、とても可愛らしい女子だったのです。
男肉 du SoleilのHPの中の写真を見て頂ければ分かると思うんですが、一人も女子がいません。
どういうことでしょうか?
もう正直言って怖いです。どんな作品を作ってくるのでしょうか?そもそも映像やったことあるのかな?

とはいえ、第5回SSMFで、悪い芝居にオファーをした時も、似たような状況でしたけど、面白かったしね。
ものすごく悪い奴らが来たら、どうしようとドキドキしてたけど、結局良い子達だったし。

だから、男肉 du Soleilも、その団長の池浦さだ夢さん(すごい名前だ)も、とっても良い子達であることを望みつつ、でも「ロック」だから、あんま良い子だと、盛り上がりにかけるかもなーという心配もあったりして。
その辺、大会前までに、お会いして(そう、このブログを書いてる現時点でもまだ会ってないのです)、確認しておきたいです。

そんな男肉 du Soleil、来月早々に東京公演があるんですね!
見に行けないけど、頑張ってー。東京の方、チェックして、怖い人だったか、報告して下さーい。
http://oniku-du-soleil.boy.jp/stage.html


男肉 du Soleilも参加する、大阪予選会は、チケット絶賛発売中!
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

|

2010/02/22

東京03さんのこと

SSMF運営委員長の中川でーす。

東京03さんといえば、言わずと知れたコントトリオ。
http://www.p-jinriki.com/pc/talent/tokyo03/
キングオブコント2009王者なわけですが、実は王者になる前に、第5回SSMFに参加されているんですよ。
その時の作品は、5つの「ゴ」にまつわる映像コントを5分にまとめてこられたんですが、まあ、結果は惨敗。
かなり面白かったんですが、いかんせん映画じゃなかった、っていうのが、敗因でしょうか。
何しろ、上映終わって舞台に出るなり、「違うんですよー!」と言い訳から入る始末。
40~50人ぐらいの客前での上映だと思ってたのに、思ったより規模が大きく、ちゃんとした映画祭だったので、ノリを間違えたとのことでした。
打ち上げでは、最下位まで順位を発表したんですが、その時も、ずっとキレて言い訳してましたからねー。
その時の模様は、「第5回SSMF作品集」に収録されてます。打ち上げも、東京03さんの独壇場でしたから、ファンの方は必見です。
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm

そんな東京03さん、第6回SSMFも参加して下さいますよー。
今回は東京予選会からです。前回の屈辱を晴らすことが出来るのか!
楽しみですねー。
こちらチケット絶賛発売中ですよー。
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html


単独公演があるそうですので、そちらもぜひ。
すごいなあ。全国回るんだなー。
http://www.p-jinriki.com/pc/news/information/091112130736.php

|

ヨーロッパ推薦枠予選会の監督①

どうも。運営委員の石田です。
中川運営委員長の予選会参加メンバー紹介が続いていますが、
僕からはその予選への予選を戦う監督、推薦枠予選会監督を紹介させていただきます。

一人目は本多力監督。
前回大会では冬の予選会、第15位というヨーロッパ企画メンバー内で最下位の結果に。
よってこの推薦枠予選会からの参加というわけなんですが、
運営委員の僕的には、まったく推薦してないんだけどなあ。
参加させないわけには、という感じで本当に仕方なく推薦しました。

と、むちゃくちゃ言いましたが、
僕は前回大会の本多監督の作品「ゴ」をみた時は、
「これは予選通過する」と思ったのです。
それくらいおもしろかった。本多監督っぽかった。
でもこの本多っぽさがもう飽きられたのか。
得意の「逆再生」を使った映像効果がまったく新鮮さがなくなっていたのか。
もう「逆再生」は封印するのか。

そして本多は、本日22日にノートパソコンMacbookを購入していた。
一日中ずっとうれしそうに抱きかかえていた。
そのパソコンで「ロック」な映像を編集することだろう。
うれしそうだったなあ。
本多監督の「ロック」が楽しみであります。

そしてひとつ気になるのは、
中川委員長はリンク貼る方法を知らないのだろうか。

本多監督作品「ゴ」はこのDVDで見れますよ!

|

2010/02/21

中山祐一朗さんのこと

運営委員長の中川です。

阿佐ヶ谷スパイダースの中山祐一朗さんとは、以前、V6の井ノ原快彦さんが主演、ヨーロッパ企画・上田誠が作・演出の舞台、「昭和島ウォーカー」
http://www.europe-kikaku.com/shop/jaba5059.htm
で、共演させて頂いて以来のお付き合い。稽古中も本番中も、毎晩のように遊んで頂きました。

中山さん、第5回SSMFに引き続き、第6回SSMFも、東京予選会から、参加して頂きます!
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

第5回の時は、「ゴディバのチョコレートに取りつかれた男」を描いた作品を、監督・主演されていました。
この作品は、「第5回SSMF作品集」に収録されています。
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm

今回は、どんな作品になるんでしょうねー。「まだ何も思いついてない」と、先日電話で言ってましたけど、どうなんでしょうか。
中山さんの所属する「ゴーチブラザーズ」のHPをチェックしていたら、気になる情報を発見しました。

中野愛子×藤里一郎×中山祐一朗写真展
『愛子と一郎のナカヤマンロック』
http://www.gorch-brothers.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=687

第6回はタイトル「ロック」なんですが、この写真展、何とタイトルが、「ナカヤマンロック」!
気になりますね~。絡めてくるのかなあ。


そんな中山祐一朗さん、今月23日(火)~24日(水)に、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで、公演されます。
「アンチクロックワイズ・ワンダーランド」
http://asagayaspiders.net/modules/tinyd0/index.php?id=5
見たい!

|

かせきさいだぁ≡さんのこと

どうも。運営委員長の中川です。

現在、ヨーロッパ企画は、名古屋公演中でして、名古屋公演の初日である、2月19日に、「第5回SSMF作品集」が発売されました。
もう見て下さってますかねー。良かったら、感想などを、ブログやらなんやらに書いて頂けると嬉しい。


第5回SSMFに参加して下さり、第6回SSMFにも参加が決定しています、かせきさいだぁ≡さん。
http://www.europe-studio.net/kasekicider/

実は僕、中川が、そのかせきさんのイベントに出演することになりました。
2月26日 23:00~から。渋谷エッグマンにて。
『サイダープロダクション・プレゼンツ ハグトンinエッグマン・フェス』
~みんなに優しいオールナイトイベント~

出演者、超豪華なのに、なぜか僕が混じっています。やー不安でならん。
いとうせいこうさんやら、カジヒデキさんやら、天久聖一さんやら、BOSEさんやら。

んで、こちらのイベントでは、かせきさんが過去SSMFに出品したショートムービーが上映されるそうです。
第4回SSMFの「黄金」も流れるそうですよ。これは、まだDVD化されてない作品ですからねー。なかなか見れない。
かせきさんの映画の主人公は、毎回ご自身の書かれてる漫画のキャラクター「ハグトン」で、この「ハグトン」、とてもかわいいんですよねー。ハグトンだけじゃなくて、小道具とか、セリフとか、とにかく、かせきさんはセンスがいいというか、僕らみたいに泥臭くない。なんなんでしょう、あの40歳は。

そんなかせきさんの作ったキャラクター、ハグトンもつぶやいています、ツイッター。
http://twitter.com/imacider
こちらに、第6回に向けての情報が!
ハグトン「深夜、さいだぁ先生より、SSMF(ヨーロッパ企画主催)に出品する映画用の絵コンテが届いたよ〜。わ〜い、また僕主役だ〜ぜ〜ぃ。」
気になるなー!

そんなハグトンの出演する、かせきさいだぁ≡監督の映画は、東京予選会で見れます!チケット絶賛発売中!
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

|

2010/02/19

FM802さんとのこと

SSMF運営委員長の中川です。

一昨日17日は、FM802チームと親睦会をしてきましたー。

FM802というのは、関西のFMラジオ局でして、SSMFをサポートして頂いております。http://funky802.com/index.php
ヨーロッパ企画の公演のラジオCMを流して頂いたり、番組に出させて頂いたりということもあり、第4回からは、FM802枠を設けて、DJさんに監督として参加して頂いております。
第4回には土井コマキさんが、そして第5回には西田新さんに参加して頂きました。
DJさんだけあって、音楽の造詣が深く、土井さんの作品には、某有名ミュージシャンがカメオ出演なんてことも、ありました。

第5回SSMFでは、西田新さんhttp://funky802.com/service/dj/dj_list/が、冬の予選会において、屈辱の14位だったわけでして。
その時の模様・西田さんの作品は、本日発売の「第5回SSMF作品集」
http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm
に、収録されているわけですが、かなり悔しかったそうです。「会場のノリが違った」とのことでした。
良い作品ではあったんですがねー。

というわけで、今回もリベンジに燃える西田さんが参加して頂けることになり、同じくFM802のDJである、野村雅夫さんと鬼頭由芽さん、ヨーロッパ企画からは、僕・中川、石田、本多、土佐の4人で、親睦会を行ってきました。

石田・土佐・本多も監督という意味では、西田さんとはライバルですから、どんな作品を撮ろうと思っているのかとか、どうすればより多くの票を集めることが出来るのかなどの意見の交換をしてました。
簡単にいうと、腹の探り合い~相談~慰め合い~沈黙みたいな2時間でした。

西田新さんは、色々お話を聞いたところ、以前バンドを組んでいたりもするわけで、当然音楽好きですし、「ロック」に対する思いの強さは、並大抵のものじゃないでしょう。
今回は、予選突破してくるのでは、と僕は思っています。
しかも、現在、毎週火曜21時~24時まで、「ROCK KIDS 802」という番組をやってますからねー。
タイトル「ロック」で、予選敗退はまずいでしょうねー。立場がないとご自分でも仰ってましたし(笑)。

一応、宣伝に関しても、協力は取り付けましたので、今後FM802さんのラジオ番組で、SSMFの話題が出ると思いますよー。


写真撮れば良かった…。

|

2010/02/18

東京予選会、全ての参加監督が決定!

SSMF運営委員長の中川です。

いよいよ、東京予選会の全ての参加監督が決定しましたので、発表させて頂きます。
とりあえず、おさらい。

現在発表されている東京予選会の参加監督は…
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)
カリカ・家城啓之(芸人)
酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)
SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)
せきしろ(文筆家)
デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)
東京03(芸人)
永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)
中山祐一朗(俳優)
バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)
冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)
水野美紀(女優)
モッカモッカ(演劇ユニット)
山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)


というわけで、残り二枠。
まず一枠は、
土屋亮一(シベリア少女鉄道/作・演出家)

そして、最後の一枠は、
吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

以上の16組の監督が参加となります!
まさにノンジャンル。ここから、たった7組しか本選にいけないわけです。
ヨーロッパ企画主催のイベントなのに、ヨーロッパ企画が1組も通過しない可能性もあるわけで、まあそうなったら逆に面白いなーと、運営委員長は思っております。

この東京予選会のチケットは、現在絶賛発売中!
http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html


大阪予選会の参加監督の最後の一枠は、まだ調整中です。
もう少し待って下さいねー。

|

2010/02/17

一般応募作品予選会

どうも運営委員の本多です。

一般応募作品予選会の応募が一週間とちょっと後に迫ってきました。
皆さん作品制作状況はいかがでしょうか?

中川委員長も書いてますが、参加していただくことによって新たな出会いは
少なからずあると想いますので、是非迷ってる方とかいたらば、参加してみてください。

応募して頂いてからの流れは、
4月上旬までに、運営委員で選考をさせて頂いて、一般応募作品予選会に出場していただく作品を決定。
応募者のみなさんに結果報告させていただきます。
そして、出場作品は4月18日(日)にTOKYO CULTURE CULTUREにて行います一般応募作品予選会にて上映。
観客投票によって2作品が予選会通過となりまして、
東京・大阪にて開かれる、本選で上映させて頂きます。

とまあざっとこういう流れなんですが、僕達運営委員は一般応募作品予選会に出場していただく作品を決定するその言わば予選の為の予選というのが一番緊張します。運営委員内で意見が割れることもありますし、満場一致という場合もあります。なんにせよ、厳正なる審査をさせてもらってます。

僕達も毎年新たな出会いを楽しみにしてますんでぜひぜひ応募してください!!

来週は、今年はまた一般応募作品予選会からの参加となる第2回SSMFで一般予選会から本選グランプリに輝きました植田豪監督に(サラリーマン)今回の制作状況なんかを聞いてみたいです。

っていうか参加のお願いも兼ねて連絡とってみます。

|

着々と進んでおります。

SSMF運営委員長の中川です。


昨日、ヨーロッパ企画の福岡公演の帰りに大阪に寄りまして、大阪予選会・本選(大阪)の会場下見をしてきました。

大阪予選会は、3月27日(土)14時~、関西テレビ・なんでもアリーナ。
JRでお越しの方は、天満まで行って、歩いても徒歩数分です。
阪急の場合は、梅田駅から、扇町公園を突っ切ってしまうのが早いです。でも、ちょっと距離あるかも。
扇町駅からは行ってないので分からないですが、地図を見る限りでは目の前ですね。
こちらは、テレビの収録とか、試写会とかで使われているそうです。
キレイなところでした。見やすそうです。
こちらは、チケット発売中。http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html
参加監督は…
男肉 du Soleil(劇団)、サニー・フランシス(DJ)、チョップリン・西野恭之介(芸人)、西田新(FM802 DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ポップル・ピープ・プロダクションズ(映像制作ユニット)、悪い芝居(劇団)、石田剛太(ヨーロッパ企画/俳優)、上田誠(ヨーロッパ企画/作・演出)、黒木正浩(ヨーロッパ企画)、諏訪雅(ヨーロッパ企画/俳優)、角田貴志(ヨーロッパ企画/俳優)、西村直子(ヨーロッパ企画/女優)、ほか。

本選(大阪)は、5/22(土)14時~、クレオ大阪中央。
こちらは、地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅。
梅田から来るようでしたら、東梅田駅まで歩いてもらって行くのが、乗り換えなくて楽です。
駅からは、歩いてすぐです。
こちらも、すごくキレイな劇場でした。地下が入口なんで、少し分かりにくいかもですので、大きめの看板を立てるか、落選した監督を道案内に立たせるとかしますね。

というような感じでした。
東京は、まだ下見出来てないので、また報告しますね。


いよいよ、明日からヨーロッパ企画は「曲がれ!スプーン」名古屋公演です。
そして、この名古屋公演から、「第5回SSMF作品集」DVDを発売となります。http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm
ネットでは絶賛発売中で、明日には発送するそうですー。特典も付くんで、遠方の方は、ネットでどうぞ。
作品収録監督は…
石田剛太/黒木正浩/角田貴志/諏訪雅/土佐和成/イクイプメン/ソリ/もぐらプロ/上田誠/大見康裕/酒井善史/永野宗典/西村直子/本多力/山口淳太/山脇唯/かせきさいだぁ/サニー・フランシス/垂見トモユキ/西田新/ムーチョ村松/モッカモッカ/真壁幸紀/ポップル・ピープ・プロダクション/筧昌也/東京03/中山祐一朗/藤村忠寿/モンスターエンジン・西森洋一

|

2010/02/15

ヨーロッパ推薦枠予選会のこと

どうも。運営委員の石田です。

大阪予選会、東京予選会、一般応募作品予選会のチケットが発売中ですよ。
なかなかですよ。お早めにですよ。

しかしヨーロッパ推薦枠予選会のチケットはありません。
無料です。
ヨーロッパ推薦枠予選会はWEB上で行うから。
これは第6回大会での初の試みです。

期間は、20日(土)0時~22日(月)24時まで。
その間に作品を特設ページ上でご覧いただいて、
一番よかったと思う作品に投票いただくという形です。

上位2作品が大阪予選会へ参加できるようになる、というなんとも厳しい予選です。
期間中は毎日生ラジオも行います。
WEBをふるに生かしての推薦枠予選会です。

さてこの辺の情報はすでに中川運営委員長が書いてくれてますね。
途中で気付きました。
監督紹介を一人ひとりしていこうかと思ってましたが、
こういう枠組みをしっかり伝えてからと思ってました。
でも運営委員長がもうすでにやってくれてました。
もう僕の記事、すでに2回重複してます。
でもこういうのって、毎日更新で、意外と見落としてたりするし、
カテゴリーで見たときに、推薦枠予選会のあらましが書いてないと分かりにくいですものね。
というわけで、途中で気付いたけど、書いたしだいです。

ではせっかくなので、僕のマジ推薦枠予選会、予選通過予想をして、
この記事を終えましょうか。

福岡の劇団、万能グローブガラパゴスダイナモス監督とWEBスタッフ、カタオカジロウ監督です!

なぜかというと、いま僕は福岡にいるから。ガラパのメンバーと毎日一緒にいるから。
そしてカタオカジロウ監督は、前回予選会で最下位だったから。がんばってほしいから。

僕の私的な思いがたぶんにつまった予想でした。

|

2010/02/14

ごめんなさい!

運営委員長の中川です!
昨日チケット発売をしたのですが、三つ、こちらのミスがありました。
以後、気をつけます。すいませんでした!

①大会スケジュールページhttp://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_schedule.htmlで、本選(東京)の日時が間違ってました。もう修正済みです。見られた方が、メンバーにツイッターで知らせて下さいました。ありがとうございました。
②一般応募作品予選会のチケット発売が、本日ではなく、16日になってしまいました。会場とのやり取りが上手くいってなかったです。すいません。
③チケット購入方法のページhttp://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.htmlで、東京予選会のローソンチケットのLコードが間違っていました。こちらはサンライズプロモーションの方が教えて下さいました。もう修正済みです。

とはいえ、もうすでに、沢山の方がご購入頂いているようです。ありがとうございます!
やはり、参加監督が豪華ですし、注目して頂けているのかもしれません。
もし、ご購入がまだの方、いらっしゃったら、ぜひ!
ご購入方法はこちら→http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html


大阪予選会の参加監督は…
男肉 du Soleil(劇団)、サニー・フランシス(DJ)、チョップリン・西野恭之介(芸人)、西田新(FM802 DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ポップル・ピープ・プロダクションズ(映像制作ユニット)、悪い芝居(劇団)、石田剛太(ヨーロッパ企画/俳優)、上田誠(ヨーロッパ企画/作・演出)、黒木正浩(ヨーロッパ企画)、諏訪雅(ヨーロッパ企画/俳優)、角田貴志(ヨーロッパ企画/俳優)、西村直子(ヨーロッパ企画/女優)、ほか。

東京予選会の参加監督は…
かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、カリカ(芸人)、SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)、せきしろ(文筆家)、デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)、冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)、水野美紀(女優)、モッカモッカ(演劇ユニット)、永野宗典(ヨーロッパ企画/俳優)、山脇唯(ヨーロッパ企画/女優)、酒井善史(ヨーロッパ企画/俳優)、ほか。

|

2010/02/13

いよいよ本日、予選会チケット発売開始!

運営委員長の中川でーす。

いよいよ本日、大阪予選会、東京予選会、一般応募作品予選会のチケット発売開始です。
どれぐらい売れてくれるか、全く想像もつきませんが、16本ものショートムービーを見れて、しかもかなり豪華な参加者で、この値段ですから、どうか気楽に、ご購入頂けるといいなと思ってます。http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html


ただ、売れない可能性を考えるとすると、時期があんま良くないかもですね…。
大阪予選会は3月27日で、東京予選会は4月17日、一般応募作品予選会は、4月18日ということで、春はやっぱ色々状況が変わるから、予定が立てにくいかもしれませんねー。
やだなーガラガラ蛇だったら。

また見に来たことがない人には、なんか分かりにくいイベントかもですね。というか、分かりにくいイベントだと、はっきり認識してます。
劇団のくせに、映画作って、上映して、しかも劇団員だけじゃなくて、ゲストもかなり呼んでて、タイトルも統一してて、なんかもう要素多過ぎだなーと、自分でも思います。
まあ、そういう思いがあるからこそ、こうして毎日ブログを書いてるわけですけど。
だから、分からないという人は、もう少し、このブログにお付き合い頂けると嬉しいです。
これから、さらに色々な情報を出していきますし、参加監督がどんな人なのかも、紹介していきます。
監督たちの撮影の様子なんかも、アップしていきますよー。
毎日チェックでお願いしますね。

あと、「第5回SSMF作品集」というDVDhttp://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htmも、発売中なんで、そっちを見て頂くと、イメージがつかみやすいと思います。29作品一気に見れますし、当日の様子とか、舞台裏とか、打ち上げまで見れちゃいます。あと、運営委員長と、ヨーロッパ企画の代表・上田誠の、全作品コメンタリーが収録されているので、その監督の人となりとか、SSMFにおける歴史とかも分かります。
ぜひ、お買い求め下さい!
作品収録監督は…
石田剛太/黒木正浩/角田貴志/諏訪雅/土佐和成/イクイプメン/ソリ/もぐらプロ/上田誠/大見康裕/酒井善史/永野宗典/西村直子/本多力/山口淳太/山脇唯/かせきさいだぁ/サニー・フランシス/垂見トモユキ/西田新/ムーチョ村松/モッカモッカ/真壁幸紀/ポップル・ピープ・プロダクション/筧昌也/東京03/中山祐一朗/藤村忠寿/モンスターエンジン・西森洋一

|

2010/02/12

いよいよ明日、予選会のチケット発売開始!

運営委員長の中川です。

先日、参加監督を発表させて頂きましたが、早速ブログに、書いてくれてる監督がいます。
大阪予選会から参加、京都の若手劇団、「悪い芝居」監督です。http://waruishibai.jp/
やー、ありがたいです。
代表の山崎君はブログの方にも、書いてくれてます。http://201542.jugem.jp/?eid=399

第5回では、全国の劇団が参加した、夏の予選会に出品してもらい、惜しくも7位で、落選してしまった、悪い芝居。
イベント当日、楽屋で、上映直前、山崎君が、「(上映されるのが)怖いです」と言っていたのが、とてもSSMFを表していて、印象に残っています。
別に全員が映像のプロじゃない、初めての映像作品だったりもする、自信なんて全くない、でもクリエイターとしてはプロなんだから観客の皆さんを楽しませたい、そんな思いが、「怖いです」に繋がるんだと思います。あの時の山崎君の表情、たまらんかったなー。

そん時の模様は、2月19日に発売されるDVD、「第5回SSMF作品集」http://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htmにも収録させています。あの顔はどうしても使いたかったのです。


とはいえ、まだまだ後輩に負けるわけにはいかない。
おっさん達も本気ですよー。
誰が本選への切符を手にするのか、これは観ないわけには、いかんでしょうが!
チケットは、明日一般発売開始です!
チケット購入方法は、こちらhttp://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_ticket.html

|

2010/02/11

一般応募作品予選会のこと

運営委員長の中川です。

昨日本多君が書いてくれた通り、第6回も、一般応募作品予選会があります。
一般部門は、SSMFの第1回からありまして、これまで色々なクリエイターと、出会うことが出来た、僕たちにとっても、とても大切な場だと思っています。

第2回SSMFでは、「植田豪(サラリーマン)」。東京と大阪の本選、両方で優勝され、第3回ではゲスト枠で参加して頂きました。
第3回SSMFでは、「イクイプメン(お笑いユニット)」。第3回の審査員の倉本美津留さんに見出され、その後東京で活躍、メンバーの一人である、人羅さんは、ヨーロッパ企画の舞台「冬のユリゲラー2007」に出演して頂きました。
第4回SSMFでは、「劇団おめでとう」。その後、「もぐらプロ」と名前を変え、PV制作やヨーロッパ企画のDVD制作に関わってくれてます。
第5回SSMFでは、「ポップル・ピープ・プロダクションズ(映像制作ユニット)」。東京と大阪の本選、両方で優勝され、第6回では、大阪予選会から参加して頂きます。

「このイベントに参加することによって、道が開ける」なんていうつもりは一切無いですが、やはり色んな方が観に来られますし、努力次第で、繋がりが出来たり、新しい方向性が見つかったりなんてことは、あるかもしれません。何より、僕らが、新しい出会いに期待しています。

応募概要をアップしました。http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_oubo.html

応募受付は、3月1日~31日までです。
我こそは、という方、ぜひご参加下さい!

|

2010/02/10

一般応募作品予選会

どうもー。運営委員の本多です。

今回もあります!!「一般応募作品予選会」。
みなさん興味津々だったと思います。
そうであって欲しいです。
いつもギリギリまでなかなか作品集まらず胃が痛いです。
でも最終的にたくさんの作品が集まってホッとするんです。
で、ホッとしてビールを飲みすぎて胃が痛くなるんです。
嬉しい痛みです。
ありがとうございます。

今回、一般応募作品予選会は、4月18(日)に去年と同じく、TOKYO CULTURE CULTUREにて行います。
そして気になる応募受付期間は、3月1日~3月31日までです。

詳しいことはまたトップページの「一般作品募集要項」にアップしますが、もちろん
①5分以内の映像であること
②作品タイトルが全作品共通タイトルの「ロック」であること
に変わりはありませーん。

みなさんたくさんの「ロック」お待ちしております!!

前回の一般応募作品予選会ではなんと、33作品の応募がありました。
そこで、今回は34作品以上の応募があるように頑張ります。
34作品以上集まらなかったらなんらかの罰を自分に科したいと思います。
その罰は・・・運営委員から募集したいと思います。

ですので皆さんたくさんの応募お待ちしております!!
そして気になる一般応募作品予選会の審査員はまた後程発表したいと思います。

以上、運営委員本多でしたー。

|

2010/02/09

「第5回SSMF作品集」2月19日発売開始!

運営委員長の中川でえす。
一昨日までで、一通り、参加監督を発表させて頂きましたが、今日は宣伝です。


前回の第5回SSMFがDVDになりました。
「第5回SSMF作品集」です。2月19日より発売開始となります。

こちらのDVD、第5回で上映された作品の中から、選りすぐりの29作品が収録。
作品収録監督は…
石田剛太/黒木正浩/角田貴志/諏訪雅/土佐和成/イクイプメン/ソリ/もぐらプロ/上田誠/大見康裕/酒井善史/永野宗典/西村直子/本多力/山口淳太/山脇唯/かせきさいだぁ/サニー・フランシス/垂見トモユキ/西田新/ムーチョ村松/モッカモッカ/真壁幸紀/ポップル・ピープ・プロダクション/筧昌也/東京03/中山祐一朗/藤村忠寿/モンスターエンジン・西森洋一

特典として、各会場の模様、舞台裏、参加監督のインタビュー、そして全順位発表の打ち上げの様子が収録されています。これを見れば、第5回SSMFのほぼ全てが分かりますよ。
このドキュメント、こだわっただけあって、相当良い出来だと思ってます。
さらに、全作品に、運営委員長である僕・中川晴樹と、ヨーロッパ企画代表の上田誠による、コメンタリーもアリ。
お値段は、2500円(税込)でーす。

こちらのDVD、期間限定で、ヨーロッパSHOPにてご購入頂くと、第1回~第4回のグランプリ作品「SSMF運営委員会セレクションDVD」を、もれなくプレゼントします。
発売遅れてしまったので、その罪滅ぼしですー。
京都・広島・福岡で楽しみにしていた方、ぜひヨーロッパSHOPにて、ご購入下さい!
名古屋公演には、ロビーにて販売しますからね。
詳しくはhttp://www.europe-kikaku.com/shop/eurodvd016.htm

明日は、運営委員の本多君が更新しまーす。

|

2010/02/08

ヨーロッパ企画推薦枠予選会

どうも。運営委員の石田です。
今回の第6回SSMFでは「ヨーロッパ企画推薦枠予選会」を担当することになりました。
この「ヨーロッパ企画推薦枠予選会」ってのは、もう運営委員長から説明済みですね。
ではこの「ヨーロッパ企画推薦枠予選会」の参加者を発表、もう運営委員長から発表済みですね。
ですが、あらためて!

京都の怪優、首藤慎二が所属している、ベビー・ピー

ペペロンチーノを作らせたら俳優一の中西武教が所属している、ジュース

松田裕太郎という怪優がいる、万能グローブガラパゴスダイナモス

ヨーロッパ企画の映像スタッフ、大見康裕大谷典子日比野碧山口淳太
ヨーロッパ企画のWEBスタッフ、カタオカジロウ

第5回SSMF・夏の予選会において、ヨーロッパ企画役者の中でクソだった、土佐和成

第5回SSMF・冬の予選会において、ヨーロッパ企画役者の中でミソだった、本多力

そんなメンバーです。

今後は、これらの監督の一人ひとりをクローズアップして紹介していこうかと思います。
製作状況なんかも、追えたらいいなあ。山口淳太監督なんかを密着してみようかしら。

以上、運営委員石田でした。

|

2010/02/07

第6回SSMF東京予選会の参加監督

だうもー。運営委員長の中川です。

今日は、東京予選会の参加監督を紹介しまーす。

東京予選会は、4月17日(土)に、日本大学芸術学部江古田キャンパス・大ホール棟という会場で行います。
以前、こちらの学生さん達と番組を作ったことがありまして、そのご縁で、お借りすることになりました。
映画制作の実習で使ったりしてるので、機材はすごかったですよ!
大学構内なんて、この歳になると入ることないですからねー。
学食行きてえ。
こちらで上映されるのは、16作品。
そして、観客の皆さんの投票によって、上位7作品が通過し、東京・大阪の本選で上映ということになってます。


というわけで、参加監督は…

かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)

カリカ(芸人)

SNAIL RAMP タケムラ(ミュージシャン)

せきしろ(文筆家)

デフロスターズ(ショートフィルム制作チーム)

東京03(芸人)

中山祐一朗(俳優)

バッファロー吾郎・木村明浩(芸人)

冨士川祐輔(フジテレビ・ディレクター)

水野美紀(女優)

モッカモッカ(演劇ユニット)

そして、ヨーロッパ企画から、
永野宗典
山脇唯
酒井善史

残り二組は、まだ調整中!近日中に発表!


あのー、東京は、ヨーロッパ企画メンバー以外の参加監督が、多いですね。
今からビビってます。どうなってしまうのだろう…。
ヨーロッパ企画、一人も通らないんじゃないか?

|

2010/02/06

第6回SSMF大阪予選会の参加監督

どうもー。運営委員長の中川ですー。

さて、今日は大阪予選会の参加監督を紹介しますよー。

大阪予選会は、3月27日(土)に、関西テレビ・なんでもアリーナという会場で行います。
映画の試写とかもやってる、立派な会場です。
こちらで上映されるのは、16作品。
そして、観客の皆さんの投票によって、上位7作品が通過し、東京・大阪の本選で上映ということになってます。


というわけで、参加監督は…

関西で活躍する、パフォーマンス団体、男肉 du Soleil(劇団)

毎回参加して頂いております、インド人DJ、サニー・フランシス(DJ)

松竹芸能所属のコント師、チョップリン・西野恭之介(芸人)

FM802からの刺客、第5回SSMFに引き続き参戦、西田新(FM802 DJ)

映画「サマータイムマシン・ブルース」以来のお付き合い、ムロツヨシ(俳優)

第5回SSMFでは、東京・大阪の両方の本選でグランプリを獲得しました、P・P・P(映像制作ユニット)

京都を中心に活動する、若手劇団、悪い芝居(劇団)

ヨーロッパ企画からは、作・演出の上田誠を筆頭に、石田剛太、諏訪雅、角田貴志、西村直子、黒木正浩。

そして、ヨーロッパ企画推薦枠予選会の上位2作品。


あれ、15組しかいないぞ!
そう。残りの1組は、まだ現在調整中です。ご期待下さい!

よし。明日は、東京予選会の参加監督を紹介しまーす。

|

2010/02/05

ヨーロッパ企画推薦枠予選会の参加監督

運営委員長の中川です。

昨日予告した通り、参加監督を紹介していきます。
んが、の前に、イベントの概要を説明させて下さい。


第6回SSMFは、全ての監督が予選から参加となります。
実は、前回大会は、ゲスト監督枠というのがありまして、ゲスト監督として、本選から参加、つまりシード枠があったわけです。
ところが、第6回SSMFは、このゲスト監督枠を取り払い、全員が、並列となってスタートとなるわけです。売れていようが、売れていまいが、全員が同じ立場で参加する。
この点が、第6回SSMFとこれまでの大会との大きな違いの一つです。
なので、第6回は、大阪、そして東京の予選会、さらに一般応募作品予選会を行い、それら予選会を通過した作品のみが、大阪・東京の本選で上映されるわけです。

という前提があるにはあるのですが、どこの馬の骨が分からん奴らまで、並列には出来ません。
正直言いまして、最近色々な方に出会う機会もあり、さらに「SSMFに参加してもいいよ」と、仰って下さる方もいらっしゃいます。はっきり言って、枠が足りません。監督、多過ぎ!
つーわけで、予選の予選をやっちゃおう、というのが、「ヨーロッパ企画推薦枠予選会」です。


「ヨーロッパ企画推薦枠予選会」は、ヨーロッパ企画の映像やWEBのスタッフとか、僕らの周りにいる劇団がいくつか参加します。さらに、第5回SSMFで、成績の悪かったヨーロッパ企画の役者も、こちらから(数行あとに発表!)。

この予選会で、上位の2作品が、大阪予選会に参加となります。サブタイトルをつけるとするならば、「大阪予選会への道」って感じですかねー。

で、このヨーロッパ企画推薦枠予選会、WEB上で行います。
3月20日(土)の0時から、作品が見られるようになります。皆さんは、その作品を見て、一番良かった作品に投票して下さい。
作品が見られる期間は、20日(土)0時~22日(月)24時まで。
毎日22時から2時間、WEBラジオをして、作品の解説なんかもする予定です。
また詳細は、こちらのブログや、HPで。


で、参加監督は…

京都の劇団で、「冬のユリゲラー2007」にも出演してくれた、首藤慎二が所属している、ベビー・ピー。

大阪・東京でも活動している劇団で、「苦悩のピラミッダー」や「windows5000」にも出演してくれた、中西武教が所属している、ジュース。

僕らが福岡公演の際には大変お世話になってる劇団、万能グローブガラパゴスダイナモス。

ヨーロッパ企画の映像スタッフ、大見康裕、大谷典子、日比野碧、山口淳太。
ヨーロッパ企画のWEBスタッフ、カタオカジロウ。

第5回SSMF・夏の予選会において、ヨーロッパ企画役者の中で最下位だった、土佐和成。

第5回SSMF・冬の予選会において、ヨーロッパ企画役者の中で最下位だった、本多力。

以上、10組が参加します!


やー、楽しみですねー。非常に、泥臭い予選会になりそうです。

明日は、大阪予選会の参加監督を紹介しますよー。お楽しみに!

|

2010/02/04

SSMFのルール

SSMF運営委員長の中川です。

SSMFのルールを説明します。
ルールは二つだけ。
①5分以内の作品であること。
②全ての作品が、運営委員会の定めたタイトルであること(共通タイトル制)。

というわけで、2つ目の共通タイトル制。
こちら、第6回は、運営委員会で協議の末、「ロック」とさせて頂きました。
(発表の時の動画はhttp://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/ssmf6_movie.html

「ロック」をどう捉えるかは、監督それぞれの想像力にお任せ。
第5回SSMFの共通タイトル「ゴ」の時は、「ゴリラ」「5円」「誤解」「ゴディバ」「碁」「ゴン太」「悟空」などなど、色んな「ゴ」が集まりました。
ということは、まさか僕ら凡人が想像するような「ロック」では無いでしょうね!楽しみだー!

明日は、いよいよ参加監督を発表しちゃいますよー。
実は、京都公演に来るお客さんには、仮チラシで、お先に発表しちゃいますけど、明日公演終わってから、更新するんで、これぐらいの時間にまた覗いて見て下さい!
ではではー。

|

2010/02/03

第6回SSMF始動!

SSMF運営委員長の中川です。
第6回SSMF運営日報、突然ですが、今日からスタートします!

現在SSMFのHPを少しづつ作っています。
「SSMFとは」、「第6回大会概要」、「大会スケジュール」、そして「スペシャル」は、すでに出来ています。
読まれました?今後、他のページも続々アップしていきますので、ご期待下さい。
色々な情報がありまして、とりあえず2月5日の「曲がれ!スプーン」の京都公演の初日に、仮チラシを配布します。そちらで、一気に情報が出ます。HPでも、追々発表しますね。

今後のこのブログとしては、SSMF運営委員会の中川・石田・上田・本多が、交代でほぼ毎日更新をしていきます。
僕・中川が全体のことを、石田がヨーロッパ企画推薦枠予選会を、本多が一般応募作品予選会のことを、書いていきます。上田は…、まあ何か書くでしょう。


とりあえず今日は、チケットの件。
毎回、大赤字をこいて片身の狭い思いをしながらやっておりますので、売れなきゃ困るわけですー。
大阪予選会と東京予選会に関しては、2月13日(土)発売いたします。

大阪予選会のチケット取扱いは…
ぴあ(Pコード 556-157)、ローソン(Lコード 54885)、イープラスにて
問い合わせ先:サウンドクリエーター 06-6357-4400

東京予選会のチケット取扱いは…
ぴあ(Pコード 556-158)、ローソン(Lコード 34559)、イープラスにて
問い合わせ先:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~19:00)

という感じになっております。イベントの詳細は明日!

今から、会議やー。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2010年3月 »