第5回SSMF

2009/04/01

SSMFとは?

ヨーロッパ企画?

続きを読む "SSMFとは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/12

冬の予選会、結果報告。

第5回ショートショートムービーフェスティバル、大阪本選も終わり、今年度のSSMFの全てのプログラムが終わりました。
どうも運営委員の石田です。

今大会は、とにかくすごかったです。出演者の豪華さ、作品のクオリティ、大会の盛り上がりと、とにかくいろいろすごかった。

ただ、ひとつ忘れていたのは、冬の予選会の結果、最下位を発表してなかったということ。
これを発表しないと終われないですよね。

第16位 サニーフランシス監督作品「ゴ」

監督コメント「こらこら!最下位か!??こりやインド人も本当にビックリ.石田君の編集があって恐らく16位になったと思います。その素晴しい編集がなければ多分作品自体没収なってた思うな.でも気分的に負けてないからな...さかさまになってランキング見ると〝俺が一位やからな〝でも冗談さておきないで今回は皆凄くよかったような気がする。段々皆ハートと心と心臓を込めて作品つくるようになってきてるところが凄くプレッシャーを感じます。でもその若いパワーが次の作品の源になるような気がする。集まってるお客さんも何気なく凄いもの見れるではないかなと期待がますますあがってきてるような気がする。と言うつつも僕はまだ作品つくりのコツはつかめてないような気がするね。も少し時間をかけて作品に挑みたいですね。だから悪いけど来年、再来年、10年先までの′タイトル′早めに教えてちょうだい。よろしくでございます。
最下位に愛しさを強く感じるサニーフランシスでした。」

サニーさん、次回も参加よろしくお願いします!

| | コメント (0)

2009/03/10

本選結果発表!!!

どうも運営委員の本多です。
いやあ、昨年の8月末からはじまりました、第5回SSMF、遂に終わってしまいましたー!!
今回は初めて予選会を2回やったり、半年間にわたる大会になったりとこれまで以上に大規模な大会になりました。
個人的には本選で夏と冬、2つの季節の作品観れたりで面白かったです。
そしてなんといっても本業が映画の筧さんや本業がテレビの藤村さんが本気で作品を作ってきてくれて、それと様々なジャンルの人たちが戦っているのが面白すぎました。
結果、やっぱり本選には出た過ぎました。

ということで東京本選と大阪本選の結果発表です。

まずは東京本選(総得票数442票)

1位 ポップル・ピープ・プロダクションズ監督(102票)
2位 藤村忠寿(96票)
3位 永野宗典(57票)

つづいて大阪本選(総得票数534票)

1位 ポップル・ピープ・プロダクションズ監督(164票)
2位 永野宗典(144票)
3位 藤村忠寿(100票)

なんとポップル・ピープ・プロダクションズ監督の2冠となりました!!
しかも上位3位は東京・大阪とも一緒!!

すごい結果です。これは。改めて興奮してきました。
しかも上位3位で2会場とも総投票数の過半数を上回ってるのです。
はあーー。
熱い戦いでした。

以上結果発表でした!!

|

2009/03/07

本日大阪本選です!!

本日大阪本選です!!
どうも運営委員の本多です。

遂に今日、大阪本選です。
ほぼ全ての監督がエルシアターに集結します。

13時30分開場、14時開演です。
当日券も出ますので、迷ってる人、是非足をお運びください。
今は会場入りして準備の真っ最中です。
どんどん祭りっぽい空気が出来上がってきてるエルシアターより、直前ブログでした。

|

2009/03/06

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・10

どうも、運営委員の本多です。

大阪本選、なんとポップル・ピープ・プロダクションズ監督の来場が急遽決まりました!!

このブログを見て、せっかくだからと来てくださることになりました!!

楽しみだー。

東京本選は行けなかったのですが、大阪本選は行きます。運営委員としてバリバリ働きます。

さて冬予選の結果報告も佳境に差し掛かってきました。

石田君から名前が一向に現れないと言われた本多の登場です。

第15位 本多力監督作品「ゴ」

監督コメント「落ちたー。落ちましたー。はやく這い上がりたいです。落ちてから何をやってもダメです。ていうか何もやりたくないです。朝は起きたくないし、昼はこたつから出たくないし、夜は寝たくないです。なんとかしていい感じになりたいです。いやなんとかしてなります。 」

いまだ長いトンネルから抜け出せずにいます。

|

2009/03/04

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・9

どうも、運営委員の石田です。
東京本選には行けませんでしたが、大阪には行けます。東京での結果は教えません。なぜならお客さんにも、まっさらな状態で大阪に臨んでいただきたいからです。
東京、大阪と来れないみなさん、申し訳ございません。あしからず!

さて、冬の予選会の順位報告です。

第14位 西田新監督作品「ゴ」

監督コメント「ひょんな事から巡ってきた監督のお話。
これはチャンスとばかりに無い知恵を必死に絞って臨んだんですが、結果は残念ながら芳しくなく予選会の夜は枕を濡らして眠りに落ちました…。しかし、色々な素晴らしい経験と素晴らしい方々と知り合った大きな財産を得ました!
次回も是非チャレンジさせて頂ければと今から燃えてます!」

本多監督の名前がいっこうに出てきませんね。

|

大阪本選直前!!!

大阪本選直前!!!
どうも運営委員の本多です。

今週末に迫りました大阪本選。残念ながらゲスト監督の筧昌也監督と一般応募作品予選会通過監督のポップルピーププロダクションズ監督は都合により来場いただけませんが、それ以外の監督は全員来場されます。
東京本選も盛り上がったらしいので、大阪本選、それ以上の盛り上がりをみせることでしょう。東京公演観に行けなかったので大阪本選が楽しみで仕方ありません。
そして3月7日は友達の木下君と以前ヨーロッパ企画にも出演してくださったクロムモリブデンの奥田ワレタさんとニットキャップシアターのごまのはえさんの誕生日でもあります。皆さんお誕生日おめでとうございます!!
写真の中に大阪本選の舞台に現れるものが写ってます。正解は会場で!!

|

2009/02/27

本選ゲスト監督アンケート6

最後に紹介する本選ゲスト監督は東京03監督です。
テレビで見てるあの東京03です。それにしてもいいなあ本選。大阪には行こう。

東京03監督

P_tokyo03

1、映画を製作したことはありますか?

初めてです。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

気軽に何度でも観て貰えるようなものになればいいなと思ってます。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

やっぱり数字の五ですよね。

4、ライバルは誰ですか?理由も教えてください。

やめて下さい!張り合う気などないんです!

5、現在の制作状況は?

撮り終えて、編集頑張っていただいてるところです!

6、好きな映画はなんですか?

オルゴール。角田は長渕剛さんに憧れてるから。

7、今回の意気込みをお願いいたします。

やはりおもしろいの作りたいとは思ってます。ただ、初めてですから。今回初めてやらせてもらってますので。この初めてという事実は揺るがないかなとは思ってます!

|

本選ゲスト監督アンケート5

モンスターエンジン、西森洋一監督です。
テレビで見てるあの西森さんです!すげえなあ本選。行きたいなあ本選。

モンスターエンジン、西森洋一監督

P_nishimori

1、映画を製作したことはありますか?

ないです。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

自分の好きなことを最大限表現できる作品を作りたいです。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

囲碁

4、ライバルは誰ですか?理由も教えてください。

みなさんです。映像作品を取ること自体がほぼはじめてなので…

5、現在の制作状況は?

いい感じです。

6、好きな映画はなんですか?

「ブレイブハート」「幸せの力」「ユージュアルサスペクス」あと、ジャッキーチェーンも好きです。

7、今回の意気込みをお願いいたします。

17分ありますが大丈夫ですよね(笑)見てください!!

|

2009/02/26

本選ゲスト監督アンケート4

本選ゲスト監督アンケート

つづいては中山祐一朗監督。
普段は役者で今回初監督ということなんで、すごい第1回SSMFを思い出します。ヨーロッパメンバーが皆、初監督だった大会。
初期衝動バリバリの作品を期待しております。
何故かアンケートは「~っす」という後輩口調です。

中山祐一朗監督(俳優)

P_nakayama1

1、映画を製作したことはありますか?

出演はありますが、監督はおろか俳優部以外の部所は全く未経験っす。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

なるべく小規模な組、低予算でいける作品っす。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴーロッパ企画っす。

4、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ライバルいないっす。
ただ角田君の作品は好きっす。

5、現在の制作状況は?

切ってつないで5分にして、いったん作業を中断して国外逃亡して帰ってきたところっす。

6、好きな映画はなんですか?

酒のほうが好きっす。

7、今回の意気込みをお願いします。

記念受験気分っす。

2月24日に頂きました。

|

2009/02/25

本選ゲスト監督アンケート3

本選ゲスト監督アンケート続きましてはテレビ界から藤村忠寿監督。

本選当日も北海道から駆けつけてくださいます。
そして舞台上からあの素敵な低音の声を会場いっぱいに響かせてくれます。
楽しみです。

藤村忠寿監督(テレビディレクター)

P_fujimura

1、映画を製作したことはありますか?

ないですよ。でもいずれ撮りたいと思っております。怪獣映画を。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

まぁその、ヨーロッパの連中が作るチョロい作品に対して、真正面にですね、力のこもった作品をぶつけるのはコレ、大人げない。審査する人に対しても好印象を与えない。ですから、ヨーロッパの連中が作る華のない、チョロい作品のようなテイストをあえて残しつつ、撮ろうと思ってます。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴルゴ13ですよ。それ以外なにがあるっていうんですか。

4、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

全員ですよそりゃもう。5分以内のVTRなんて瞬発力ですからね、一発屋がホームラン打つことあるんですよ。

5、現在の制作状況は?

えー、まさに今夜、2月17日の夜に撮りますよ。1時間以内でパパっと終わらせますよ。

6、好きな映画はなんですか?

「ET」「ジュラシックパーク」「スターウォーズ」「仁義なき戦い」「椿三十郎」「フラガール」「突入せよ〜浅間山荘事件」

7、今回の意気込みをお願いします。

「出場しませんか」と言われ、「いいですよ」と軽く言ってしまったことに多少の後悔はありますね。だってあれだもん、社内には「フィルムフェスティバルに参加するのでご協力下さい」とか、ちょっと権威ある映画祭に参加します的な文書を出してさ、報道部とか軽くダマしてさ、スタジオとかアナウンサーとか使って撮るわけだよ。おれだって社内で結構、管理職的な立場なんだからさ、こんなチョロいイベントだってバレたらまずいんだよ。それを押して出場してるっていう、サラリーマン的諸事情も考慮した上で審査していただきたいですね。

2月17日に頂きました。

|

本選ゲスト監督アンケート2

本選ゲスト監督アンケート続きましては筧昌也監督。

本業の映画監督が殴り込み!!
しかもなんと今回の「ゴ」は「美女缶」以来6年ぶりの自主制作だそうです。
これは楽しみだ!!

筧昌也監督(映画監督)

P_kakei

1、映画を製作したことはありますか?

長短含めて20数本作ってます。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

これはどんな作品でも毎回思う事ですが、
常にいままで作ったことのないタイプの作品を目指しています。
今回に限ると、一般的に新しいかどうかは分からないけど
少なくとも自分にとっては新しい挑戦の(短編)映画です。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

やっぱり数字の「5」。
でも、そのものズバリではなく良い解釈をした作品が
作れたんじゃないかと思います。

4、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

EーロッパK画の永野くん。
なぜかというと、役者の才能もあるのに、クリエーターとしても
賞金とったり、演出したりしてるから。
同い年で僕よりイケメンで、かつ、モテそう。

5、現在の制作状況は?

音楽の選曲をしてます。そろそろ完成。

6、好きな映画はなんですか?

『太陽を盗んだ男』

7、今回の意気込みをお願いします。

一応、本業なので、異業種の方々に負けぬよう
がんばったつもりです。
結果が伴わなくても面白い製作だったので
納得出来そうです。


2月18日に頂きました。


|

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・8

どうも運営委員の本多です。

ああ。近づいてきました東京本選。
こんな時期に冬予選の結果発表をしてるなんて、アフターケアの充実以外の何ものでもありません。
なぜなら運営委員ぜんいん、予選落ちしてるからです。
そんな敗者の気持ちがわかる、っていうか敗者によってこのブログは運営されてます。

さてそんな冬の予選会の順位発表です。

第13位 かせきさいだあ≡監督作品「ゴ」

監督コメント
「え~と、前回出たときは10位だったかな?11位だったかな?んで今回は13位でした。どんどんどんどん落ちていってます。前回はスタッフや出演者が大勢だったので、その順位に猛烈に申し訳なかった。今回はほぼ僕一人で作品を作ったので、全然申し訳なくないのであった。実に気が楽。でもね、この歳になって気がつきました。もっと大勢でワイワイやって、「予選、通るぞ、通るぞ!」と熱くやらないと、ダメかもですね。なのでもし次回声を掛けられたら、大所帯のスタッフをかかえ、下町のスピルバーグ、自由が丘のスピちゃん(自由が丘は僕が住んでいる街です)、などと呼ばれるようにがんばりたいと思います。」

大所帯=スピルバーグというのがなんとも素敵なイメージです。
いつかスケボーを教えて欲しいです。
ぜひ次回も参加して頂きたいです。
ハグトンは絶対出演させてくださいねー。

|

本選ゲスト監督アンケート1

さあ、本選です!
本選ゲスト監督陣にアンケートに答えていただきました!
さあ、本選ゲスト監督さんたちの登場です。

せきしろさん(文筆家)

P_sekishiro

1、映画を製作したことはありますか?

ないです。

2、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

考えたことないです。

3、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴンゴール

4、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

いません。

5、現在の制作状況は?

いまからやります。

6、好きな映画はなんですか?

ギルバート・グレイプ

7、今回の意気込みをお願いします。

頑張ります。

|

2009/02/24

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・7

どうも、運営委員の石田です。

東京本選はチケットが完売してしまい、でも観たいって方は、
やっぱり大阪本選に行くべきですよ。
なんてことを言ってみた石田です。

冬の予選会12位の発表。

第12位 西村直子監督作品「ゴ」

監督コメント
「残念無念、落選してしまいましたー。なんだろ、なにが原因だろ。撮影の遅さ編集の遅さとかもあるだろうし。それで同票だったけど、提出順で順位下がったりしたもんなぁ。台本もギリギリまでモヤモヤしてたし。こうやって毎回いろいろ悩み過ぎてダメなんだなー。しかしながらこんな私について来てくださった皆様本当にありがとうございました」

無念なコメントです。

|

2009/02/23

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・6

どうも運営委員の本多です。

東京本選、ゲスト監督のせきしろさんの来場が新たに決定しました!!

これで北海道在住のポップル・ピープ・プロダクションズ監督以外の全ての監督の来場が決まりました。これは熱いことになってきましたよー。

行きたい!!どうしても本選に行きたい!!打ち上げだけでもいいから行きたい!!

さて冬予選11位の発表です。

第11位は 植田豪監督作品「ゴ」

監督コメント

「冬の予選、最初の六本見た段階で打ちのめされました!☆☆☆前回雑だったかもいう反省があったので今年は色を使おうと、意気込みましたが意気込み過ぎて絵にカロリーと情熱を注ぎすぎて肝心のストーリーやキャラがおろそかに!(爆)やっぱりいい作品は五分の中で意外・発見・笑い・感動・驚きなど「うねり」展開が最低三回はきているな、と思いました。まずその「うねり」が足りんかった!そしてやっぱりつかみとオチですよね!その上で立ち上がってくるナニモノか…それが来年に向けてのテーマです。ぶっちゃけ出直し節です。シェフのキマグレホロホロ鳥ぶっかけ丼です。言うはやすし、行うはきよし、でごす。美奈さまに感謝でごごす。特に映画の宣伝してくれたサニーフランシスさんに感謝でごごごす。僕の「ゴ」に投票してくださった観客の皆様に感謝でごごごごす。あかんまだ今年のテーマに引きずられてる…来年まずは一般予選で上映されるようにやるっきゃナイト!内藤陳!ミスターちん!? 」

という無茶苦茶長いコメントを貰っております。

本選までには読み解きたいです。

植田豪監督も本選に来てくださいます!!

客席から観戦です。

ありがとうございます。

|

2009/02/22

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・5

どうも運営委員の石田です。

さあ、本選のことが気になりますよね。
もう冬の予選会の結果なんてどうでもいいですかね。
いやいや、10位の発表です。

第10位 ムーチョ村松監督作品「ゴ」

監督コメント
「この映画が上映される最後の機会なんだね。
この映画祭はとても楽しかった。
この映画祭でほーっと思ったのは全員の作品に票が入ったこと。
この映画祭でも、かなり重要な事実。
この映画祭も含め、少数派万歳!
この映画祭でまたお会いしましょう!」

すてきなコメントありがとうございました。
ムーチョさんもぜひ本選を観に来てください!

----------------------------
第5回ショートショートムービーフェスティバル
東京本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
前売券は完売しました。
○審査委員長 本広克行(映画監督)

大阪本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可

 取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 554-827)
           ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)訂正(Lコード 55823)
           イープラス  http://eplus.jp/europe-k/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
----------------------------
東京、大阪本選での上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品

夏の予選会通過5作品
  [黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
冬の予選会通過5作品
  [酒井善史、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)、ムロツヨシ、モッカモッカ]
一般応募作品予選通過2作品
  [真壁幸紀、ポップル・ピープ・プロダクションズ]
ゲスト監督作品6作品
   [筧昌也(映画監督)、せきしろ(文筆家)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)
   藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森洋一(芸人)]
○上映作品監督来場予定
   [黒木正浩、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)
    イクイプメン・人羅真樹、中山祐一朗、藤村忠寿、ムロツヨシ、モンスターエンジン・西森洋一]
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します

|

2009/02/21

冬の予選会、結果報告。そして本選へ・・・4

どうも運営委員の本多です。

来週末に迫ってきました東京本選。
来場監督なんですが、
ゲスト監督から
筧昌也監督
東京03監督
中山祐一朗監督
モンスターエンジン西森洋一監督
藤村忠寿監督

夏予選通過監督から
イクイプメン監督
ソリ監督

冬予選通過監督から
ムロツヨシ監督
モッカモッカ監督

一般応募作品予選通過監督から
真壁幸紀監督

そしてヨーロッパ企画予選通過メンバーの来場が確定しました〜。

他の監督につきましては現在調整中です。
ぜひぜひお楽しみに〜。

さてさて冬の予選会の結果発表です。

9位。
垂見 トモユキ監督

「今回久しぶりに参加できて、すごく楽しんで撮影・編集できました。打ち上げに行けなかったのが、つくづく残念です。ぜひ来年もお誘いくださいませ!」

とコメントを寄せてくださってますので、ぜひ次回も大人の恋の映画をお待ちしていま〜す!!

| | トラックバック (0)

2009/02/19

冬の予選会、結果報告。そして本選へ…。3

どうも、SSMF運営委員の石田です。
僕と本多でSSMF本選を盛り上げます。

本選に向けてのとりあえず、冬の予選会の結果を順番に発表。

第8位大見康裕監督作品「ゴ」

監督コメント:「もう何か色んな事がわからなくなってきました。しばらく旅に出ようと思います。次は2分を切る映像を作ろうと思います」

そんな大見さんは最近彼女が出来ました。

----------------------------
第5回ショートショートムービーフェスティバル
東京本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
前売券は完売しました。
○審査委員長 本広克行(映画監督)

大阪本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可

 取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 554-827)
           ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)訂正(Lコード 55823)
           イープラス  http://eplus.jp/europe-k/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
----------------------------
東京、大阪本選での上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品

夏の予選会通過5作品
  [黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
冬の予選会通過5作品
  [酒井善史、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)、ムロツヨシ、モッカモッカ]
一般応募作品予選通過2作品
  [真壁幸紀、ポップル・ピープ・プロダクションズ]
ゲスト監督作品6作品
   [筧昌也(映画監督)、せきしろ(文筆家)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)
   藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森洋一(芸人)]
○上映作品監督来場予定
   [黒木正浩、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)
    イクイプメン・人羅真樹、中山祐一朗、藤村忠寿、ムロツヨシ、モンスターエンジン・西森洋一]
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

|

冬の予選会、結果報告。そして本選へ…。2

どうも、SSMF運営委員の本多です。
お久しブリリアントグリーンの更新です。

かなりの間、冬予選落選をひきずってました。

本選には進めないのでこのブログでSSMFを盛り上げていきたいであります。

なので冬予選の結果を。

第7位 山口淳太監督作品「ゴ」

ラブホテルでの撮影にて初めてのラブホテル入りを果たしが落選。

残念。

でも敗戦のコメント読むとひきずってないらしいです。

しかも、関わった人みんなに落選のお知らせメールしてる律儀な山口監督でした。

----------------------------------
第5回ショートショートムービーフェスティバル
東京本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
前売券は完売しました。
○審査委員長 本広克行(映画監督)

大阪本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可

 取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 554-827)
           ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)訂正(Lコード 55823)
           イープラス  http://eplus.jp/europe-k/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
----------------------------------
東京、大阪本選での上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品

 夏の予選会通過5作品
   [黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品
   [酒井善史、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)、ムロツヨシ、モッカモッカ]
 一般応募作品予選通過2作品
   [真壁幸紀、ポップル・ピープ・プロダクションズ]
 ゲスト監督作品6作品
    [筧昌也(映画監督)、せきしろ(文筆家)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)
    藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森洋一(芸人)]
○上映作品監督来場予定
    [黒木正浩、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)
    イクイプメン・人羅真樹、中山祐一朗、藤村忠寿、ムロツヨシ、モンスターエンジン・西森洋一]

※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

|

2009/02/17

冬の予選会、結果報告。そして本選へ…。1

どうも、SSMF運営委員の石田です。
お久しブリックの更新でございます。

SSMFはまだまだ終わったわけではございません。
いよいよです。いよいよ、2.28東京本選、3.07大阪本選が始まるわけです。
東京は実は完売しちゃってるんですが、大阪はまだ余裕あるみたいです。
しかし時間の問題でしょう。急げ!チケット急げ!

さあ、ここからは落ち着いて冬の予選会、結果報告。
1位から5位まではすでに発表してますね、本選通過作品です。

それではさらっと6位の発表。
第6位 上田誠監督作品「ゴ」

まさかの落選、ヨーロッパ企画の作・演出。
本選では惨めに司会することでしょう。

----------------------------------
第5回ショートショートムービーフェスティバル
東京本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
前売券は完売しました。
○審査委員長 本広克行(映画監督)

大阪本選
2008/12/20(土)一般発売開始
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可

 取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 554-827)
           ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)訂正(Lコード 55823)
           イープラス  http://eplus.jp/europe-k/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
----------------------------------
東京、大阪本選での上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品

 夏の予選会通過5作品
   [黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品
   [酒井善史、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)、ムロツヨシ、モッカモッカ]
 一般応募作品予選通過2作品
   [真壁幸紀、ポップル・ピープ・プロダクションズ]
 ゲスト監督作品6作品
    [筧昌也(映画監督)、せきしろ(文筆家)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)
    藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森洋一(芸人)]
○上映作品監督来場予定
    [黒木正浩、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、永野宗典、山脇唯(以上、ヨーロッパ企画)
    イクイプメン・人羅真樹、中山祐一朗、藤村忠寿、ムロツヨシ、モンスターエンジン・西森洋一]

※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

|

2009/02/10

一般応募作品予選会盛り上げ隊

Ippan_2 

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

一般応募作品予選会、かつてない盛り上がりをみせて終わりました。
来場してくださった皆さん、審査員の皆さん、出品してくださった皆さんありがとうございました!!

予選突破して本選にすすむ作品は
真壁幸紀監督作「ゴ」
ポップル・ピープ・プロダクションズ監督作「ゴ」
の2本となりました。
冬の予選会、落選した僕としては今後は一般応募作品予選会通過監督応援隊として、お経みたいにやたら漢字の長い名前を背負って、久々に本選で一般からグランプリが出るべく、この2監督の万全のサポートをしていく所存でございます。

皆さんも本選に足を運んでぜひとも投票してください。
そしてそして本当にたくさんのご応募ありがとうございました!!
出品監督の皆さんのおかげでかなり一般盛り上がりました!!

写真はイベント終了後、みんなで撮った記念写真。いい思い出ができました〜。

|

2009/02/06

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

とうとう明日、一般応募作品予選会が行われます。

これまで紹介した12作品から本選にすすめるのは2作品だけ!!
その審査をして頂く審査員を紹介しまっす!!

まずは審査員長。
映画「アフタースクール」や「運命じゃない人」の監督、映画監督の内田けんじさん。トリッキーな映画を撮られてる内田監督がどんな観点から12本の映画を見はるか楽しみです。トークも楽しいし。

そしてもう1人のゲスト審査員。
ROBOTインタラクティブ・コンテンツ部プロデューサー秦祐子さんです。秦さんはこの夏ヨーロッパメンバーも数人関わらせてもらったドラマ「藤子・F・不二雄のパラレルス・ペース」のプロデューサーです。現場でも的確に指示を出されてたし、何よりちょっとSっ気があると僕は睨んでいるので(僕はかなりいじられましたし)どんな本音コメントが聞けるか楽しみです。

そしてヨーロッパ企画からはSSMF運命委員長、中川晴樹とヨーロッパ企画主宰で作・演出の上田誠が審査員として参加します。

そして会場に来てくれたあなたも審査員の1人です!!

責任持って投票してください!!

なにはともあれ、ごった煮感満載のイベントになること必至なので、早めに昼ご飯を食べて18時30分に東京カルチャーカルチャーにお集まりください!!

写真はカフェがあんま似合わない男、明日の司会の石田君です。

ではまた明日!!

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

12人目、最後の監督は真壁幸紀監督。

真壁監督はなんと高校時代から映画制作を開始してます。ませてます。早熟。だからか弱冠24歳なのに作品からはベテランな匂いさえ漂ってきます。完熟。

そして作品解説には
「「ゴ」というタイトルに、誠実に向き合った結果、このような作品になりました。」
と誠実コメントが。
きっと本当に真壁監督は誠実な男なんでしょう。
そんな男が、持ち前の誠実さと今まで培ってきた経験と技術を注ぎ込んで、かなりバカバカしい映画撮ってます。しかも記者会見中の設定っていうのが真壁監督らしいなと思いました。真壁監督のこと撮った映画しか知らないのに、その映画観て「真壁らしい」って言うのはむちゃくちゃでしょうか?

何はともあれ明日、これまで紹介しました12本の作品が流れます。皆さんもぜひ目撃しに、そして投票しにカルチャーカルチャーまで足をお運びください!!

写真は去年の一般予選を1位通過。ショートショートで出会ってから急激に仲良くなってって、今やメンバーよりもヨーロッパハウスにいるのではないかと噂されてるもぐらプロ喜多春仁監督。今年は夏の予選でみごと落選。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

11人目はポップル・ピープ・プロダクションズ監督。

ポップル・ピープ・プロダクションズ監督は5本作品送ってきてくれました。そのうちの1本、下校編と副題がつけられた作品です。
ポップル・ピープ・プロダクションズ監督は北海道在住の3名からなる映像制作ユニットです。

これはアニメって言うんですかね?でも所謂アニメのように絵が動いたりはしません。アップになったりはします。1枚の絵があって、そこに描かれてる2人の男が延々と喋ってて、それに合わせてアップになったり引きになったりとカメラワークが変わるって感じの作品です。2人が本当どうでもいいようなことを延々しゃべり続けるので、でしかも声もすごいだらしない声で会話にとてもマッチしてて、そこに更にアップとかそういうのが加わるので思わず「ぷっ」と吹き出してしまいます。

会場の空気がどうなるか楽しみだなあ。


写真は冬の予選会を突破して以来ええ調子の酒井監督。いちいちリアクションが大きいです。

|

2009/02/04

一般応募作品予選会盛り上げ

一般応募作品予選会盛り上げ
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

10人目は長峯亘(jogga)監督。

長峯監督はクリエイティブワークチーム「jogga」(http://jogga.jp/)主宰。映像制作・ライティング・webプランニングを中心に活動中です。
joggaはジョッガと読むそうです。

作品解説には
「恋人とのささいな行き違いにより、悲劇を起こしてしまう男。無我夢中で逃げ出した男が行き着いたのは、名も知らぬ小さな比の国。
夜。ホテルの一室でテレビを観ていると、男が逃げだした東京のガイド番組が始まる。そこには驚きの「TOKYO」が描かれていた。」
とあります。

主人公が日本からよく分かんない国に移動はするわ、全編アニメかと思いきや実写も入ってきたりで、観ていてその目先が変わるスピード感が楽しいです。
作品ジャンルが「恋愛ミステリークライム旅行ガイド」って書かれてます。なに?結局旅行ガイドなの?その辺は謎。

かなりの完成度です。そして日本から逃げた男が異国の地で日本を客観的に、しかもかなり湾曲した日本を見せられて、自分の国ひいては自分を再認識する感じがすごく面白かったです。まあ無茶苦茶な東京ガイドですけど。

写真は色々作業してるPCのマウスとマウスパッド。JACK DANIELが男らしいわ。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

9人目は中野守監督。

中野監督は京都を拠点に活動中の中野劇団の主催です。
京都の町をフルに使ってロケされてる映画です。

作品解説にも
「「待ち合わせ」を題材にした映像コントです。ローカル色が強いのが弱味ですが、特色でもあります。家庭用DVカメラとICレコーダーとで作りました。」
とあります。
そう本当にローカル色強いです。
そしてメインのロケ場所が僕の家から歩いて2分ぐらいのところで、僕がよく行くツタヤのすぐ隣です。
びっくりしました。ちょっと後ろとか自分が歩いてるんじゃないかとか、知り合いが歩いてるんじゃないかとかドキドキしながら観てました。そういう楽しみ方って映画ってありますよね?
京都が舞台の映画に少なからず愛着がわいてしまったりするもん。
そういう意味ではちょっと贔屓目かもしれないです。
上映されるのが東京なのでローカル色強いのが良いほうに転ぶか悪いほうに転ぶか楽しみです。

写真はSSMFのすべてのデータが詰まってるSSMFハードディスク。これが壊れたらえらいことになります。

|

一般応募作品予選会盛り上げ

一般応募作品予選会盛り上げ
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。
8人目はドツルツ監督。

去年も参加してくれた女性3人組ユニットです。
独特の作風です。人形なのか人間なのか分からない3人が語っていく感じ。ちょっと説明しづらいですね。でも1回観たらきっと忘れないそんな作風です。怖くもあるし。しかも今回ミステリーだし、怖さが増してるし。怖い。怖かったです。正直。どんな3人さんなんだろう?素顔がすごく気になります。とても。

作品解説には
「とある船上パーティの会場で、主催者が毒入ワインを飲み、殺害された。警察が来まで参加者は全員部屋で待機。そこに偶然居合わせた五ツ子の兄弟たち。はたして犯人は?動機は?蚊帳の外からお届けする本格一卵性ミステリー!」
と書かれてます。そう、何度も言うようにミステリーなんです。5分の映画でミステリーをやるその心意気が素晴らしい。だって事件起きて、推理して、謎が解明して、一件落着を5分ででしょ?詰め込みすぎ。でもそこをうまいことついてきてるのが凄いな。3人寄れば文殊の知恵っていうもんな。いいなユニット監督。3人ってほんとに良いバランスなんだろうな。
1回作品の出来るまでを話し合いからじっくり追っかけてみたいです。撮影現場もすごい気になる。撮り方とかそういう技術面と雰囲気とかそういう精神面の両方が。
そんな気になる3人組です。
監督の写真も3人さんの顔分かんないし。
気になるー。

写真は一般応募作品予選会に向けて書類を作成中の中川運営委員長。

|

一般応募作品予選会盛り上げ

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

7人目はたかなしてつひろ監督。

この作品は色んな人が出てくる系の作品です。
僕こういう色んな人が出てくる系の作品好きです。
色んな人が同じことするんですが、それぞれの人によってちょっとした違いとかがあってそこが面白いんです。単純なことをやればやる程その違いが浮き出て面白いです。そんな作品。
たかなし監督は乍東十四雄というバンドのボーカルです。作品中に流れる音楽も見所です。いや聴き所です。

作品解説には
「伊豆在住のバンド乍東十四雄(サトウトシオ)のボーカルたかなしてつひろが、スタッフの宮地を引き連れ東京で“FREE 5”を決行!!一期一会の出会いの先に、2人は何を思う・・・?」
と書かれてます。観てるうちに自分もたかなし監督、宮地さんと一緒に旅をしてるような感覚になっていきます。2人が悲しめば僕も悲しむし、2人が笑えば僕も笑う。そんな参加型ドキュメンタリームービーです。
あと2人が出会った人たちの中に見たことあるような人がいたような気がしたなあ。

|

2009/02/03

一般応募作品予選会盛り上げ隊

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

6人目は高岡晃太郎監督。

第3回と第4回、一般応募から本選へ出場されたSSMF常連監督です。そして第3回の東京本選1日目ではなんとグランプリ獲得。
今年も一般応募作品予選会突破なるか!?

作品解説によると
「小学校の時から遊んでいりゲーム「スーパーミキオさんの冒険」に奇妙なバグが出現した、正男はこのバグを取ろうか取るまいか悩んでいた。で結局取っちゃうんだけどね(笑)」
らしいです。最後の一文がなんとも常連の余裕を感じさせます。
この作品もこれぞショートショートという、自給自足感ありありな作品です。ひとりか多くてもふたりで作ってる感じ。
http://takaoka.kurushiunai.jp/にて作品のスチール写真が見れます。見るならなるべく昼間に見てください(笑)

毎回、独特の撮影と独特の編集やなあと思う箇所が何カ所かあります。まあそれ以外のところも高岡さんの匂いが滲み出てるんですが。
今回は正直に「ゴ」をテーマにストーリーを考えるのがかなりしんどかったらしいですが、作中ではそんな事を微塵も感じさせない高岡監督自身の演技が観れます。監督主演ってのが見所です。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

5人目は業務用菩薩としげる監督。

名前の通り業務用菩薩さんとしげるさんのユニットです。
作品解説によれば
「どストレート。ごちゃごちゃみんなやってるけど、センスも能もねえ輩はただひたすら並べ続ける。」
だそうですが、確かに並べ続けてます。あ!これ以上は言えません。内容に踏み込みすぎるので。
ただ言えるのはセンスも能もありまくりです。
観てて気持ちいいテンポです。ひたすら脳に心地いい3分41秒。
こういうの1回撮ってみたいなあ。でも難しいんだろうなあ。どうやってるのか聞いてみたいです。菩薩さんとしげるさん、どちらに聞けばいいのか迷いますが。
現代アートとかされてる方かと思いきや、業務用菩薩さんは大学院生のかたわらお笑い番組に関わられてるし、しげるさんはピン芸人さんでした。センスある訳だ。お2人の写真も素敵です。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

4人目は大石英史監督。

正にショートショートという感じの荒削りな、原石のような作品です。こんなこと言ったらあれですけど面白いのか面白くないのか、体調とか一緒に観るメンバーとかそういうことに左右されそうな作品です。現に僕も一人で観たときよりも審査会でみんなで観たときの方が面白かったです。

作品解説によると
「サイコロは偶然の象徴といえるだろう。そのサイコロを自分の意志で、必ず5が出るようにする。つまり、偶然を人間の意志で打ち破るのだ。すると、人は新たな素晴らしい世界に出会うことができる。そういう意味では、この作品はフィクションではない、と言っても過言ではない。」
とありますが正直よく分からなかったです、僕には。
誰かこの作品解説の解説をしてください。
たくさんの人数でこの作品観るの楽しみです。

|

SSMF運営委員石田です。

冬の予選会終了しました。

さあ、今日は、四の五の言わずに結果だけ発表いたします。
もちろん本選通過の5位までのみ。その他の落選監督はゆっくり紹介しながら、のちほど発表していきます。

1位 永野宗典監督作品「ゴ」
2位 モッカモッカ監督作品「ゴ」
3位 酒井善史監督作品「ゴ」 
4位 山脇唯監督作品「ゴ」
5位 ムロツヨシ監督作品「ゴ」

落選監督たちの宴に来たらいい。

ヨーロッパ企画Presents
第5回ショートショートムービーフェスティバル
SSMF本選前夜祭~落選監督の宴~
                                
2009/01/17(土)予約開始

○日程 2009/2/15(日) 13:30開場 14:00開演
○会場 同志社大学 寒梅館 クローバーホール
○料金 予約1,200円 当日1,500円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
予約受付:ヨーロッパ企画ホームページにて

○出演 夏・冬予選落選監督
○上映作品 落選作品より選抜
問い合わせ:ヨーロッパ企画 075-822-6667 ssmf5@europe-kikaku.com

|

2009/02/01

好評につき、それぞれの監督を一言ずつ極石田的私見でコメントしていきます。

植田豪監督 今日、東京からやってきて、京都のヨーロッパハウスに泊まる。もう寝てます。
かせきさいだあ≡監督 今日、東京からやってきて、京都のヨーロッパハウスに泊まる。豪さんよりちょっと早く寝た。
サニーフランシス監督 インド人のインド人によるインド人のためのインド映画。石田は編集協力よ。
垂見トモユキ監督 石田主演の大人の映画。実は映像屋の機材オタク。少し変わった映像かもよ。
西田新監督 メキ(メキシコ)のギャングに襲われたこともある二枚目おもしろDJ監督。すごく好きな人柄。
ムロツヨシ監督 ドラマの撮影のため、冬の予選会に少し遅れてくるよう。作品は遅れず届くよう。
ムーチョ村松監督 どんな映像なのかすっごい楽しみ。すっごい見たい。
モッカモッカ監督 今回は笑いじゃなく勝負する、と。うっそだー、と思ってる。
山脇唯監督 完成した作品を山口淳太監督に見てもらって「これまだ編集途中ですよね」と言われた。
山口淳太監督 完成した山脇唯監督作品を見て「これまだ編集途中ですよね」と言った。
本多力監督 酒井主演っていう。
西村直子監督 いま完成したみたい。編集しながらうろうろしてて、全然集中力のないやつだ。
永野宗典監督 観た。永野宗典!
酒井善史監督 サカイヨシフミ。27歳。オタク。
大見康裕監督 かっこいいとはこういうことなんだって教えてくれるよこの監督は。
上田誠監督 いま朝5時過ぎ。まだ脚本書いてる。まだ撮影してない。僕は引いてる。

以上!
冬の予選会に来るべし!

■日程:2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
■会場:京都市西文化会館ウエスティ
■料金:前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
■取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
    イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

■ 出品監督:ヨーロッパ企画メンバー[上田誠、酒井善史、永野宗典、西村直子、本多力、山脇唯、大見康裕(映像スタッフ)、山口淳太(映像スタッフ)]、植田豪(サラリーマン)、かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、サニー・フランシス(DJ)、 垂見トモユキ(テレビディレクター)、西田新(FM802DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ムーチョ村松(映像作家)、モッカモッカ(演劇ユニット)

|

2009/01/31

冬の予選会、参加監督インタビュー16

もっとも楽しみな今回の監督、垂見トモユキ監督。

P_tarumi

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

映像ならではの視点を駆使して「大人」な作品を目指します

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

「ど根性ガエル」に出てくる番長、ゴリライモが学ランの下に着ているシャツ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

制作スケジュールがほとんど同じだったという理由で
上田誠氏ですね。
僕は予選会2日前の深夜にロケを行いましたが
彼はその時点でまだロケを行っていないらしいです。
本当に限られた時間でどんなものを作ってくるのか楽しみです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

今回はどうでしょうか?
かなり分かりにくい作品になりそうな感じなんで
5位に入れれば充分です。

5、好きな映画はなんですか?

コーエン兄弟の作品は大好きです。

6、今回の意気込みをお願いします。

何を作ってもいいという機会はめったにないので
ごく私的な細か~いことを画面いっぱいに表現したいです。

|

冬の予選会、参加監督インタビュー15-2

モッカモッカ監督、もう一人の辻修監督です。

P_mocca_2

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

正義

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

誰がいったいこんな曖昧なのにしたんだ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

中川晴樹委員長。遊ばれたから・・・

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

まん中くらい

5、好きな映画はなんですか?

どですかでん

6、今回の意気込みをお願いします。

不正のないようにお願いします。

|

冬の予選会、参加監督インタビュー15

モッカモッカ監督です。アンケートにお答えいただいたのは、加藤啓監督。

P_mocca

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

モッカモッカにとって新しい物語が作れたらいいなあと思いま
す。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ごっそり。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

実行委員長の中川さん。辻が惚れてるので。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

予選通過できれば何位でも嬉しい。

5、好きな映画はなんですか?

「デリカテッセン」

6、今回の意気込みをお願いします。

ヨーロッパ企画メンバー(黒木を除く)と仲良くなりたいので
がんばります。

|

冬の予選会、参加監督インタビュー14

ヨーロッパメンバーからも、映像のプロが。大見康裕監督。

P_omi

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

きっと落ちると思うので何とも言えないっす。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴマ

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

全員。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

わからないっす。

5、好きな映画はなんですか?

ファンタジア
6、今回の意気込みをお願いします。

がんばります。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

もう作らない。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

3人目は今泉力哉監督。
今泉監督も
第12回水戸短編映画祭グランプリ。
第5回CO2エキシビジョンオープンコンペ入選。
というすごい受賞暦の持ち主です。

今泉監督の作品解説には
「末期ガンの親父が心待ちにしている小説がすでにあるという
印刷工場に訪れた男の誤解と5人の話。ただもめてる人たちの話。」
とあるように、5人の登場人物はずっともめてます。

そしてこの作品の登場人物たちもまた個性的な顔の持ち主なんです。なんだろうか。今回、面白い顔の役者が出てる映画が多いような気がする。

なんか凄い微妙な登場人物の表情の変化をカメラに収めてはるカットがあってそこがずっと頭に残りました。
忘れたいのに忘れられないでいます。
あの役者の人にはこの先絶対に会いたくないです。
生よりも生々しい映像でした。
ああ、また思い出してしまった。

観た後ちょっと暗い気持ちになるけど、
でももう一回観たくなるようなそんな作品です。

写真は只今、撮影真っ最中の垂見監督と主演俳優、石田剛太。
2人とも濃い顔だ。

|

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

2人目は石井裕也監督。
なんと石井監督は
第29回ぴあフィルムフェスティバルグランプリ受賞。
第1回エドワード・ヤン記念アジア新人監督大賞を受賞。
という弱冠25歳にして物凄い受賞歴です。

そんな石井監督の作品解説を読んでみると
「ハリウッド版『ドラゴンボール』の出来の悪さに腹を立てた役者の卵達が、著作権ギリギリの範囲で『ドラゴンボール』実写化を試みる。」
と書かれています。

内容も正にその通りで、役者の卵達が悟空や悟飯に扮して
著作権ギリギリの範囲で『ドラゴンボール』実写化を試みてます。
この「著作権ギリギリの範囲」っていうのがポイントだと思います。
何をしたら著作権侵害になるかどうか僕、知らないですが、
とにかく皆、「著作権ギリギリの範囲」で実写化を試みてるんです。

そして登場人物達の顔がみんな個性的です。
そしてその中にずば抜けて個性的な顔の役者がいます。
その人が画面に映ってるだけで終始ニヤニヤしてしまいました。
なんという顔力だ。

いいタイミングで入る石井監督(カメラまわしてます)のツッコミというか注意というか指摘が面白いです。

写真は作品を書き出す時間を利用して今日発売のマンガを読んでいるこれまた個性的な顔の冬の予選会参加監督、山口淳太。

|

2009/01/30

SSMF運営委員石田です。

かせきさいだぁ≡監督から、作品が届きました。
お疲れ様です。そのお疲れ様な状況を、かせきさんのページ「新 ヒネモスまとりっくす」でも吐露しておりますね。みんなで覗いてみましょう。そして「お疲れ様でした。」といいましょう。「監督・脚本・撮影・編集・録音・音楽」すべて一人ですって。iMovieとGarageBandを使ってですって。お疲れ様です!僕の一票はかせきさんに入れます。僕の票は気持ちだけの票ですけど。

恐ろしい監督、垂見トモユキ監督から出演オファーがありました。恐ろしい。
さらに恐ろしいことに、明日30日昼に撮影です。どうなるんだ、垂見監督!垂見監督、何をかいわんや。僕は明日、何をかせやんか。使い方あってんのか分からん。

サニー・フランシス監督は、今日僕と、ヨーロッパハウス編集部屋にて編集作業をしました。
こちらはなかなかいい具合に編集が進み、もう完成間近。インドの曲をBGMとして持って来ましたので、「著作権的にダメでしょ。」というと、「インドに著作権はない。」と一蹴。いやいやいや。
ご機嫌で帰っていきました。

なんかこうやって書いてると、冬の予選会監督陣、締め切り間に合ってなさ過ぎやせんか。まあ、本番に間に合えば、大丈夫なんですが、西田新監督は、その辺しっかりとされていましたね。西田新監督にも僕の心の一票を入れましょう。この一票あげるやつ、おもしろくないか!?

さあ、ヨーロッパメンバー監督。
一言ずつ、コメントしていきましょう。

酒井監督、家にこもってオタクのように編集作業。
永野監督、購入したMac Airでは編集できず、捨てればいいのにとイジられる。
本多監督、観た、おもしろかったー。酒井の演技がきらいだけど。
山脇監督、編集してると、原因不明の重大なエラーが。
山口監督、家にこもってオタクのように編集作業。
大見監督、家にこもってオタクのように編集作業。
西村監督、映像に音声が入ってなくて泣きそうになってた。
上田監督、家にこもってオタクのように脚本作業。

僕、嫌われるな。みんながんばれ!

いろんな意味で冬の予選会、観たくなるでしょー。

|

2009/01/29

冬の予選会、参加監督インタビュー13

FM802のファンキーなお兄さん!DJの西田新監督です。
ファンキーというより、ロックキッズなお兄さんか!

P_nishida

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

それぞれの人生を歩んでいる5人が5年の歳月を経てある日の5時に再び顔を合わすという、一種の人間ドラマです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ご縁といいますか知らない間に人間はどこかで繋がっている的な事が浮かびました。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ライバルはありきたりですが自分です。映像や演技は非常に興味があった分野なのですが他の方に比べれば全くの素人なので今回の企画に参加させていただいているプレッシャーと闘ってます。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

謙虚すぎるかもしれませんが参加させていただいただけでも嬉しいので順位は考えていません。

5、好きな映画はなんですか?

ロバート・アルトマン監督の「ショートカッツ」、ダグ・リーマン監督の「スウィンガーズ」、マーティン・スコセッシ監督の「グッドフェローズ」

6、今回の意気込みをお願いします。

DJ ならではの観点で頑張ります!

|

一般応募作品予選会盛り上げ

一般応募作品予選会盛り上げ

どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

今日から各上映作品の見所を熱く語っていこうと思います。
あくまで僕目線なんでそこんとこよろしくです。

1人目。
浅岡健二監督。
作品解説には「人間の視力と声力の限界に挑む大会に出場する、男の話。」と書かれています。
副題が「ゴールド目ダリスト」。
まあとにかくハチャメチャな世界観なんですが、編集とかテロップとかが丁寧で見やすいんです。

しかし、VHSテープで送られてきた為かときどき画質が悪くなります。その相反する感じがおもしろさを助長しました。
僕たち観てる側も視力の限界に挑戦しろというメッセージかもしれません。
画面からは一貫して「おもしろさ」だけが伝わってきます。
浅岡監督がどんな人か興味をそそられます。
監督コメントを何故かどっかのエレベーターの前で撮ってはって、その感jがなるほどこの作品を撮った監督だなって納得しました。

きっと男子だけで作ったんだろうなあって感じの、なんかそんな感じの、「男性」ではなくて「男子」な感じの、なんかそんな感じの作品です。

写真は夏予選、合格監督ソリの大歳くんと、落選監督土佐さんがウイイレの試合してて多分、ウイイレも大歳が勝ってるところ。

|

2009/01/28

冬の予選会、参加監督インタビュー12

アンケートも届くの遅かったムロツヨシ監督です。
映画はまだ届いてません。

P_muro

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

前回とほぼ同じレベルを保ち、観てもらえる方たちに、観たあと、記憶になるべく残らないように、と。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ヨーロッパ企画という劇団がやった公演の「ゴーレムがやたら優しい」というやつしか、頭に出てきませんでした。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

山本浩司という俳優。
なんで今回出てないんだろう。
逃げたんですか?
前回、お互い、3票という奇跡をお越したもの同志、あの人よりは、上に、なりたい。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

前回3票、前々回1票、の私が、予選通過など恐れ多く、恐れ入ります。

5、好きな映画はなんですか?

ユージュアルサスペクツ。

6、今回の意気込みをお願いします。

また出て、
恐れ入ります。

|

SSMF運営委員石田です。

さあさあ、「曲がれ!スプーン」の諏訪さんもクランクアップしているようですが、ショートショート冬の予選会、参加監督たちもどんどんクランクアップしているようですね。

そんななかムロツヨシ監督。できてなさそうですねー、クランクアップ。どうなんでしょう。ムロさんのブログを読む限りはまだっぽいですね。しかしホームページはかっこいいのができてますね。こちら。それにしても前回「黄金」は2票とかだったんで、今回はそいういわけにはいかないでしょう。ムロ式でみせた演出を、映像においても発揮できるでしょうか。

と、ここで垂見トモユキ監督の情報が入ってまいりました。
なんと、ヨーロッパメンバーの何人かに出演をオファーしているとか。「え、遅くない?締め切りは?」、なんて声も聞こえてきますが、しょうがない、仕事で海外行ってましたもの、垂見監督。時差の関係でしょう、締め切り遅れているのも。
さらに恐ろしいウワサを耳にしたのですが、その撮影が30日だとか。なんかもう恐ろしすぎて僕はもうこれ以上書けません。テレビマン垂見監督のテレビ的な撮って出しの映画になるんでしょうね。そんな世界で生きてるんでしょう垂見監督は!恐るべし垂見監督!

そんな中、植田豪監督から作品が届きました。
植田監督は第2回SSMFの一般参加監督から、「オオモリ」という作品で、東京大会、京都大会と2度優勝している監督なんです。サラリーマンでありながら、冬の予選会からの参加。もちろん予選突破は至上命題といえるでしょう。ノルマですかね。

さて、どうでもいいヨーロッパ企画メンバー監督の情報です。
そうそう、山脇監督の撮影に、我等が僕、石田も行ってまいりました。鼻歌をばしっと決めました。事前に酒井善史君にアイポッドに入っていたその曲を聞かせてもらったからです。ちなみにその曲は、山脇監督の実の妹、山脇さんより数倍かわいいミュージシャンの、やまはき玲さんの曲です。僕の鼻歌、やまはき玲さんに怒られないかな。
そして酒井君のアイポッドをいじっていたらこんなのが。

20090127_1136

少し見えにくいかもしれませんが、キリンジやくるりなどのアーティストに交じって、アーティスト、『サカイヨシフミ』の名前が。カタカナがなんだかこだわりっぽくて、僕はヘドが出そうになりました。アイポッド借りたけど。

そしてとうとう、ヨーロッパ企画の上田監督の情報、手に入れました。
なんと、「なんにも思いついてない」でした。正直、僕は引いてしまったけどね。ここ最近毎日ずっと考えてるが、まったくいいアイデアが浮かばないのだそう。枯れてしまったのか上田監督。解散かヨーロッパ企画。楽しみだ冬のユリゲ、いや冬の予選会!曲がれ!だしね!

■日程:2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
■会場:京都市西文化会館ウエスティ
■料金:前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
■取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
    イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

■ 出品監督:ヨーロッパ企画メンバー[上田誠、酒井善史、永野宗典、西村直子、本多力、山脇唯、大見康裕(映像スタッフ)、山口淳太(映像スタッフ)]、植田豪(サラリーマン)、かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、サニー・フランシス(DJ)、 垂見トモユキ(テレビディレクター)、西田新(FM802DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ムーチョ村松(映像作家)、モッカモッカ(演劇ユニット)

|

2009/01/27

一般応募作品予選会盛り上げ隊

一般応募作品予選会盛り上げ隊
どうも運営委員兼盛り上げ隊の本多です。

遂に一般応募作品予選会で上映される作品が決まりました。
バババン!と発表させていただきます。

バババン!

浅岡健二監督
石井裕也監督
今泉力哉監督
大石英史監督
業務用菩薩としげる監督
高岡晃太郎監督
たかなしてつひろ監督
ドツルツ監督
中野守監督
長峯亘(jogga)監督
ポップル・ピープ・プロダクションズ監督
真壁幸紀監督

の12監督です。
もし小学校の同級生の名前がありましたら直ちに祝福メールを送ってあげてください。
それにしてもびっくりする位様々な「ゴ」が集結しました。
少なからず自分の作品に影響を受けたと思います。もちろんアイデアパクったりしてませんよ。断じて。

明日から各監督の見所なんかを僕目線で熱く語って、一般応募作品予選会を熱く盛り上げたいと思います!!

写真は一般応募作品予選会とはなんの関係もないデコレーションされた展示用のオープンカーです。
こんな車で優勝パレードしてみたいなあ。

|

冬の予選会、参加監督インタビュー11

忘れちゃならないこの監督。まだまだ素人映像作家、ヨーロッパ企画映像スタッフ山口淳太監督のアンケートです。

P_yamaguchi

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

去年もそうでしたが、恋愛ものを撮ろうと思っています。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴジラ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

本多さん。
過去の作品が好きなので。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

4位か5位。

5、好きな映画はなんですか?

ゴジラ映画。

6、今回の意気込みをお願いします。

「ゴ」についてかなり悩みました。
カタカナで書かれているせいなのか、頭には、“ゴジラ”しか浮かばず、
「特撮を撮ることになるのかなぁ。」と覚悟していました。
しかし石田さんが特撮映画を作って夏予選で落選したので、
やばいと思い、ラブストーリーに180度方向転換しました。
予選に参加される層々たる監督の方々に正直びびっていますが、
負けないような面白い作品を撮りたいと思っています。
よろしくお願いします!!!

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

泣きます。

|

2009/01/26

SSMF運営委員石田です。

さて、昨日紹介できなかった冬の予選会参加監督情報をどんどんお届けします。

今日のアンケートは、かせきさいだぁ≡監督。
アンケートにもありますが、今回は撮影、編集と全てを担当されるようです。ビデオカメラとiMovieをいまから覚えなきゃならないってのはかなりのハンデですよ。ハンデカム(ハンディカム)ですね。
去年の大会「黄金」では、自身が描くキャラクター“ハグトン”の実写版をゆる~くグダグダな感じの脱力系ムービーでした。
今回もハグトンは登場するのか?中学生が奮起して作ったような映画、楽しみです!

まったく情報が入ってこないのは垂見トモユキ監督。
テレビディレクターである垂見監督は以前放送された「ヨーロッパ企画のロケコメ」をデレクションしていただいた本物の映像人。
素人に負けるわけには、と前回の「黄金」ではプロと素人の違いを見せ付けるはずが、まさかの惨敗。今回は本気でプロの意地がかかっているでしょう。
それにしてもどんな映像を作っているのか情報が入っていません。最近仕事で海外に行っていたようです。それくらい。海外でなにかおもしろいものを撮ってきているかもしれません。まったくわかりません。まったく分からないからこそ楽しみなんですけどね!

もうひとりの分からない監督、ムーチョ村松監督です。
数多くの舞台映像やイベント映像を手がける映像作家。そう、こちらもプロの映像作家。今回の冬の予選会はプロの映像作家が2人もいるんですね。これレベルたけいな。僕いま書きながら書くこと考えてます。だから話しがまとまってなかったり思ったことそのまま書いたりダジャレ出たりしてます。
ムーチョ監督のブログを見ると去年の12月から更新が止まってますが、海外に行ってますね。なんだプロの映像作家は海外に行くのか。海外に行けるんだな。僕はいけても彼女の実家の長野くらい。ほっとけ!
ガウディの建築なんて見ているようですが、おしい、「ゴウディ」ならいけたのにね。
どんな映画を撮ってくるのかまったく分からないムーチョ監督、楽しみです!

やれやれな、ヨーロッパメンバー監督も触れておきましょう。
山脇監督は撮影でなにやらレコーディングしたようですね。なにをどんな感じでレコーディングしたんでしょう。一流のアーティストは海外にレコーディングに行くと聞いているが、山脇監督は京都でレコーディング。
なんと僕も明日山脇監督の映画の撮影があるんです。僕が出ている映画は酒井監督と山脇監督「ゴ」。酒井監督は確実に予選落ちするだろうから僕は山脇監督にはがんばってほしいと思ってます。鼻歌をしてほしいと言われていて、その曲を事前に聴いておいてほしいといわれていたのだけど、一切聞いてない。山脇監督ピンチですね!どうなる明日の撮影。
西村監督の撮影前の様子をたまたまヨーロッパハウスで目撃しました。
西村監督はこたつで寝ていて、出演者の方々が西村監督を起こしにやってきました。「そろそろ撮影ですよね。起きてください。」
この時点で僕は、えー!っと思ったんですが、そのあともさらにすごかった。「そろそろ撮影ですよね。起きてください。」西村監督「(寝ぼけながら)うー、みんなそろってる?」「まだ後何人か」西村監督「そろったら起こして。」
うそー!って思いました。
そして今日も上田監督は何もしてないようだった。
とにかく冬の予選会にくれば楽しめます!

■日程:2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
■会場:京都市西文化会館ウエスティ
■料金:前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
■取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
    イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

■ 出品監督:ヨーロッパ企画メンバー[上田誠、酒井善史、永野宗典、西村直子、本多力、山脇唯、大見康裕(映像スタッフ)、山口淳太(映像スタッフ)]、植田豪(サラリーマン)、かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、サニー・フランシス(DJ)、 垂見トモユキ(テレビディレクター)、西田新(FM802DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ムーチョ村松(映像作家)、モッカモッカ(演劇ユニット)

|

冬の予選会、参加監督インタビュー10

冬の予選会10人目の監督、かせきさいだぁ≡監督です。

P_kaseki

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

中学生が家にあるビデオカメラとパソコンで「僕も作るぞ!」と思えるような、鼻息だけは荒い、ゆるい奴を作ろうと思ってます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

僕らの世代はやっぱりど根性ガエルのゴリライモですよね。Tシャツのお腹にでっかく「ゴ」って書いてありましたから。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

いないです。常に隙間を狙っているんで。いた時点でヤバイです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

僕的には余裕で通過したいですが、お客さんが決めることなのでわからないです~。顔ぶれをみると、予選通過すら無理な気がします。

5、好きな映画はなんですか?

断然SF映画!

6、今回の意気込みをお願いします。

前回は監督・脚本・音楽担当だったのですが、今回は前回に加え撮影・編集と、ほぼ一人で全部やるのでビデオカメラとiMovieの使い方を完全マスターします。っていうかしないと完成しません……どうしましょう?

|

2009/01/25

SSMF運営委員石田です。

最近ちょくちょくと毎日更新をおこたってますね。しかもアンケート載せるだけの怠けっぷり。
はい、そうなんですね。継続苦手の運営委員の頬骨出ているほう石田です。

もう言ってる間に冬の予選会まで後一週間なんでした。ヤバイ。各監督たちの動きを報告しないと!反省で文字数増やしてないで、たくさん報告します。

まず、西田新監督。
FM802のDJ。先日、顔合わせの意味を込めて西田監督と飲みに行きました。西田監督をしたう後輩DJのタケモトコウジさん鬼頭由芽ちゃんとも一緒に。
西田監督は声もそうですがまさに“かっこいいお兄さん”という感じ。話しもメキシコギャングの話から大阪のラブホの話しまで多岐に渡っていました。
作品に関しては、友達のカメラマン、アーティスト、DJ、撮影場所も802を使用、などさまざまな人に協力してもらったようで、西田監督人脈をフルに使用したようです。
西田監督の人望の厚さを感じました。人望町花月かと思いました。西田監督と話していても、その引き付けられる魅力を感じ、僕は票を入れるかもと思ってしまいました。作品まだ見てないけど。
とにかく魅力ある監督です西田新監督は!

ムロツヨシ監督のことに触れなきゃですよね。ムロさんはこのショートショートムービーフェスティバルの常連。今回で3回目の参加です。
毎回、審査委員長である本広克行監督に作品をケチョンケチョンにけなされてます。しかし今回は予選会からの参加。つまり本広監督に会えないかもしれないんです。
これは残念。がんばって予選通過して本広監督にけなされてほしいですね。これは矛盾してるな。面白い作品でないと予選通過できないだろうから、本選に進めばけなされるような作品ではないってことだもんな。どうしたらいいんだ。本選にはいってほしいけど、本広監督にはけなされてほしい。どんな映画だといいんだ。
ムロさんは悩んでいるんじゃないだろうか。というのもムロさん、まだ作品が完成しておりません。作品届いておりません!ムロさん、どうなるのか!?僕はひそかに期待しておりますいろんなパターンを!

冬の予選会、予選通過の大本命はやはりモッカモッカじゃないでしょうか。
前回大会「黄金」では大阪大会2位、東京大会3位とすばらしい結果を残しています。予選通過はかたいでしょう。
さらに予選通過するんじゃないかって僕が思う理由がひとつ。
運営委員会での会議で「モッカモッカは今回、本選からの参加でもいいのではないか」という話になったんですね。そんな旨を伝えたところ、「いや、予選からいきたいです」と。
もう僕はなにもいうことはありません。かっこいいじゃありませんか、モッカモッカ。もう個人的に応援しております。ブログにも撮影編集と順調なようです。
しかし最近の写真では、「曲がれ!スプーン」撮影で辻修さんと共演している運営委員長中川晴樹のちょっと「おや?」と思う顔が何枚か写っていて僕は「おや?」と思ったのでした。これとかこれ。これは関係ない情報でしたね。更新怠っててすいませんでした委員長。

ヨーロッパメンバーの動向も僕がみている限りで報告していきましょう。
一足先に撮影に入ったのは山口淳太監督と本多力監督。
本多監督はすでにクランクアップしていてもう編集にとりかかっているようです。しかし編集はなかなか苦戦しているようで、撮影のときのレンズが汚れていたという凡ミス。俗に言う“レンズ汚れてた地獄”というやつで、取り返しがつかないミスです。もう予選落ちが見えてきたんじゃないかしら本多よ。
山口監督は、出演者にsoyoungの中野遼さん、悪い芝居の吉川莉早さんを起用。もちろんレンズもきれいに拭いてから順調な撮影のようです。

永野組、酒井組、西村組、山脇組、大見組とどんどん撮影に入っているようです。
夏の予選会15位で予選落ちしたもぐらプロの喜多春仁さんがヨーロッパハウスでカメラ機材をもってウロウロしていたので、夏落ちたから冬の予選会には出れないはずなのになにをしてんだ、と思って話しかけてみると、酒井組のお手伝いとのこと。スタッフとして動いているようです。また次の日もカメラを持ってヨーロッパハウスにいたので「また酒井組ですか、大変ですね。」と声をかけると「いえ、今日は永野組です。」と。
いろんな監督のスタッフとしてもぐらプロが動いております。
まったく撮影などしている様子がないのは上田誠監督。
まったくなにもしておりません。「ホラーにしようかな。」なんてことをボソッと言っているのを耳にしたくらいです。

さあさあ、きょうから毎日この分量でこうしんしていきますよ!
もうすぐ冬の予選会。

■日程:2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
■会場:京都市西文化会館ウエスティ
■料金:前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
■取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
    イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

■ 出品監督:ヨーロッパ企画メンバー[上田誠、酒井善史、永野宗典、西村直子、本多力、山脇唯、大見康裕(映像スタッフ)、山口淳太(映像スタッフ)]、植田豪(サラリーマン)、かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)、サニー・フランシス(DJ)、 垂見トモユキ(テレビディレクター)、西田新(FM802DJ)、ムロツヨシ(俳優)、ムーチョ村松(映像作家)、モッカモッカ(演劇ユニット)

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
どうも。運営委員兼一般応募作品いっぱい集め隊の本多です。
なんと23日、写真のようにお手製の「一般応募作品いっぱい入れる箱」からはみ出さんばかりの、ていうかはみ出す程のたくさんの作品が届きました。
みんなありがとうございます!!
なんか色々ありがとうございます!!
誰彼かまわずお礼したい、そんな気分です。
なんと応募総数33作品!!本当にたくさんの応募ありがとうございました!!どの作品もおもしろまくりでした!!

そしてそして運営委員会による厳粛な審査会の結果、一般応募作品予選会で上映される珠玉の12作品が決まりました。

明日から、このブログを「一般応募作品予選会盛り上げ隊」と名前をかえまして、作品や監督を紹介していきますので乞うご期待。

|

2009/01/22

冬の予選会、参加監督インタビュー9

冬の予選会、9人目の監督、ムーチョ村松監督です。

P_mucho

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

破壊衝動を取るか、正攻法で行くか。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴダイゴ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

自分自身です。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

全く予想出来ません。

5、好きな映画はなんですか?

イギリス映画。

6、今回の意気込みをお願いします。

演劇界の映像作家として、色々なものを背負って
臨みたいと思います。

ブログです
http://blogdemoocho.blog120.fc2.com/

|

2009/01/20

冬の予選会、参加監督インタビュー8

8人目の刺客。植田豪監督(サラリーマン)。

仕事の合間に会社に秘密でアンケートに答えていただきました。

P_uedago

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

心暖まる亜細亜ヒューマンドラマです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴルゴンゾーラです。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

自分です…なんて。
どんな作品出てくるか分からないので意識しないほうがよいですよね。
いつもすごいなぁと思う上田誠さんはまたひねりの効いたすごいアレを出してくるんだろうなぁ!とは思いますが。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

ゴ位…ベタベタやがな…。

5、好きな映画はなんですか?

「カオルちゃん最強伝説」「パリテキサス」「武士道残酷物語」「細雪」「すかんぴんウォーク」「ロシュフォールの恋人たち」「ミンボーの女」「祇園囃子」「彼岸花」「ファントムオブパラダイス」「日本のいちばん長い日」「仁義なき戦い広島死闘篇」「MISHIMA」「太陽を盗んだ男」「家族ゲーム」「田舎の日曜日」「ギャラクシークエスト」「椿三十郎」

6、今回の意気込みをお願いします。

ちゃんと締め切りに間に合わせます!

|

2009/01/19

冬の予選会、参加監督インタビュー7

7人目はインド人!そうさサニー・フランシス監督。

もちろん日本語でアンケートに答えていただきましたー。

P_sunny

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

今回は冬なだけに暖かく家族の話です。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

頭からGO HIROMIが離れません...。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

勿論井筒監督です。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

ノーコメント。

5、好きな映画はなんですか?

好きな映画は5年後にあの有名なインド人監督サニーフランシスが作る『カレーと共に去りぬ』です。

6、今回の意気込みをお願いします。

三度目の正直として今回はお客さんの印象に残るような作品をつくりたいですね。

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
どうも実行委員兼いっぱい集め隊の本多です。

昨日はすっかりブログ更新忘れてました。ので先月の石田君を見習って土下座をしてみました。石田君の土下座見て、なんやねんこいつと思ってたけど土下座ってやってみると、なんだか許された気になりますね?

という訳で一般応募作品なんですが、結構集まってきました!!送ってくれたみなさんありがとうございます。そしてまだ手元に作品をお持ちの方、はやくポストに投函してください。そしてそして「ゴ」というタイトルでいけそうな作品を以前撮ったことがある方、是非ともタイトルを「ゴ」にして出品してみてください。23日締め切りです!!そしてそしてそしてこのブログ見てくれてる人みんな、2月7日の一般応募作品予選会に足をお運びください!!

|

2009/01/17

冬の予選会、参加監督インタビュー6

6発目は山脇唯監督!
去年は山脇映画祭も行われ次回作が期待されてる監督だ!

P_yamawaki

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

青春群像冒険活劇ロマンポルノ(パートカラー)を撮りたいです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴーン。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

自分をふくめて全員がライバル。闘いってそういうものですよね。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

せめて5位、といっておいて1位通過なんて洒落た人生のシナリオには縁がないので、素直に「1位になりたい」と言ってしまいます。なりふり構っていられないくらい通過したい。

5、好きな映画

去年観たなかでは「肉体の門(鈴木清順)」と「太陽の墓場(大島渚)」が面白かったです。

6、今回の意気込みをお願いします。

ゴッツだぜの気持ちでごんばります。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

出てくれた人や協力してくれた人にに「ごめんねごめんねー」を言ってまわる。

|

2009/01/16

冬の予選会、参加監督インタビュー5

5番目はにっしゃんこと西村直子監督。
ヨーロッパメンバー監督をとりあえず紹介してます!

P_nishimura

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

食べ物の話。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ひらけゴマ

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

酒井さんです。すでに酒井さんにライバルとされてるので。今回は勝ちたいです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

うーん、欲を言っても5位?

5、好きな映画はなんですか?

普段あんまり映画観ないんですけど、ひみつの花園と犬猫は好きです

6、今回の意気込みをお願いします。

前回最下位だったので、それ以上だったらいいなぁ……。いや、受かりたい。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

最下位じゃなかったら悲しみは少ないです、きっと。

|

2009/01/15

冬の予選会、参加監督インタビュー4

4回目のアンケートは永野宗典監督。
いまなるみさんとの舞台「ケセラセラ日和」の台本執筆中にもかかわらず、
アンケートに答えてくださいました。
それくらい答えてくれるかー。

P_nagano

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ヘンテコな作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

地鳴り。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

全員。冬の予選はムチャクチャ個性派揃い。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

もちろん希望は1位。だけど今のところアイデアゼロっす。

5、好きな映画はなんですか?

アバウトシュミット。

6、今回の意気込みをお願いします。

大慌てで作ることになりそうです!

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

予選落ち飲み会を主催する。

|

2009/01/14

運営委員石田のロック。

SSMF運営委員会石田です。

いい情報手に入れましたよ。

サニー・フランシス監督が台本を書き上げました!

サニーさんといえばインド人。
インドといえば映画大国。
映画に造詣の深いサニーさんが映画を撮ったらとんでもなくおもしろい映画ができるはず、
ということで第4回SSMFのゲスト監督に参加していただいたんですが、
とんでもない映画で面白い映画だったんですが、
日本人には理解できず、いい結果が残せなかったというサニーさん。
インド人差別なしで投票お願いします!
純粋に作品の結果かな!

とにかくサニーさんがもうすぐクランクイン!

楽しみでしょうがないから冬の予選会に行こう!

運営委員の体がかたいほう  石田

|

2009/01/13

冬の予選会、参加監督インタビュー3

最近、運営委員の本多の写真ばかりですね。
さらにたたみかけるように本多監督のインタビューです。

P_honda

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

酒井くん主演のドキュメンタリーっぽい映画。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

咳。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

山口淳太監督に先日「ライバル僕、本多さんにしときましたから。」と何故か上から言われた
ので山口淳太監督。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

5位以内。

5、好きな映画はなんですか?


渚のシンドバッド。

6、今回の意気込みをお願いします。

プロットを中川運営委員長に説明したら「それじゃ落ちる」と言われたのでなんとか予選通過
して中川さんを謝らせたい。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

今は絶対に出たくないと思ってる落選監督の宴にポジティブに関わる。

|

2009/01/12

冬の予選会、参加監督インタビュー2

参加監督インタビュー、2回目は酒井善史監督。
上田君とは対照的なお答えです!

P_sakai

1、 どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

合体ロボットが出てくる映画。合体シーンに力を入れたいです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

百獣王ゴライオン。

2、 ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

西村さん。第3回予選の最下位が僕で、第4回が西村さん。どん底を味わった二人だから、好敵手という意味で。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

予選を通過した経験がないので、予想もたたない。通過したさだけは1位です。

5、好きな映画はなんですか?

バック・トゥ・ザ・フューチャー、ゴジラ、アイアンマン。

6、今回の意気込みをお願いします。

とにかくロボットの合体シーンが今回一番やりたいところです。それで予選初通過を目指します。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

予選落ちした経験しかないので、去年と同様すぐにでも第6回の構想を練る。

|

2009/01/11

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
どうも運営委員兼いっぱい集め隊の本多です。

なんと遂に作品が届きました!!5日に1作品!!
うわー!!と喜んでたら、喜び休む間もなく次の日また1作品。次の日も1作品。とめどなく送られてきてます!!
!!の数が多すぎることからも僕の喜び具合が解ると思われます。それ位興奮してました。ていうか今日も届いてたのでまだ今も興奮してます。
5日は興奮し過ぎて中川さんと作品と一緒に記念写真撮りました。パシャリ。

皆さんどしどしご応募くださいー!!

|

運営委員石田の恐怖

運営委員石田の恐怖
SSMF運営委員石田です。

いい情報を仕入れました!
本多監督の映画「ゴ」のプロットを聞きいたんです!

この運営日報を見てくれている人にだけ特別にちょっとだけお教えします!

酒井くんが主役の回想ムービーです!

これ以上はダメって本多くんに言われました。

楽しみですね!

|

2009/01/10

冬の予選会、参加監督インタビュー1

SSMF運営委員石田です。

さあ、冬の予選会、参加監督インタビューです。
一回目の今日は前回優勝者の上田誠監督。

P_ueda

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

去年1位だったので、今年も1位になるような作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

1位。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

いない。去年1位だったから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

1位。

5、好きな映画はなんですか?

去年1位だった、自分の作品 。

6、今回の意気込みをお願いします。

やはり僕も人の子なので、ついつい順位のことが気になってしまいますが、
今年は自分が撮りたいものを撮れれば、それでいいやと思っています。


7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

1位。

|

2009/01/09

運営委員本多のオススメ過去作品

SSMF運営委員石田です。

今日は運営委員によるオススメ過去作品を動画アップしたいと思います。

二発目は、運営委員のブサイク担当本多のオススメ過去作品。

本多のオススメ過去作品は第3回ショートショートムービーフェスティバル、井上能之監督作品「ミネラル」です。

オススメポイントは雰囲気です!

見てください!


運営委員の男前担当 石田

|

2009/01/07

運営委員石田のどうでもいい情報

SSMF運営委員石田です。

オススメ過去作品で山口淳太監督の「闇」をおすすめしたところ、山口淳太監督から丁寧なお礼のメールがきました。

今日はそれくらいです。

また運営ラジオも始まる予定でーす。

運営委員のゴマスリ担当 石田

|

2009/01/06

運営委員石田のオススメ過去作品

今日は運営委員によるオススメ過去作品を動画アップしたいと思います。

一発目は、運営委員の男前担当石田のオススメ過去作品。

石田のオススメ過去作品は第3回ショートショートムービーフェスティバル、山口淳太監督作品「闇」です。

オススメポイントはホラー作品だということ!

見てください!

運営委員の男前担当  石田

|

2009/01/05

運営委員石田の恐怖

運営委員石田の恐怖
SSMF運営委員石田です。

さて最新の情報をお届けするこの運営日報。
いい情報を手に入れました!

なんと、運営委員石田こと僕が酒井監督にオファーを受けました!
つまり酒井監督の『ゴ』に石田が出演するかもということです!

かも、と書いたのはまだ承諾していないから。脚本を読んで出演するかどうか決めるという昔の大御所役者きどりをしたいと思います。

それにしても、冬の予選会監督たちが動きはじめているのではないかということですね。

どうしてもヨーロッパ企画メンバーばかりの情報になってしまいがちなので、ヨーロッパ企画じゃない監督情報も手に入れて報告していきたいと思います!

運営委員のやんちゃ坊主 石田

|

2009/01/04

運営委員石田の新年の抱負

運営委員石田の新年の抱負
SSMF運営委員石田です。

さらっとお正月休みをいただいてしまいました。
これから毎日更新です。
守ります。

さあ、年明け一発目のヨーロッパ企画は第5回ショートショートムービーフェスティバルです。

これから冬の予選会に参加する監督のアンケートのお答えを更新していきたいと思います。
夏の予選会のときにもあったあれです。

そして過去のおすすめショートショートムービー作品なんかもアップしようなんて思ってます。

これから楽しい新しい情報をたくさんアップしていきますので、運営日報を毎日おみのがしなく!

運営委員のはしくれ 石田

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
あけましておめでとうございます。
運営委員兼いっぱい集め隊の本多です。

みなさん今まさに作品作りに勤しんでくださってることだと思います。1月2日3日と同窓会的なことがあったので、同窓生にアピールするも誰も応募してくれ無そうでした。残念。まあでも想いで話に花が咲いたのでよしとします。

それにしてもいつまで0通が続くのやら。不安を通り越していつまで続くか楽しみです。嘘です。日を重ねるにつれ不安が倍々ゲームです。誰か送ってください。
しまった!初詣で願えばよかった!

写真はなんかガッツポーズしてる永野さん。いっぱい集まってこんなガッツポーズ出来るように願いを込めつつ。

|

2009/01/01

運営委員石田の新年のあいさつ。

運営委員石田の新年のあいさつ。
SSMF運営委員石田です。

あけましておめでとうございます。

カウントダウン公演、無事終了いたしました!

さあショートショートムービーフェスティバルです!
5月から始まる円形公演ツアー「ボス・イン・ザ・スカイ」も発表されましたね。
それまで待てないってみなさん、ショートショートムービーフェスティバルでヨーロッパ企画を楽しめます!

さあいよいよ冬の熱い予選会だ!

運営委員のやせてるほう 石田

|

2008/12/30

運営委員石田のウソ

運営委員石田のウソ
SSMF運営委員石田です。

一般応募作品がどうやら今年は届かなかったようです。

年内に送ってくれた作品は無条件で本選に進めようと決めてたのに。残念。

まあまあ、そんなウソ情報を書いてみたわけですが、作品待ってます!

本選に進むことが決まっている黒木監督が言ってましたが、冬は空気が澄んでいて綺麗だから、綺麗な画が撮れるそうです!
冬は映画撮るのに最適なんですね。

明日はカウントダウン公演です!

運営委員の頬骨出てるほう 石田

|

2008/12/29

運営委員石田の残した言葉。

「2008-12-29_18-54.jpg」をダウンロード

SSMF運営委員石田です。

サボってるって。
いやいや、そういうわけじゃないんです。そんなつもりはないんです。
いろんな情報があるから、しっかりと伝えたいということなんです。
いま何がホットか、それを伝えたいんです。ホッとするとき、コーヒータイムのホットコーヒーです。とんねるずです。

さてそんな中、一番ホットなどうでもいいショートショート速報です。

なんと!
冬の予選会参加監督、ヨーロッパ企画スタッフ山口淳太監督が脚本を書き上げました!
脱稿です!
早い!早すぎ!
もちろん自身の作品「ゴ」の脚本を、まさかの年内に完成させました。
早すぎて、運営委員としてはちょっと引いてます。
いえいえうそです。すばらしい。
ていうかこれくらいの時期に脚本を完成させておくのは当たり前かも。
淳太監督の「ゴ」は期待大です!

写真はカウントダウンのリハの様子。
セットはなにも組んでないです。
楽しそうでしょ。大晦日はひとまずシアターBRAVA!じゃないか!

運営委員の目のでかいほう 石田

|

2008/12/28

運営委員石田の考え。

SSMF運営委員石田です。

もう、カウントダウン公演「BOYS MEET GIRLS」の事ばかりなんです。
だからここでも宣伝させてください。

2008/12/31(水) 21:00開場 21:30開演

イオン化粧品 シアターBRAVA! 

大阪市中央区城見1-3-2 Tel:06-6946-2260(10:00~18:00)

料金3,900円 (税込・全席指定) 10/25(土)一般発売開始

<チケットのお取扱終了予定>
ぴあ ~12/25(木) 23:30まで ※最終販売時間は店舗により異なります。
ローソン 12/25(木) 23:00まで
イープラス ~12/27(土) 18:00まで
イオン化粧品シアターBRAVA!窓口 ~12/25(木)12:00まで

●当日券について
当日(12月31日)10時~18時まで、イオン化粧品シアターBRAVA!にて
電話予約を承ります。

※開演の1時間前から会場受付にて代金引換でチケットをお渡し致します。
※開演の15分前までにお引取がない場合、自動的にキャンセルとなります。
※受付時間内でも予定枚数終了次第、受付は終了いたします。

*事前にご予定がわからない方の為に、開演の1時間前から直接販売を行います。

<ご予約/お問合せ>
イオン化粧品シアターBRAVA! 06-6946-2260

      ※16歳未満のお客様は20歳以上の保護者の同意書があればご入場頂けます。
      入場の際に年齢確認をさせて頂く事もございますので、身分証明書を予めご用意下さい。
      ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

  ★上演時間は3時間を予定しています。
  ★大阪市営地下鉄、JR、関西主要私鉄は、一部の路線をのぞいて、大晦日~元旦にかけて終夜運転を実施予定(詳細はご確認下さい) 。

 ☆カウントダウン公演終了後、ささやかですが振る舞い酒をご用意しております!ヨーロッパ企画さんとつじあやのさんの歌でほっこりした後は、日本酒で一気にお正月気分に!※当日お車でご来場の方、20才未満のお客様にはお配りできませんのでご了承下さい。

問い合わせ:サウンドクリエーター 06-6357-4400

さあ!
当日券もあるんです!来て下さい!

冬の予選会もきてください!

運営委員の歯の出てる方 石田

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
運営委員兼いっぱい集め隊の本多です。

今週届いた一般応募作品はなんと0通でした。なんでだ!!きっと誰かが、クリスマスに送りつける、なんていう粋な演出をしてくれると思ってたのに、なにも届かず。まあ、サンタクロースの存在は小1のときに祖母に「そんなんいいひんわ。プレゼントはお父さんお母さんからや。」と言われて以来信じてないのでいいんですが、誰かが今年はあの時のお父さんお母さんのようにサンタになってくれると思ってたのに!!

ていうかSSMF実行委員宛ての荷物自体が一切届きません。これは佐川急便さんのミスなんじゃないのと思ってはみたけども、ヨーロッパ企画宛てにお歳暮とかはちゃんと届いてるのでそのせんはすぐ消えました。佐川急便さん一瞬でも疑ってごめんなさい。

このままでは気持ちよく年が越せない!と不安な気持ちを抱えながらカウントダウンの警告してたら、隣の中川運営委員長も稽古で重要なセリフを噛んでしまったらしく、不安な気持ちを払拭する為無心に何度もそのセリフの練習をしてました(写真)。石田くんも土下座してるし。不安だらけだ運営委員。

不安を少しでも和らげようと一般応募作品の締切を1月13日から1月23日に延ばしました。正月休みか10、11、12日の連休にカメラまわしてぜひぜひ作品作ってみてください!!

|

2008/12/27

運営委員石田の重要な知らせ。

SSMF運営委員石田です。

もう一回ちゃんと情報を書いておきます!
太字は僕がヤバイと感じてるところです。
絶対に観に来てね!

第5回SSMF 冬の予選会
○日程 2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
○会場 京都西文化会館ウエスティ
○料金  前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
    取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
             イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
○参加監督 上田誠大見康弘かせきさいだあ≡(ミュージシャン)、銀杏BOYZ(ミュージシャン)、酒井善史サニー・フランシス(タレント)、垂見トモユキ(テレビディレクター)、永野宗典西田新(FM802 DJ)、西村直子本多力ムロツヨシ(俳優)、ムーチョ村松(映像作家)、モッカモッカ(演劇ユニット)、山口淳太山脇唯

※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

第5回SSMF 一般応募作品予選会
○日程 2009/2/7(土)  17:30開場 18:30開演
○会場 東京カルチャーカルチャー
○料金 前売1,200円 当日1,500円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
      ワンドリンク別 500円
○審査委員長 内田けんじ
○上映作品 一般応募より選抜
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。
問い合わせ:ヨーロッパ企画 075-822-6667 ssmf5@europe-kikaku.com

第5回SSMF 東京本選
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
  取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-819)
      ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32653)
      イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
      CNプレイガイド 0570-08-9999
○審査委員長 本広克行
○上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品
 夏の予選会通過5作品[黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品[2/1、冬の予選会観客投票にて決定]
 一般応募作品予選通過2作品[2/7一般応募作品予選会にて決定]

○参加ゲスト監督(出品):筧昌也(映画監督)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森(芸人)、せきしろ(文筆家)
※上映作品監督の来場は未定です。
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~19:00)

第5回SSMF 大阪本選
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
  取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-827)
      ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)
            イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
○上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品
 夏の予選会通過5作品[黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品[2/1、冬の予選会観客投票にて決定]
 一般応募作品予選通過2作品[2/7一般応募作品予選会にて決定]

○参加ゲスト監督(出品):筧昌也(映画監督)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森(芸人)、せきしろ(文筆家)
※上映作品監督の来場は未定です。
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

問い合わせ:ヨーロッパ企画 075-822-6667

長くなるから今日はこの辺で!


運営委員の卵 石田

|

2008/12/26

SSMF運営委員石田です。

そろそろカウントダウン公演「BOYS MEET GIRLS」が迫ってきています。

SSMFはまだまだ迫ってないとお思いですよね。
確かにまだまだです。
でも言ってる間です。まあ、まだまだっちゃまだまだなんですけどね。
まだまだ先だよなあ、なんて思ってると、案外すぐだったりするんですよね。
もうすぐかなあって思ってたら全然まだだなあと思うし。
そんなものですね。

さて、映像作家ムーチョ村松さんです。

昭和島ウォーカーの映像をされていたかたです。
面白いプロフィール写真ですよね。
ブログも面白いですね、プロフィール写真のところ。

さあ、冬の予選会まもなくです!

20080108_23440001

|

2008/12/25

運営委員石田の土下座

運営委員石田の土下座
SSMF運営委員石田です。

更新怠ってしまいました!
すいません!毎日更新のはずが早くも途絶えてしまいました!

うっかりでした。石田ごうっかりた、でした。
いえ、本当にすいませんでした。

これから毎日半端なく続けるんで毎日覗いてくださいね。

さて、冬の予選会参加監督、モッカモッカさんももちろん参加です!

モッカモッカさんは加藤啓さんと辻修さんの二人からなる東京で活動する演劇ユニット。
永野さんが優勝したデジタルショートアワードで準優勝しています。

前回の「黄金」でも準優勝。

いろんな意味で因縁の対決になるでしょう!
楽しみ!

そんなわけで今日はこの辺で。

運営委員の反省太郎 石田

|

2008/12/23

運営委員石田の歓喜

運営委員石田の歓喜
SSMF運営委員石田です。

新たに冬の予選会参加監督が一組決まりました!
他、ってなっていたあの部分です!

他でもない、銀杏BOYZです!

前回「黄金」ではとんでもないおもしろショートショートムービーを撮ってくださった銀杏BOYZ監督も、今回は予選会から参加していただきます。

みんな予選会からです。

前回優勝した上田は本選からでもいい気がするなあ。
と、いま突然ふと思ってしまった。

みんなストイックに予選からだー、って思っていたんだけど前回優勝の上田くらいは、シードみたいなことあってもいいのかもと思ってしまった。

否!全員予選会からです!

だからお客さんも予選会から見にくるべき!

運営委員の権威 石田

|

2008/12/22

運営委員石田のほら

運営委員石田のほら
SSMF運営委員石田です。

いろんなことをたくさんいっぱいいいたくて、でもこういうときこそひとつのことを真摯に伝えることのほうがいいに決まっているんだ。

冬の予選会は絶対面白くなる!

まだ僕は参加監督の「ゴ」を見てないし、参加監督の誰も「ゴ」の映画を撮ってないだろうが、面白くなるに決まってる。

なぜそんなことが分かるのか。
僕は分かる。

どうしてかって、冬の予選会にムロツヨシが参加するから!

ムロツヨシは面白いから!

これはもうどうしたってそうとしかいいようがないんだ。

ムロツヨシは面白い!

それだけ。

それだけで冬の予選会に見にくる価値はあるんです。

だってムロさんの「ゴ」予選落ちして本選でない可能性あるから(笑)。

ムロツヨシ監督の「ゴ」は面白いです!


運営委員の細いほう 石田

|

2008/12/21

運営委員石田の真実

運営委員石田の真実
SSMF運営委員石田です。

やっぱり写真がないとブログって楽しくないですよね。

ブログの文章読まずに写真だけさかのぼってパラパラ見てるときありますものね。
ビックリマンのお菓子捨ててシールだけ抜き取ってるみたいな行動ですわな。
ブログのビックリマン化している忙しい社会人、OLさんにもむけて、写真も文章も楽しめるブログにしたいなって思ってます。

さて、本選ゲスト監督の最強さがヤバすぎる今回のSSMFですが、冬の予選会参加監督も最高ですよ。

FM802からDJの西田新さんが参加してくださります。

西田さんはFM802で「ROCK KIDS 802」火曜日、「BLAZIN' SATURDAY」土曜日を担当されています。

注目すべきは西田さんの趣味「クラブに行くこと」です。
もうどんな映画か楽しみです!


運営委員の一発屋 石田

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
どうも実行委員兼いっぱい集め隊の本多です。

一般作品の応募開始から一週間が過ぎました。僕の予想では、写真のお手製SSMF一般作品BOXから、はみ出る位の応募がある予定でしたが、今んところ0通の応募しかありませんでした。
年末でみんな忙しいんですね、きっと。
クリスマスとか忙しいんですね、きっと。
とにかくなんにせよ1通でもいいから届いて欲しいのです!!
ホッとしたいのです!!

という訳で今まで「送ってくれ、送ってくれ」とお願いするばっかりだったので今回は過去に一般応募作品予選会に参加してくれた方の中で僕が今連絡とれるイクイプメンの人羅さんと某出版社勤務の植田豪さんに「一般応募作品予選会に参加して良かったこと」を聞いてみました。


イクイプメン人羅さん

ヨーロッパ企画の皆さんをはじめとする色々な方と知り合いになれたのがよかったです。
また、豪華な審査員さんに自分たちの作品を観てもらえたのもすごく励みになりました。

僕みたいにハイエナ精神のある人ならば、SSMFを足掛かりに公演や各種イベントへの出演に無理矢理こぎつけたり、楽屋挨拶をする流れで何とか打ち上げに潜入して著名人の電話番号をゲットしたり、その場に居合わせたプロデューサーさんに媚び倒して仕事をもらったりと、年間のタバコ代を稼げたり知り合いに芸能人ぶれたりできるようになれるのも良い点です、脚色ありますけども。


どこが脚色か知りたいですね。


植田豪さん

よかったこと
まず作品を完成させられたこと(作ること自体、が非常に愉しいこってす。)時間やタイトルの縛りがあったらあったで萌えます!かんちょむちろーそくの世界です。五分て意外に短いのでどこ切るか萌えます
ましてやそうやって作ったものを数多くのひとに観てもらえて、反応がダイレクトに伝わって、投票という形ではっきりフェアに結果が出て(観客席で観るとダメなところもしっかりわかるので大変勉強になります)、ましてや有り得ない豪華審査員に観てもらえて、ましてや感想を聞かせてもらえるだけでえらいことになっているのに、ましてや本選にまですすめて、ましてや豪華ゲスト出品者の方々と同じ舞台に立ち、ましてや優勝までしちまったら、そりゃ×××より気持ちいいっスよぉ〜!ポワァ〜ン!!!
打ち上げもなんや知らん愉しいですなぁ〜♪
このように、最初から最後までずっと愉しいのですが予選落ちしても作品は残るのですから実はそれえらいことです
あとはタイミングと運?
こーできたらいいな!は自分の味をねっとり出して、しかしより分かりやすく、より面白く、、、まだまだですなぁ!☆ほんとに皆さん知恵を絞ってます


×××がなにか知りたいですね。

良かったことだけ聞くのもあれなので「一般応募作品予選会に参加して良くなかったこと」も聞いてみました。


イクイプメン人羅さん

ないです。
強いて言うなら「自分たちのファン=ヨーロッパ企画ファンの一部」という構図になってしまいがちで、ブログなどでヨーロッパ企画の事を書いた記事にだけコメントが付きだしたり、自分たちのmixiコミュニティーの「このコミュニティーに参加している人が所属している他のコミュニティー」的な欄が「ヨーロッパ企画」だったり「サマータイムマシンブルース」だったり「スタンバイズ」だったり「ヨーロッパ企画の山脇唯さんが好き」だったりのヨーロッパ企画関連コミュで埋めつくされがちで、慣れないうちは自分達の存在意義が揺らいだりもしますが、贅沢な悩みだと思います。


植田豪さん

よくなかったこと
ありませんがユーチューブで「オオモリ」検索してやたら周りの人に見られまくっています
恥ずかしがってはいけないのですが…はずかちぃ☆たけお…ちぃ散歩


とまあ、良いこと悪いこと色々とありますがお2人とも毎年参加してくださってるので嬉しいかぎりです。
今年も更なる出会いがあるんじゃないかとみんなワクワクしております!!

ぜひぜひ気軽に参加してみてくださ〜い!!

|

2008/12/20

運営委員石田の驚愕

SSMF運営委員石田です。

チケット発売日ですよー!

チケット販売を促すあまり、最近の文章が面白くないとの指摘を受けました。
買いましたかーチケットー!

確かに面白いこと書いてなくてチケット売ることに必死だった。
面白いことを書かなくては。

永野さんがMBTという3万のウォーキングシューズを履いて、逆に足を痛めた。
とか、
中川さんが牛丼屋さんに通いすぎて動悸がはげしくなり勝手にスーパーサイズミーみたくなってた。
とか面白いことはあるのだけど、ショートショートムービーフェスティバルと関係ないからなあ。

垂見トモユキ監督は関西のテレビ制作会社で働く本物のテレビマン。
テレビのディレクターさんです。

第3回ショートショートムービーフェスティバルにゲスト監督として参加していただいたのが最初で、今回は2度目の参加。

プロの底力を見せていただきたいです!
酒井くんにはドベになってほしいです!
あ、関係ないな酒井くんは。

そうそう!
本選ゲスト監督も全員発表されましたね!
・筧昌也(映画監督)
・せきしろ(文筆家)
・東京03(芸人)
・中山祐一朗(俳優)
・モンスターエンジン 西森洋一(芸人)
・藤村忠寿(テレビディレクター)

なんてことだ。


運営委員の青大将 石田

|

2008/12/19

運営委員石田の熱い夜

SSMF運営委員石田です。

いよいよ明日に迫りましたー!
そう!第5回ショートショートムービーフェスティバル、冬の予選会、一般応募作品予選会、東京本選、大阪本選のチケット発売日です!

もうしつこいくらい言ってますが、チケットが発売されるのです。

冬の予選会の参加監督、残りのまだ発表されてない方も決まりつつあります!

あの方たちです!まだ秘密!秘密のアッコちゃん!
そりゃテンションもあがりますぜ。

サニー・フランシスさんは冬の予選会参加監督の中で唯一のインド人。
唯一っていうかインド人です。

インドといえば映画大国ですし、日本でも映画を見まくってるようでしたし、前回は本選ゲスト監督として参加していただいたのですが、今回は予選から。

予選会からの参加をお願いすると、
「え〜、ホンマかいな〜、きびしいな〜それ。」
とバリバリの関西弁でしぶしぶ承諾していただきました。

果たして「ゴ」なインドミュージカル映画が見れるのか!
サニーさんの映画を見るには、冬の予選会から参加しよう!


運営委員の司令塔 石田

|

2008/12/18

運営委員石田の心の声

SSMF運営委員石田です。

夏の予選会は、
ヨーロッパメンバー vs 劇団
という感じだったんですが、
冬の予選会は、
ヨーロッパメンバー vs これまでの本選ゲスト監督陣
という感じですね。

そう、本選に出品していただいていた監督さんたちが今回は予選からの参戦というわけなんです。

かせきさいだあ≡さんは前回大会「黄金」では、自身が描くマンガ、ハグトンの実写映画でゆるゆるグダグダの素敵な映画でした。
どんな「ゴ」が見れるのか楽しみです!

冬の予選会のチケットは12/20(土)発売です!


運営委員の二枚目担当 石田

|

2008/12/17

運営委員石田の暴言

SSMF運営委員石田です。

冬の予選会、激戦ですねー。本多落ちたらいいですねー。いや、ヨーロッパメンバー全員落ちたらいいですねー。

いつになく卑屈な石田です。

そう、あらためて言っておきますが僕は夏の予選会でくそ落選してます。

第5回ショートショートムービーフェスティバルは完全なゴリゴリのバトルです!
夏と冬の予選会を勝ち抜いた監督のみが、東京と大阪の本戦に参加できるのです。
本選には戦闘能力の高いゲスト監督がむかえうつわけで、ゴリゴリのバトル映画祭になるというのはそういうわけなわけで。

ちょっとこれは説明しただけで盛り上がってきてるなどうやら。

チケット発売まであと3日!

とりあえず20日は冬の予選会のチケットをゲットしてください!

・第5回SSMF 冬の予選会
○日程 2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
○会場 京都西文化会館ウエスティ
○料金  前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]
※未就学児入場不可
取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
イープラス  http://eplus.jp/
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

運営委員の希望 石田

|

2008/12/16

運営委員石田のためになる話。

SSMF運営委員石田です。

最近ちらほらコメントなんかもいただいてまして、感動してます。
はやくいろんなことをみなさんに伝えたいです。
今日なんか、会議とかしてたんですから。
SSMF会議の内容とかそのままのっけたいですできることなら。
でももう少し待ってくださいね!

さて、いよいよ冬の予選会、参加監督が発表されたわけです!
ヨーロッパ企画メンバー以外の参加監督はこちら!

・かせきさいだぁ≡(ミュージシャン)
・サニー・フランシス(タレント)
・西田新(fm802 DJ)
・ムロツヨシ(俳優)
・モッカモッカ(演劇ユニット)

おもしろ!
しかもまだまだ参加してくれる方がいるそうですよ!
他って書いてるもん!

そんなわけで、明日からじっくり一人ひとり分析していきましょうか!

運営委員のキレキャラ 石田

|

2008/12/15

運営委員石田の目から鱗な話し

SSMF運営委員石田です。

第5回ショートショートムービーフェスティバル ・冬の予選会 ・一般応募作品予選会 ・東京本選 ・大阪本選とすべてのチケット発売日は、12月20日(土)です!

チケットは早めに取りましょう!それがいいに決まってます。情報をきちんと書いておきましょうね。

第5回SSMF 冬の予選会
○日程 2009/2/1(日) 12:30開場 13:00開演
○会場 京都西文化会館ウエスティ
○料金  前売:1,800円 当日:2,000円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
    取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-798)
             イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

第5回SSMF 一般応募作品予選会
○日程 2009/2/7(土)  17:30開場 18:30開演
○会場 東京カルチャーカルチャー
○料金 前売1,200円 当日1,500円[整理番号付自由席]※未就学児入場不可
      ワンドリンク別 500円
○審査委員長 内田けんじ
○上映作品 一般応募より選抜
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。
問い合わせ:ヨーロッパ企画 075-822-6667 ssmf5@europe-kikaku.com

第5回SSMF 東京本選
○日程 2009/2/28(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 ヤクルトホール
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
  取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-819)
      ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32653)
      イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
      CNプレイガイド 0570-08-9999
○審査委員長 本広克行
○上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品
 夏の予選会通過5作品[黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品[2/1、冬の予選会観客投票にて決定]
 一般応募作品予選通過2作品[2/7一般応募作品予選会にて決定]

○参加ゲスト監督(出品):筧昌也(映画監督)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森(芸人)、他
※上映作品監督の来場は未定です。
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~19:00)

第5回SSMF 大阪本選
○日程 2009/3/7(土)  13:30開場 14:00開演
○会場 エル・シアター
○料金  前売:2,200円 当日:2,500円[全席指定]※未就学児入場不可
  取扱:電子チケットぴあ 0570-02-9988(Pコード 554-827)
      ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 58823)
            イープラス  http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
○審査委員長 いとうせいこう
○上映作品:予選通過12作品+ゲスト監督作品6作品
 夏の予選会通過5作品[黒木正浩、角田貴志、諏訪雅(以上、ヨーロッパ企画)、イクイプメン、ソリ]
 冬の予選会通過5作品[2/1、冬の予選会観客投票にて決定]
 一般応募作品予選通過2作品[2/7一般応募作品予選会にて決定]

○参加ゲスト監督(出品):筧昌也(映画監督)、東京03(芸人)、中山祐一朗(俳優)、藤村忠寿(テレビディレクター)、モンスターエンジン・西森(芸人)、他
※上映作品監督の来場は未定です。
※開演時間までにご入場頂けたお客様に限り、投票の権利がございます。ご協力お願い致します。

問い合わせ:ヨーロッパ企画 075-822-6667 ssmf5@europe-kikaku.com

といった感じです。

個人的に、激ヤバと感じてるところは太文字にしてみました。熱いところとでもいいましょうか、パチンコで用語でいうところの。

今日はこの辺にしておきましょう。たくさん情報があるのでじっくり太字を味わって噛みしめてください。唇噛みしめて。

運営委員の看板 石田

|

2008/12/14

運営委員石田の言魂

SSMF運営委員石田です。

アジア企画がお届けする第55回ショートショートフィルムフェスティバル、冬の陣は2009年2月1日(土)に京都市東文化会館イースティにて行われます。
今回の共通タイトルはカタカナの「ブ」。
全ての監督が「ブ」という映画を撮ります!
絶対に目撃すべし!

さて、上の宣伝文は間違いだらけです。
これまでこのブログを読んでくれてる皆さんは、すぐに全ての間違いに気付いたことでしょう。

では初めてここに来た方に、あ、今日来てくれてありがとう。
来た方に、間違いを見ていきましょう。

アジア企画でなくヨーロッパ企画です。
第55回でなく5回です。
ショートショートフェスティバルでなくショートショートムービーフェスティバルです。
冬の予選会です。
京都市西文化会館ウエスティです。
「ゴ」です。

何だか自分が冷めてきちゃいました。今日も反省。

でも間違わないで来てくださいね!


運営委員の花形 石田

|

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊
どうも運営委員兼いっぱい集め隊隊員の本多です。

今週はとりあえずとにかく生の人と触れ合おうということで行ってきました同社社大学。
お目当てのサークルが2つありまして、映画研究会と映画サークルF.B.I。

まず木曜日にボックス棟に出向いたところ奇跡的にこの2つのサークルのボックスが横並びになっているにも関わらず2つとも留守という世知辛い事態に。
やばい、もう学生はこの時期学校来ないのかもしれん。とパニクりました。でも判断早すぎるだろうということで気を取り直して翌日もう一回チャレンジしたら、いました!!映画研究会の窓に光が!!これほど光に歓喜したことなかったです。もっと光を!!

そして直接交渉。映画研究会、福田さんにSSMFの説明を長々とし是非とも映画研究会さんから作品を応募してくださいとお願いしたら、なんとサークル員の清水さん(芸名ツチノコ)がヨーロッパ企画のファンで、だからきっと応募しますよと、いっぱい集め隊にとって100点のお答えが。
ありがとう福田さん。よろしくお願いします清水さん。

ということで1作品ゲットしました!!おそらく!!

そしてそして明日はなんと12月15日。募集開始なんです。何通届くか期待と不安で胸がいっぱいです。

それから一緒にボックスまで付いてきてくれて写真まで撮ってくれた永野さんと角田さんのいっぱい集め隊への入隊をここで勝手に発表しときます。

|

2008/12/13

運営委員石田の声に出したい言葉

運営委員石田の声に出したい言葉
SSMF運営委員石田です。

2月1日は京都市西文化会館ウエスティにみんなも行きましょう!

場所は京都の上桂。阪急嵐山線上桂駅から自転車で3分。
上桂駅に自転車止め置きしてるヤツはいないかな?

今日はみんなのアクセス方法を指南します。

まず、京都にお住まいの方。
これはもう大丈夫ですね。目を瞑ってもウエスティに着くでしょう。
目が覚めたらウエスティの客席に座っているでしょう。

大阪にお住まいのかた。
大阪からはやっぱり阪急電車が便利です。
阪急桂駅で嵐山線に乗換えです。

滋賀にお住まいのかた。
これはちょっと大変かも。
何が大変かというと、京都市北文化会館と間違う可能性があるからです。
これはちょっとしたトラップだよ!

西文化会館ウエスティです!西です。西。西へ東へ、の西です。東文化会館はありません。

そうだ西へ行こうです。

今日はかなり薄い内容になってしまったすいません。
永野さんの土下座で勘弁。

|

2008/12/12

運営委員石田のお告げ

運営委員石田のお告げ
SSMF運営委員石田です。

というわけで、冬の予選会ヨーロッパメンバーは全員紹介しましたー。
てことはそれ以外の監督を発表紹介したいのですが、それは15日(月)に大々的に発表しまーす。

では今日から何を書いて行くのか?

冬の予選会、会場のことをじっくり書いて行きたいと思います!

会場は、
・京都西文化会館ウエスティ

京都市西京区上桂にあるホールです。
阪急嵐山線 上桂駅から徒歩で15分。
15分なんてすぐですよ。走れば8分くらいでしょうか。ウォーキングで11分ですね。
上桂は阪急桂駅で乗換えです。

ウエスティのすぐそばにはマックがあります。マクドですね。
ファミマも近くにあります。ファミチキがおいしいですよね。

嵐山線の上桂の次の駅は松尾駅です。
松尾大社のある松尾駅。
京都観光も楽しめますね。

魅力伝えれただろうか。
いろんな視点から京都市西文化会館ウエスティを見て行こうと思います!


運営委員の斬り込み隊長 石田

|

2008/12/11

運営委員石田の言葉

運営委員石田の言葉
SSMF運営委員石田です。

ヤバイ!日が変わる!更新遅れそう。
これ毎日更新時間まちまちなんですよね。で、夕方くらいまでに毎日更新しようとは思ってるんですね。ただ今日はカウントダウン公演「BOYS MEET GIRLS」の稽古だったんですね。

SSMFの前に大晦日のカウントダウン公演です!
絶対観に来てください!

そんなわけで、写真はヨーロッパメンバーの冬の予選会参加監督、大見康裕です。

大見さんも淳太くん同様、ヨーロッパ企画の映像スタッフ。
ただ彼の得意分野はCG。アフターエフェクトという編集ソフトを使い非現実な映像を見せてくれます。

プロとして仕事してる手前、メンバーに負けるわけには、と言ってたけど前回の「黄金」では普通にさらっと負けまくりの予選落ちまくりでした。
今回は本当に負けられないでしょうね!


運営委員の太鼓持ち 石田

|

2008/12/10

運営委員石田の笑い話

運営委員石田の笑い話
SSMF運営委員石田です。

冬の予選会、ヨーロッパ企画メンバー参加監督を紹介しております。
これまではヨーロッパ企画の役者や作家を紹介したのですが、今日から紹介する監督はヨーロッパ企画のスタッフです。

映像スタッフ山口淳太。

ヨーロッパ企画の映像作品の撮影や編集をやってくれている若干21歳の大学生です。

前回大会「黄金」では見事予選通過。ラストのオチで会場に笑いが起こったときは、舞台袖で尋常じゃないくらいのガッツポーズをして、となりにいた監督たちを引かせたこともある気持ち悪さ。

彼は映画大好き少年で、月に何本も映画を観ているのです。
ミクシィにその日観た映画の感想と、星で5段階評価を付けているのですが、
星3つが「おもしろかった」
星4つが「すごくおもしろかった」
星5つが「DVDを買う」
という、最後の評価はお前の気持ちかよ!知らんがな!な評価軸なんです。

年々映画の技術も面白さもアップしている淳太監督の「ゴ」が楽しみでしょうがないっす!


運営委員の若頭 石田

|

2008/12/09

運営委員石田の深イイ話

SSMF運営委員石田です。

さて、昨日の記事にも出てきたヨーロッパ企画の酒井善史。
彼も今回の冬の予選会の参加監督でございます。

酒井くんはこれまでの大会での作品、全ての票が一桁というすばらしい監督です。
わざとビリを狙ってるのかと思ってしまいます。去年は惜しくもワースト2でした。
もちろん予選も通過したことはありません。

でも、だからといって酒井くんの撮る映画が面白くないのかというと、まったくそんなことはありません。
いやむしろ面白いのです。すごく面白いのです。

フェスティバルが終った後もう一度観たくなる作品は酒井監督の作品です。
打ち上げでみんなで酒を飲みながら楽しんで何度も繰り返し観る作品は酒井監督の作品です。

そんなわけで、運営委員としては、打ち上げのネタとしても絶大な信頼をよせている盛り上げ映画なのです。

今回の酒井監督の「ゴ」は台風の目になってほしいと思います!

中途半端に16組中11位とかはやめてほしいですね。
1位かビリか。運営委員としてはそうやって冬の予選会を盛り上げてくれることを期待してます。
そして僕個人としても、酒井監督の新作が楽しみで仕方ありません!


運営委員の旗持ち 石田

|

2008/12/08

運営委員石田の語り

SSMF運営委員石田です。

運営委員本多の「いっぱい集め隊」が始まりましたね。

「集め隊」と「集めたい!」という気持ちがかかってるんですね。
「集め隊」は本多ひとりの部隊なんだろうか?集め隊は誰が所属しているのだろうか?
とにかく集め隊には作品をいっぱい集めて盛り上げてほしいですたい。鹿児島弁と「隊」をかけてみました。

そんな集め隊の本多くんは、冬の予選会の参加監督でもあります。

これまで本多監督の作品は、印象には強く残るがいまいち票が伸びないという感じですね。前回の「黄金」もギリ予選落ちでしたし。
そんな本多監督のこだわりは「主役が毎回、酒井善史」
黒澤と三船の関係ですね。
決して名作は生まれてないですが。

果たして「ゴ」も主役は酒井くんなのか!?
本多監督作品から目が離せない!


運営委員の生き証人

|

2008/12/07

一般応募作品いっぱい集め隊

一般応募作品いっぱい集め隊

どうも運営委員の本多です。

きたる2月7日に行われます一般応募作品予選会に向けて12月15日から一般応募作品の募集を開始します。

運営委員のたまご石田も書いてるように楽しい出会いが待ってます。2009年を出会いの年にしようと思ってる皆さん、ぜひぜひご応募くださいね。

なんとしてでも去年よりも沢山の作品を集めて大会を盛り上げたいと思います。なにが盛り上がるって、作品が届く度に運営委員が盛り上がるんです。去年は最終的に30作品も集まってテンション上がって30作品をテーブルに並べて写真撮りました。
それぐらいテンション上がったんです。

今日はとりあえず試しにちゃんと応募用紙がプリントアウト出来るかやってみました。結果は写真のごとくキッチリ文字化けもせずプリントアウト出来ました。流石は中川委員長。仕事が丁寧!!

とまあいい感じで委員長を持ち上げたところで明日からこの応募用紙を直接、応募してくれそうな団体とかに持って行って応募の確約を取り付けてくるよていです。

その模様とかをこのブログでアップしていきますんで、是非みなさんも興味持たれたらSSMFに参加してみてください。

|

運営委員石田の苦言

SSMF運営委員石田です。

冬の予選会も始まりますが、一般応募作品の予選会もそろそろです。

第2回大会から一般監督作品を募集し始めたのですが、これはSSMFをどんどん面白くさせました。
イクイプメンやもぐらプロといった面白い集団と出会えたのは、このSSMF一般応募作品からなんですよね。

去年から一般応募作品の予選を行い、上位2作品が本選に進むという形になっています。
本選に進むにはかなり厳しい予選ではありますが、いつも新しい出会いが楽しみな大会だったりもするんです。
たくさんのご応募待ってますね!

さてヨーロッパメンバー監督もう一人の女子監督は西村直子です。

西村さんはクレイアニメを得意としていた監督なんですが、前回の「黄金」では実写で勝負し見事予選最下位でした。気持ちいいくらいの最下位でした。日本一の最下位でした。

今回はクレイでいくのか、実写でいくのか。
とにかく一生懸命な西村監督の作品を期待してます!


運営委員のたまご 石田

|

2008/12/06

運営委員石田のはきだしブログ

SSMF運営委員石田です。

いろいろと決まってきていることもあります。

本選のゲスト監督だったり冬の予選会のヨーロッパメンバー以外の方々だったり。

夏の予選会はヨーロッパメンバープラス劇団、というような枠組みでした。
冬の予選会はこれまで本選から参加していたゲスト監督たちが予選から参戦!という感じになるかと思います。
こちらももうすぐ発表しますね。

さて、冬の予選会まであと2ヶ月弱。そろそろどんな映画を撮ろうか考えてるでしょうか。
毎回かなりの準備をしてこのSSMFに挑んでいる山脇唯。
夏の予選会では女性監督がほとんどおらず、予選突破もできてないので山脇さんには頑張ってもらいたいです。

山脇さんは毎回、圧倒的な個性丸出しの映画。
観終ったあと「スゲー」ってなるか変な空気になるかどっちかなんですよね。
運営委員的には、いろんな映画があるほうが盛り上がるので、山脇さんの映画はどっちに転んでも盛り上がる映画になる感じで、いい監督です。

頑張って変な映画を撮ってね!


運営委員のはしくれ 石田

|

2008/12/05

運営委員石田のひとり言

SSMF運営委員石田です

いまだたいした情報をお送りできていないこのブログですが、今日も来てくれてどうも。

今日もSSMFをより楽しむための情報をお送りします!

今日は、みんな気になってるけど空気読んであんま口にしないあのこと。ショートショートムービーフェスティバルとショートショートフィルムフェスティバルの違いを説明しようと思います。

これ全然違います。

ショートショートフィルムフェスティバルの顔は別所哲也さん。ショートショートムービーフェスティバルの顔はヨーロッパ企画の役者、運営委員長の中川晴樹です。

ただ中川さんは以前別所さんという女性と付き合っていたので、さらにややこしくなってるんですね。

関係ないですね。怒られますね。

名前を考えたのは運営委員の上田くん。「ショートムービーよりさらに短いショートショートムービーって面白いんじゃない」ってことでこの名前になったんですが、このときヨーロッパ企画のメンバーの誰も、ショートショートフィルムフェスティバルというのがあるってことを知らなかったんですね。

イタいですね。

電話発明したと思ったらベルが先いた、みたいなことですね。そんないいもんじゃないですか。

まあ、そんなことでショートショートムービーフェスティバルなわけなのです。決してパロディをねらってる訳ではないのです(笑)。

冬の予選会参加監督のヨーロッパメンバー紹介、今日は永野宗典監督。

永野さんは前回大会の「黄金」では、予選を1位通過してるんです。これはかなり期待できます。

だけど永野さんは当たりハズレがあるようで、すごく面白い作品を作るかと思えば、よく分からない作品のこともあるんです。さらに永野さんは締め切りを守らない。というか作品が完成しなかったこともある。

ギリ監督です。

運営委員石田としては、とりあえず盛り上がり的に作品を完成させてほしいとは思っています。

運営委員の鏡 石田

|

2008/12/04

運営委員石田のつぶやき

SSMF運営委員石田です。

いま運営委員がどんな動きをしているのかというと、本選ゲスト監督のブッキングやら冬予選のチラシ作成やらでございます。

ちなみにいますでに発表している本選ゲスト監督は、
筧昌也さん(映画監督)
西森洋一さん(モンスターエンジン)

のお二人。これからどんどん発表していきますね。

そして今日は冬予選参加のヨーロッパメンバー監督を一人づつ紹介します。

20080927_1955


まず一人目は上田誠。
ヨーロッパ企画の主宰で作・演出。そしてSSMFでは運営委員の一人であり監督として何度も優勝していて、さらにこのフェスティバルの司会も運営委員長中川晴樹とともに二人でしています。

毎回、ヨーロッパ企画の作家としての意地とプライドで作品を作っているようです。

しかし上田監督も第一回SSMFの作品「チャーハン」ではいまいちパッとせず、どんな作品だったっけって感じでもあるんです。
なので上田といえど予選通過確実ってわけではないと思ってますよ僕は。
上田も運営委員で監督なので、正直予選で落ちたらいいのにとちょっと思ってる。

だめだ、盛り上げなきゃいけないのに夏予選落ちた石田監督の卑屈ブログみたいになってる。
運営委員長の中川さんに怒られる。

とにかく上田監督の作品は冬の予選会の楽しみな1つであることを伝えたかったんです!


運営委員の情報通  石田

|

2008/12/03

運営委員石田の本音ブログ

SSMF運営委員石田です。

まずお伝えしたいのは、これからの日程。


2月1日(日) 冬の予選会

2月7日(土) 一般応募作品の予選会

2月28日(土) 東京本選

3月7日(土) 大阪本選


といった感じです。詳しくはSSMF特設サイトをご覧ください。

そんなわけで冬の予選会がもうすぐです!まだまだか?いやいやもうすぐでしょう!言ってる間にでしょう。

冬の予選会に作品を出すヨーロッパメンバーは、
上田誠
酒井善史
永野宗典
西村直子
本多力
山脇唯
山口淳太(映像スタッフ)
大見康弘(映像スタッフ)
といった顔ぶれ。
前回優勝者の上田くんがいるし、永野さんはデジタルショートアワードという映画祭でグランプリを撮ったこともあるし運営委員の本多もいる。
正直本多には落ちてほしいというのが僕の本音で建前としては運営委員監督として意地をみせてほしい、いややっぱり落ちてほしい。
明日からヨーロッパ冬予選メンバーの紹介を僕目線でおおくりしますー。


運営委員の官房長官石田

|

2008/12/02

運営委員石田のモリモリ盛り上げ報告

どうも。
SSMF運営委員の石田です。

夏の予選会が終わり秋が過ぎ、いよいよ冬の予選会が開催されます!
そして一般予選と続き、いよいよ本選!
ヨーロッパ企画的にはカウントダウン『BOYS MEET GIRLS』がありますが、運営委員石田的には本選へのカウントダウンが始まってるわけです。
夏の予選で予選落ちした監督石田としてはもう運営委員としてこのお祭りに関わるしかないわけで、これから毎日このブログでSSMFを盛り上げるお祭りブログ書き男になろうと思ってます。

というわけで、今日は「はじめに」的なご挨拶をさせていただきました。

これから毎日、SSMF本選までいろんな情報、運営委員の動きを、いちはやくできるかぎりおもしろおかしく報告していきたいと思います。

ちなみに運営委員本多も今週からこのブログで、一般予選を盛り上げるために動きはじめるようです。

とにかく毎日チェックお願いしますー!


運営委員の右腕石田

|

2008/11/18

第5回SSMF夏の予選会の結果報告16

と言い訳で、夏の予選会16作品ラストを飾る、逆No.1というか最下位はこちらの作品。

16

第16位  カタオカジロウ監督作品「ゴ」

「とてもとても残念な結果でした。順位が発表された打ち上げ。一刻も早く会場から立ち去りたかったのですが、ここで早々と帰ると、負け犬と思われると思い、意地でも最後まで残ろうと決めました。普段、ドライアイなのか、どんなに悲しくても涙がまったくでない体質なんですけど、あの日は扇風機の風が目にあたった時、ひんやりとしたので、たぶん泣いてたんだと思います。この悔しさ、忘れられません。来年頑張ろうと強く決心しました。」

;

|

2008/11/16

第5回SSMF夏の予選会の結果報告15

いよいよ、残るは2作品。
せめて、最下位だけはイヤだ。というわけで、ブービーはこの作品。

15

第15位 もぐらプロ監督作品「ゴ」

「予選を通過して、有名になって彼女と結婚しようとしていたのですが15位で落選してしまいました。本選に彼女と彼女のご両親を招待していたのに残念です。
このWEB上で彼女は初めて作品を見ることになるのですが
彼女の大好きな“犬”が沢山出てくるので、きっと彼女も喜んでくれると思います。
ちなみに、彼女のフェイバリット映画監督、岩井俊二さんの真似みたいな作品になっちゃったかもしれませぬ(笑)」

|

2008/11/07

第5回SSMF夏の予選会の結果報告14

いよいよワースト3の発表。
でもせめてこの残り3組の中でも一番になりたいと思うのだろう。哀しい人間の性だ。

1

第14位  ゴジゲン監督作品「ゴ」

「こんにちは。

 衝撃のオチで、会場を5秒間ほど凍りつかせたゴジゲンです。

みんな息すら止めてたんじゃないかってぐらい静かでした。
僕は息が止まりそうでした。
全人類に謝りたいです。ごめんなさい。
でもそのおかげでハードルを思いっきり下げて、
次の諏訪さんが一位通過できたんやないか、と自負してます。
そのぐらい言わないと精神が保てないです。ほんと反省してます。

岸田戯曲賞目指して頑張ります。」

|

2008/11/05

第5回SSMF夏の予選会の結果報告13

6位の石田監督の発表で酒井カメラの酒井くんが、「ゴウター」と叫んでいることがわかった。
僕は先輩だし酒井くんに一度も呼び捨てされたことはないのだが。
酒井カメラも盛り上げてくれてます。
13位の発表です。

2

第13位  ジュース監督作品「ゴ」

「中西です。
敗因はやっぱり、予選通過出来ないような作品を作ってしまったか らでしょう。
予選通過出来るような作品を作れば、予選を通過できると思うので、
来年は、予選通過出来るような作品を作りたいと思います。
思いました。思います。ね。
あと、来年はやっぱり、元通り中西個人で参加したいと思います。
「ジュースで参加お願いします」と言われても、断固、中西個人で作って出して、
作って出してしてやります。
確たる理由はありませんが、強くそう思いました。よ。
理由はありませんよ。でも、個人で作ります。
なんとなく、ただなんとなく、もわっとね。」

ほんと、もわっと。

|

2008/11/04

第5回SSMF夏の予選会の結果報告12

12位の発表です。
酒井カメラから聞こえてくる酒井くんの「ヒャッホー」とかいうテンションのあがった奇声も気になりだしましたが、12位の発表です。

01

第12位  とくお組監督作品「ゴ」

「入選して欲しいな、と思っていただけに、5位に入らないと分かった瞬間には呆然とし、その直後には「入ると思っていた自分の認識の甘さ」に呆然としました。どちらかというと、後者の方がひきずるものですね。
コンペというのは、実力はもちろん、大会独特の空気感や、以前から脈々と流れてきた暗黙のルールを押さえていなければ、なんのこっちゃ、な作品にしかならないのだと痛感しました。いや、まあ、うん、面白ければ何だって通過すると思うのですが、敗戦の弁で400字もありますから言い訳です!
今回の作品は「碁」に始まり、「第五惑星」「誤飲」「誤解」など、いろんな「ゴ」を散りばめて、散りました。それでも10票ほどは集まったと伺っております。ありがとうございました!
予選大会、打ち上げ、本当に楽しかったです。次回も懲りずに応募いたしますので、宜しくお願いいたします!」

|

2008/11/01

第5回SSMF夏予選会の結果報告11

11位の発表です。
打ち上げの楽しい雰囲気は十分に伝わっているでしょうか。
これから発表されていく監督はどんどん楽しくなくなっていきます。

01

第11位  ベビー・ピー監督作品「ゴ」

「初メガホンをとらせていただいた首藤です。参加依頼とタイトルを聞いたとき、正直これしか浮かびませんでした。というか、このタイトルと僕たちが今やってること(このジョジョ劇は音楽のライブで何度か出演してまして)とがあまりにもマッチングしていたので「これいける!」と正直思ってしまってました。千葉の犬吠埼でのシーンは開放感と快晴の空も相まってみんな最高の「ゴゴゴゴゴ」でした。司会の上田さんが「一番土臭い作品でしたね」とコメントしてくださいましたが、会場のデカいスクリーンで観たときに、まさにそうだなーと自分でも感じました。結果は結果として真摯に受け止めるとして、次もしお声がかかるのなら今度は違う漫画でリベンジしようと秘かに闘志を燃やしています。」

|

2008/10/29

第5回SSMF夏の予選会の結果報告10

10位の発表。この辺りの発表からみんな焦りはじめます。とにかく最下位がやだから。

01

第10位 土佐和成監督作品「ゴ」

「今回の夏の予選会見事に負けました。敗因としてあげられるのは編集力。でっかいスクリーンを通して伝える編集技術を持ち合わせていなかったことでしょう。これが今の僕の最重要課題だと思います。しかし自分が撮りたいと思うものを思う存分撮るという自分自身との戦い、土佐予選会においては見事に予選を突破していたと思います。涙の数だけ強くなれると思います。」

|

2008/10/27

第5回SSMF夏予選会の結果報告9

一桁最後の発表です。第9位は!

01_3

第9位 万能グローブガラパゴスダイナモス

「万能グローブガラパゴスダイナモス監督のどん太郎です。

一言「悔しい」。初の劇団での映像作品で、自分たちにできることはすべてやりました。しかも唯一九州からの参加。本当に悔しいです。撮影して編集に3日ぐらい徹夜して・・・。ほんとに悔しい。
今回はほんとに何もわからないところからのスタートで、とりあえず絵コンテ書いて事務所で何度も試し撮りしてコンテ書き直して撮影にばたばた挑んでやっぱり撮りこぼしがあったりしてまた撮影に行ったりして・・・追い込まれながらもガラパらしいものに仕上がりました。悔しいと思ったんですが、映像作品ができたことが嬉しかったです。
監督としては、ほんとに5位に入りました!!と言いたかったです。
初監督で本選に行きたかった。欲張りかもしれませんが、本音ですね。
もっといい作品をこれから作って来年のSSMFは絶対に本選に行きます!!

これからも万能グローブガラパゴスダイナモスをよろしくお願いします。」

|

2008/10/25

第5回SSMF夏予選会の結果報告8

8位は誰でしょうか。この辺は予想しながら楽しんでくださいね。

とくに夏の予選会を観た方はより楽しめるでしょうね。

01_2

第8位 大谷典子・日比野碧監督「ゴ」

「悪い芝居さんと同票だったので7位のはずが、〆切を破っていたため8位になり、しかし見に来てくれた人に「7位だったよ!悔しい!」という嘘メールを送りまくってしまいました。すみません、本当は8位でした。自分の嘘で、悔しさが倍増してしまっている今日です。でもアンケートにたくさんコメントがあって、それが本当に嬉しかったです。票を入れてくださった方、コメントくださった方、ありがとうございました。来年は壇上で堂々と順位を呼ばれたいです。」

|

2008/10/22

第5回SSMF夏予選会の結果報告7

それでは7位の発表です。

どうやっても本戦には流れません。

16_2

第7位 悪い芝居監督作品「ゴ」

「僕たちの今年の夏はSSMFとともにありました。言い換えると、僕たちの今年の夏はSSMFでした。
春SSMF秋冬。
これが僕たちの四季2008でした。あなたの今年の夏は何とともにありましたか?
「落選の挫折を乗り越えろ!俺たちだって乗り越えてここにいるんだ!ここ?ここにだって俺たちは全然満足しちゃいねぇよ!」
ヨーロッパ企画の皆さんにそう言われてるのかもしれません。言われてないのかもしれません。言われてないと思います。
・・・・・うぐっ(涙)!!いいもんいいもんっ!!落ちたっていいもん!だって僕たち演劇の人だもん!映画の人じゃないもん!!いいもんいいもんっ!!
うわぁぁぁぁぁん!!!うわぁぁぁぁん!!!・・・ぜったいキレイになってやる!(悪い芝居 山崎彬)」

|

2008/10/20

第5回SSMF夏予選会の結果報告6

それではいよいよ今週からは、予選落ち作品の順位発表。

もう世には発表されない作品です。予選落ち作品は、映画の一場面をお見せします。

そして打ち上げの発表風景と合わせてお送りします。

01

第6位 石田剛太監督「ゴ」

「映画のオチを自分の名前にしたために落ちたのだろうと思います。
まさに自業自得な気がする。って、やかましいです。
すごく自分なりにがんばって作った映画です。
なので自分なりにはそれなりに面白いと思ってます。まあそれなりの結果だったのだと思います。」

|

2008/10/17

第5回SSMF夏予選会の結果報告5

5位。最後の夏予選本戦通過監督はソリ監督。ソリとはヨーロッパ企画の若手メンバー大歳君、松田君の二人がつくった劇団。ソリが最後の枠を掴みました。

第5位 ソリ監督作品「ゴ」

「ギリギリすべりこみ5位で通過できました!ありがとうございます。ソリャソリャソリャソリャ!」

|

2008/10/15

第5回SSMF夏予選会の結果報告4

4位は本戦常連、ヨーロッパ企画メンバーの角田貴志監督。確実に勝ってますね角田さん。今回も全て一人、一人のみの作品でした。コメントで語ってる角田さんが出てる落選した作品は僕、石田の監督作品だなどうやら。

第4位 角田貴志監督作品「ゴ」

「いやはやなんとか予選通過できて良かったです。
今回は自分が出演した作品が一位通過という、めでたいことが重なってなおうれしいです!
それとは逆に落選した出演作品もあって…もしかして自分が足を引っ張ってしまったのかな?いや合成がショボかったからかな?いややっぱり自分の演技が下手だからかな?いや大オチが後輩の作品の小ボケとかぶってたからかな?いやいややっぱり自分の台本の読み込み不足だ…などと思い巡らし、眠れぬ夜もあったりなかったりする今日このごろですが私は元気です。」

|

2008/10/13

第5回SSMF夏予選会の結果報告3

とんとん発表していきますよ。3位は知ってるでしょうがヨーロッパ企画メンバー、黒木正浩監督です。獲得票数は2位のイクイプメンと同票だったんですが、中川運営委員長のその場での判断、“作品提出の締め切りを守ったほうが優先的に上位に”という取り決めによって3位に。

第3位 黒木正浩監督作品「ゴ」

「投票してくれた71名もの方々に思いが伝わり感無量。
今回も飽きずに天下無敵の出演者、協力者達に感謝。
もうそれしか言葉がない。」

|

2008/10/10

第5回SSMF夏予選会の結果報告2

結果報告、1位から5位まではとんとんとんと発表していこうと思っていたんですが、怠けてしまいました。石田です。とりあえずこれからは、月、水、金と更新していこうかと思っております。ではでは2位の発表。

2位 イクイプメン監督「ゴ」

「夏の予選会で僕達に投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。おかげ様でまさかの2位という好成績で予選を通過することができました。
僕達には本選で1つの目標があります。それは昨年のSSMF一般応募予選会で僕達の作品をボロクソに叩いた筧昌也さんに勝つことです。筧さんは僕達のことなんて覚えてもいないと思いますが、僕達はこの1年、あの日の屈辱を一瞬たりとも忘れたことはありません。これは宣戦布告です。僕達は死神です。
それも人の格好をした音楽好きの死神でなく、古典的な鎌を持った死神です。その鎌でもって筧さんの映画監督としての人生に終了のホイッスルを鳴り響かせます。
うまい事を炸裂させたところで、念のためフォローしときますが、東京オンリーピック面白かったです。本番ではよろしくお願い致します。プロレスごっこに付き合っていただければ幸いです。」(人羅)

|

2008/10/06

第5回SSMF夏予選会の結果報告1

お待たせしました。ほったらかされていたこの運営委員会日報ですが、今日から夏の予選会結果報告をしていきたいと思っております。

予選を突破した5位までの結果は発表されていますが、5位以下の予選落ちした作品の順位もすべて発表いたします。もちろんイベントでは5位までしか発表してないのです。

それを発表するのはイベント終了時の打ち上げで、というのがお決まりでして、そのときの監督たちの醜い争いの様子もビデオでおさえてありますので、動画も同時にアップしていきます。

各監督のコメントと合わせて1位から順番に発表してまいりますのでどうぞお楽しみに!というわけで、まずは1位の諏訪さんのコメントです。

1位 諏訪雅監督作品「ゴ」

去年、予選落ちして無茶苦茶さみしい思いをしたので、今回はがんばりました。投票してくださった人ありがとうございます。僕の夏の予選参加が決定した時に、劇団の主宰でもあり、去年のグランプリ監督でもあり、司会者でもあり、運営委員長の左腕でもある上田誠から「諏訪さん、今年も予選落ちしたらヤバいですよ」みたいな意地悪プレッシャーを与えられ、でも確かに上田が言うんだったらホントにヤバいぞ、ヤバいヤバいと思いながら、今回の映画を製作しました。追い込んでくれた上田君、主演の重田さん、ほか出てくれた角田さん、山脇さん、タイトル画面作ってくれた大見さん、39.5度の熱を出しながらも一生懸命撮影してくれた淳太、みんなみんなありがとう!

|

2008/09/10

今後のSSMF運営委員会日報は!

どうもー。運営委員長の中川です。

遅くなりましたが、8月30日の夏の予選会ご来場ありがとうございました。残念ながら、観に来られなかった方のために、しばらくのあいだは、このブログを使って、色々報告していきたいと思います。

予選通過作品に関しましては、上田君が書いてくれたとおりです。近日中に、通過監督達の喜びのコメントを載せます。

予選通過出来なかった作品に関しましても、落選の悲しいコメントを載せる予定です。その際に、16位までの順位も発表したいと思っております。さらに、さらに!落選した作品を、このブログで、期間限定上映しようと思っております。お楽しみに!

舞台裏や、上映前の各監督のコメント映像、楽屋の様子、打ち上げの様子など、膨大な映像もあります。こちらも上映を検討中です。

あと、いち早く夏の予選会の様子をアップしてくれている酒井ロボティクス研究所では、上映順決めロボットが見られます。グッダグダです。改良の余地ありですね。改良の余地しかないと言った方が正解かもしれません。

というわけで、まだまだSSMFは続きます!本選は春までですからね。それまでは、このブログもチェックして下さいねー。

|

2008/09/01

MC上田の夏予選直前リポート11

やー、夏予選、終わってしまいましたね。盛り立ててくださったみなさまには感謝しきりです。お客さまも雨の中、多数お集まりいただき誠にありがとうございました。おかげさまで実りある予選会になりました。そんなわけで、気になる結果のほうをこちらでも発表しておきますと、

1位 諏訪雅監督
2位 イクイプメン監督
3位 黒木正浩監督
4位 角田貴志監督
5位 ソリ監督

という5組が、みごと、予選通過となりました。おめでとうございます! 例年であれば、本選での評価にさしつかえるので、順位まではなるべく発表してなかったのですが、今年はとにかく混戦模様で、上映順やお客さんが違えば順位もまるで違っていただろう、という印象の、波乱含みの予選会となりました。ですので、本選ではこれがいっくらでもひっくり返る可能性があるかなあ、と思っております。そういえば、去年も、予選と本選ではまるで結果がちがってましたからね。そんなわけで、ひとまずこちらが、昨日の流れを制した、上位5作品でした。本選のほうも、お楽しみに!

それにしても、やはり流れは重要ですねえ。前の作品からの流れによって、印象がぐっと際立った作品や、逆に個性をつぶしあってしまった感じの作品もありました。変化球なのに一発目にきちゃった、とか。もぐらプロ監督ですけど。そういう意味ではくじ運も重要なファクターですね。酒井君の抽選ロボ、おつかれさまでした! ポンコツながら、けなげに頑張ってくれました。次はないかもよ!

さてさて、本番のくわしいレポートは、おそらく、会場にいらっしゃったお客さまが、それぞれのブログなんかに書いてくださってることでしょう。書いてください、どうか! 他力本願も甚だしいですが、そちらのほうがよっぽど客観性あると思いますので、本番のようすを知りたい方は、ブログ検索などしちゃってください。

そして、僕はといえば、とくに今回、ヨーロッパ企画以外から、わざわざこのような不毛な大会に参加してくださった劇団のみなさまに、感謝感激の思いでいっぱいです。しかも、僕らの本拠地・京都で開催という、アウェーでの戦いを分かっていながらにして、それでもなお、堂々と予選から挑んでくださった、その心意気には敬服の念を禁じえません。何より素敵な作品、ありがとうございました! これまであんまり内容のこと書けませんでしたが、もう、おんもしろかったです!

もぐらプロ監督! 最高にくだらないオチとオチ音、ありがとうございました! 打ち上げの2次会で、みんなで繰り返しみてはヒーヒー笑った、あの時間はあの作品こそがもたらしてくれた、至福のひとときでした。

ジュース監督! 本番数日前の、運営委員会がもっともピリピリしていた時期、ジュース監督の作品に救われました。あれほど気を張ってた中川委員長が、届きたてのジュース作品を見て、数日ぶりに笑ったのです!

ソリ監督! はじめて観たときは震えました。半分身内みたいなもんなんで照れくさいですが、夫婦の共同作業をみたような思いです。あるいはタッちゃんとコータローのそれを。本選出場おめでとうございます!

ゴジゲン監督! 愚直なほどにまっすぐに、「ゴ」というタイトルに取り組んだ、ゴジゲン監督! なのに力技の石田・諏訪監督にまんまと挟まれるあたり、スネオとジャイアンに挟まれたのび太みたいでグッと来ました。あとラスト前の情感にも!

イクイプメン監督! 他の追随をゆるさぬ世界観、素晴らしかったです! フォロワー不在すぎて、一位なのかレースに参加してない人なのか、見分けがつかないこともままあるイクイプメン監督、今回は貫禄のレース運びでした!

万能グローブガラパゴスダイナモス監督! 女優さんのシャキーンとした演技、男優陣の老獪なキャラクター、小気味よい脚本。福岡という別天地にて、独自に進化した生物たちの行進を目の当たりにした思いです。まさしくガラパゴス!

とくお組監督! 「碁をやろう」と誘うときのたくらみ顔、ケンカの急すぎるセリフ展開、碁石を飲み込んでしまう芝居のムリヤリ感。神が細部にやどりまくっておりました! クイズ大会やら黒木フィーバーやら、ムダな盛り上げをありがとうございます!

ベビー・ピー監督! 男臭さ全力投球、逆にすがすがしかったです! 今大会中、もっとも土の匂いのする映画。そうなんです、演劇って、僕らのやってることって、そもそもこういうことだったような気がします!

悪い芝居監督! やー、悪い作品でした、あれは。ドキドキしました。テクニックもさることながら、観ていて狂おしくなりました。お客さん、ぜんぶそっちに行っちゃうんじゃないかと、ハラハラしてました、内心。凄い作品でした!

そんなわけで、皆さんホントにどうも、ありがとうございました。勝手に対立構造あおったりしてスイマセン。またぜひ、ご一緒できる機会があれば、嬉しく思います! ヨーロッパの人たちの作品については、またおいおい。

そろそろ、夏が終わろうとしています。われわれ運営委員会も、これよりまた、冬の予選に向けて、準備を進めてまいりたいと思います。冬は冬で、ゲレンデが溶けるほどの戦いがやってきそうな気配です。ひとまずこれで、夏予選のリポートを終わります。ありがとうございましたー。

|

2008/08/30

MC上田の夏予選直前リポート10

何かが起こった! 昨日今日にかけて、このブログにアクセスが集中しております。普段のかるく数倍。これが動員につながればいいなと切に! 切に思います。チケット予約は朝8時まで。当日ふらりと来ていただいても入れますよ! もう予約なんてしてるよ、という方、宣伝ばっかでホントごめんなさい。ちょっとこのイベントに賭けていますもんでね。

さてさて、最後の刺客、角田貴志監督。ぜんぜん動き見せないなーと思ったら、じつはもう、ゴーレム東京公演の前とかに、京都で撮影をおえていたらしい。そう、角田監督といえば、去年のこの作品や、おととしの「体の部位一番決定戦」なんかもそうですが、出演ふくめ、すべての作業をたったひとりでこなす、ソロワーク監督として知られております。また、5分みっちりを使い切らず、大体2~3分そこそこの作品を毎年くりだす、ショートスケール監督としても知られており、しかも、それでいて、おととしは予選2位、去年は3位と、コンスタントに上位に食い込む、ランカー監督としても知られております。そんな、低出力にして高燃費の角田監督、ウワサによると、今年も作品のながさは2分そこそこ、だそう。ソリの大歳くん情報では、「みんな必死に苦労して編集してるのを尻目に、1時間ほどでペッと編集して、完成させてました」とのこと。やー、今年もローカロリースタイルは健在です。ああ、席はすでにひとつ埋まっているのか。それとも、その席には誰かの仕掛けたガビョウが!?

というわけで、ひとまずすべての監督の動向を、リポートし終えました。今年はちょっと、混戦も甚だしいですねえ。ちなみに、当初の締め切りをきっちり守った監督は、悪い芝居監督、イクイプメン監督、とくお組監督の、3組のみでした。素敵! ほんとすいません。ヨーロッパ企画チーム、何たる体たらく! ちょっとこれは、考えどこですねえ。あした投票のみなさん、もし迷った場合は、ここの3組にいれるようにしてください。あと、同票5位だった場合も、この3チームは優先的に通ることにしましょうかね。

さあさあ、明日は雨だそうです。誰の涙雨となることやら。僕はぼちぼち、寝ることにします。MCの本分として、ひとことの無駄もなく、素敵コメントでイベントを彩る使命がありますから。

とくお組はいまごろ、バスの中でしょうか。悪い芝居の山崎くんも、悶々としているみたいだ。くん付けしてみた。イクイプメンの人羅さんも、ネタライブで幸先よかったようだ。MC裁量で、3組をひいきしたところで、決戦は明日、14:00から!

|

2008/08/29

MC上田の夏予選直前リポート9

SSMF、いよいよ明日本番! もう、京都のヨーロッパハウスではてんやわんやです。あっちこっちで、編集や、音調整、パンフ作り、映像チェック、それにくわえてカナヅチの音まで聞こえてきています。映画祭にカナヅチ、いりますか? 見にいってみたら、酒井君でした。抽選用のロボット、作ってました。ロボットにカナヅチ、いりますか? まあそんなわけで、いつもながら、学園祭の前日的な様相を呈しております、ヨーロッパ事務所より、直前レポート、お届けしてまいります。

あ、その前に、きのう何本か、完成作品、観させてもらいました。当日、MCとしてコメントしないといけませんからね。…こーれはちょーっと、レベル高いですよ。例年の予選に比べて、はるかなクオリティの高水準ぶりです。びっくりしました。レベルというか、内圧が高い。各劇団、各ユニット、それぞれの持ち味をいかんなく5分間に炸裂させております。昨日は5本ほどみましたが、5つの小爆発を目の当たりにした感じでした。これは、観戦するほうも、気を張ってないと、もたないかもしれませんよ!

この16作品のうち、11本が、本選ではもう観れなくなるわけですから、いよいよこれは、明日ご覧にならない手はありませんね! 直前予約は、当日の朝8時まで、受け付けております。当日券もありますが、予約のほうが、いくらかお安くなりますんでね。あ、そうだ、あんまり書いてませんでしたが、本番は、14時から、約3時間ほどです。最初っからご覧になってないと、投票することが出来ませんので、ぜひぜひ、ご遅刻などなきように。(途中からでも、観ていただくことは、できますので、それはそれで、ぜひぜひ、お待ちしております)

さて、先ほど、ベビー・ピー監督から、完成作品が持ちこまれたそうです! これまで、いっさい前情報のなかったベビー・ピーでしたが、今なおもって、情報なし! 作品を持ってきてくれた首藤くん(写真いちばん左)は、ヨーロッパメンバーと接触することもなく、バイトへと出発したそうです。ブログにも、ジョジョ劇のことばっかり。あ、ジョジョ劇とは、ベビーピーが得意とする、「ジョジョの奇妙な冒険」を体現した、短編演劇のことです。ショートショートムービーがどうしたこうしたとかは、一切、触れられておりません。しょうがないので、アンケートから、類推してみることにしましょうか。ふむ、「とりあえずテンション高い作品」「叫び」。けっこうこの時点で、明確な作品プランがありそうな雰囲気です。ライバルはもぐらプロ監督、とのこと。「喜多さんとは舞台上でキス」というのは、去年、「Rissei Show」にて上演された、「いつも心に太陽を」でのことですね。思えばここでも、ずいぶんテンションの高い演技を見せておりました、首藤くん。そんなわけで、ベビーピーの作品キーワードは、おそらく「テンション」! いかがでしょうか、首藤くん! ライバルは、ホントは悪い芝居なんでしょう、首藤くん! 去年、飲みの席で言ってたよね? 書いちゃった! そう、ベビーピーは、京都の劇団なんです。ヨーロッパ企画と、悪い芝居の、ちょうど中間ぐらいの世代でしょうかね。これはもう、3つ巴です。そういう凌ぎあいだって、この大会にはあるんです。京大・西部講堂でならしたベビー・ピー、予選突破なるか!

残すは、同じヨーロッパ企画メンバーでありながら、もっとも情報がはいってこない、角田貴志監督! なのですが、今からすこし、野暮用がありまして、続きは今夜書きます。

あ、ソリにまつわる追加情報ですが、中川委員長のメールに、松田くんの名前が入ってなかったのは、単なる中川さんのミス、だそうです。ソリ松、がっつり出演するそうです。ではでは!

|

週間活動報告5

運営委員会による、活動報告ラジオ、5回目。

・夏の予選会、直前!

・同志社大学ハーディーホールに全員集合!

・今回はレベルが高いらしいです。

・石田監督は完成するのか!?

|

ショートショートムービー過去作品・永野宗典監督「黄金」

前回の予選一位通過作品!永野宗典監督「黄金」。 半端ないオリジナリティ!

|

夏予選参加監督アンケート16

ラストの監督アンケート。石田剛太監督

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

お客さんを圧倒し、他の監督を圧倒する作品を撮ろうと思います。これはイチローの言葉ですが。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴジラ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

悪い芝居。
ライバルと言われたので、僕もライバルと書かないとなんか気まずいと思ったから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

10位くらいで予選通過出来なさそう。

5、好きな映画はなんですか?

マルサの女。

6、今回の意気込みをお願いします。

僕もハイタウンに呼ばれたいです。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

予選落ちはするかもとか思っています。予選落ちした場合でも順位のほうが重要です。
自分より順位の低い監督をなるべく多くしたいです。

|

2008/08/28

ショートショートムービー過去作品・上田誠監督「黄金」

予選では2位でしたが、本選では東京、大阪ともグランプリ! 上田監督の「黄金」。

|

夏予選参加監督アンケート15

久しぶりの参加。土佐和成監督のアンケートです。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

青春ものが好きなので、観ているほうが恥ずかしくなるような、それでいて羨ましくなるような作品が撮れればなぁと思ってます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴンチチ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

マジで答えるとするなら、自分ですね。こいつ以上のライバルはいない。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

「ゴ」だけに5位が1位だとするなら、1位で5位通過できればいいですね。

5、好きな映画はなんですか?

ナビィの恋

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がみたいと思うものを撮りたいと思いまーす。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

できるだけ落ち込んでないフリをしたいです。

|

MC上田の夏予選直前リポート8

あと3日! あと3日! あと3日っていうかもはやあと2日じゃなかろうかこれは。すいません。じりじりと更新が後ろだおしになっております。とにもかくにも本番はあさって、30日! ついに直前チケット予約発動や! こちらのフォームで一発予約や! 制作チームもいよいよ本気ですよこれは。さっそく多数ご予約いただいております。盛り上がってまいりました。これは席パンクするかもしれませんよ。しませんけど。1000人ぐらい入りますけど。迷ってる方、なにを迷うことありますか。ぜひ! 

さて、昨夜京都に戻る予定が、ちょっと打ち合わせなどアレコレありまして、始発ののぞみで帰ってまいりました。朝8時30分、ヨーロッパ事務所の編集室をのぞいてみると…、カタオカ監督、そして黒木正浩監督! まさに編集の追い込み中でした。そんなわけで、いよいよ佳境の監督紹介、まずは黒木監督、いってみましょうか! 黒木監督といえば、SSMFではおなじみ。第2回、第3回大会と、なんと連覇をはたしているという、押しも押されぬ人気監督であり、その世界観は、こういうことだったり(音が出ます)、こういうことだったり。つまりは勇気・友情・勝利の世界、民明書房の世界。これを齢35にして、狙いでなく地でいっているところが、カリスマの所以であります。そう、小手先のテクニックだけでは勝ちあがれない、己のパトスのほとばしりを試されるSSMFにおいて、黒木監督はまさしくカリスマといえるでしょう。そんな黒木監督に、今年はなにムービーですか、とたずねてみたところ、「そりゃもう、黒木ムービーやろ」との答え。「もはや、黒木=1ジャンル」という凄みを感じさせつつ、情報量ゼロのこの回答も、黒木監督ならむべなるかな、というもの。いわゆるこういう作品が、今年もお目にかかれるんでしょうか。アンケートでも、質問4の回答がじつに秀逸な黒木監督。斬るか斬られるか、本番を待て!

ちなみにカタオカ監督も、仕上がりは上々のようです。「編集してみたら、なんとか」と、頼もしいコメント。今もなお、黒木監督とともに、パソコン2台並べて切磋琢磨しております。アラウンド35チームをして、徹夜せしめるこの大会。いよいよ気力勝負となってまいりました!

…と、そこへ、中川委員長から、僕あてに、今しがたメールが届きました。いわく「上田のSSMFコラムにソリの名前が一切出てこないと、大歳がすねています」。しらんがな! ちゃんと紹介するがな! というわけで、ソリ監督。ソリ。ソリはねえ、プロフィールとしてはまあ、ヨーロッパ企画の若手ユニット、といえば分かりやすいでしょうか。大歳君と松田君からなる、ヨーロッパ企画にいながらにして、「ソリ」という独立した劇団でして、なんどか公演やイベントも開催しております。そんな、我々ヨーロッパ企画と、つかずはなれずのユニットです。中川委員長のメールのつづきには「ソリ情報としては、今日もぐらプロの事務所兼住居のもぐらハウスで、撮影してきました。出演は中川・酒井・西村・黒木、そして、松田君の友達。台本読んだ感じでは、かなり面白そうでした。」とのこと。ほっほう。もぐらプロにはもぐらハウス、っつうのがあるんですね、というプチトピックもありながら、もうすでに撮影はすんでいる様子。まあそりゃ3日まえなんだから、当たり前か。それにしても気になるのは、中川委員長の「面白そう」という感想。黒木さんからも先ほど、同じ感想をききました。なんだかやけに内部評価が高いです。気になります。去年の松田君の作品は、世界発信できない感じでしたけど、今年はおそらく作家の大歳君の台本でしょう。ソリ監督、期待ぶくみです。そういえば、出演に、松田君の名前がないですね。アンケートでは威勢よく答えてるんですが。そのへんの采配も、気になるところです。

そしてそして、夏予選唯一の女性チーム、日比野・大谷監督! ソリとは1学年下の、同級生ユニットです。アンケートでも、ライバルにソリの名前が挙がっています。「ソリの会議中」ってことは、ソリにも関わってるんですね。ソリの松田君が意外に後輩にきびしく、それに対して萎縮している日比野さん・大谷さんをたまーに見かけます。そんな2人が、年に一度、シャキーンと牙をむくのが、このSSMFです。そう、去年もこのチームで参加していました。こんな作品。残念ながら、予選落ちしてましたが、面白いです、これ。このチームのポイントは、ずばり、毒。これだと思っております。今年ぜんぜん違う感じの作品だったらどうしよう。やあ、でも、そう思います。これがうまいこと炸裂したら、かなり、波紋を呼ぶんじゃないかと思っております。日記によると、完全分業制のようですねえ。台本ってことは、なんでしょう、ドラマっぽい感じでしょうか。1週間ほど前、「ゴーレム」東京公演の楽屋で、石田君を撮影している、日比野大谷チームから派遣されたクルーをみつけました。そのときは、どんな作品か、皆目見当つきませんでした。あんなシーンどう使うんだろう、と。なんにせよ、唯一の女子チームです。注目度、高いと思います。おっ、ワンカット、公開されてますねえ! 日比野さん、あしたも日記かいてくれませんか? 楽しみです。

などなど、今日は、ヨーロッパ関係の監督を、ご紹介してみました。他にも、直前だけあって、あれこれ動きがみられますね。

万能グローブガラパゴスダイナモス監督、このタイミングで、ショートショートムービー制作ブログがオープン! なんだなんだ、このページ! 一気呵成じゃないか!

悪い芝居監督の山崎さんも、ブログにいいやつ書いてくれてます。山崎さん。山崎くん。ホントは山崎くんって呼びたいところを、まだ会ったことないのでグッとこらえている。それぐらい、勝手にシンパシーを感じている。はやく会いたい!

とくお組監督も、なにやら面白そうなことを考えているようです。SSMFそっちのけですっかり楽しげです。助かります!

もうねえ、ダメだ、ホントに楽しみだ。どないかなりそうだ。ちょっと冷静さを欠いてますね。すいません。面白いイベントだと思うのでぜひ観にきてください。のこすは角田監督、そしてベビー・ピー監督。次回おたのしみに!

|

2008/08/27

ショートショートムービー過去作品・角田貴志監督「黄金」

こっから動画毎日更新。 3位の角田貴志監督。

|

夏予選参加監督アンケート14

日比野碧・大谷典子監督のアンケート。唯一の女性監督。頑張ってほしいです!

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

余韻の残る作品にしたいです。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ごま(大谷)
なんか痛そうな音(日比野)

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ソリです。
ソリの会議中にお互い探り合いみたいな微妙な雰囲気になるからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

通過できるなら何位でもいいです。

5、好きな映画はなんですか?

「20世紀少年」です。まだ見てないですけど。

6、今回の意気込みをお願いします。

がんばるぞっ☆と思います。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

笑顔でいたいです。
コンビ間で気まずくならないようにしたいです。

|

MC上田の夏予選直前リポート7

あと4日ですよ4日! 待ったなし! やー、昨夜はちょっと酔っ払ってましたねえ。「ひょー」って。どの手が。ちなみに今ぼくは下北沢のマンガ喫茶です。今晩、京都に帰ります。京都はいまや燃えていることでしょう。ヨーロッパ日記からも、事務所の火の車っぷりが見てとれます。諏訪監督は今ごろ撮っているわけですねえ。淳太くんの体調もきになるところです。黒木監督も、仕上がりかけている模様ですね。

そんなおり、イクイプメン監督からはもう作品が届いておりました。イクイプメンは、関西出身で、いまは東京に拠点を移している2人組です。笑いをやる2人なのですが、コンビというわけではなく、作家と演者、という変わった編成の2人です。でもコンビネタとかもやったりします。じつは、イクイプメンと我々ヨーロッパ企画は、このSSMFを通じて知りあった、という経緯があるんですね。第2回大会のときに、一般応募作品枠として、ヨーロッパ事務所にふらりと直接、ビデオテープを持って現れたのが、イクイプメンでした。それがことのほか面白く、運営委員のあいだで話題騒然となり、そんなこんなで、今もお付き合いがあれやこれや、続いております。そんなイクイプメンの武器のひとつに「アニメ」がありまして、僕はもう、あれほど「心」というものを感じないアニメを見たことがありません。たとえばこれの「水中作家」とか。これはもう、基本的に作家・井筒さんの作風だと思うのですが、井筒さんの作り出すコンテンツには、どれもこれも、おおよそ「心」が感じられません。超低温。狂気すら感じます。これとかすごくないすか(「早見表」シリーズ)。そんな井筒さんが、今年もアニメを作った、と、相方の人羅さんから聞きました。うまくハマれば、どえらいことになりそうな予感です。ちなみに人羅さんのほうは、人一倍センチメンタルです。人を食ったコンビです。

SSMFで知り合ったチームといえば、もぐらプロ監督もそうですね。去年、第4回大会のときに、一般応募で作品を送ってくださったことがきっかけで、出会うことができました。当時は「劇団おめでとう」という名義でしたね。作品の内容としては、5分間、5人ほどの男たちがカメラに向かって「黄金! 黄金!」と連呼しつづけるだけの映画だったのですが、これが一般予選でダントツの1位通過。センセーショナルなSSMFデビューを飾りました。今は、「劇団おめでとう」改め、映像プロダクション「もぐらプロ」として、新たに活動中です。アンケート見てみましょうか。ふざけてますね。「僕」っつうのは誰だ。たぶん喜多さんという人です。この写真の右上の人です。この写真もふざけてますね。ちなみにイクイプメンの人羅さんのアンケートでは、ライバルにあげられてます。そういえば、もぐらプロとイクイプメン、あとジュース、ソリなんかは、イベント「ハイタウン」でも共演しています。どこも、劇団というよりは「笑い」を強く志向するチーム、といった感じです。このあたり、混戦が予想されますね! 映像チームというにはあまりにも泥臭い、もぐらプロ監督。カタオカ監督からは、暗に最下位あらそいを持ちかけられておりますが、土の底から、どこまで上がれるか、もぐらプロ! もぐらに光あれ!

さあさあ、なんとなく、各チームの関係性が明らかになってきたところで、気になる上映順ですが、今回は、当日、抽選によって、決まるしくみになっております。これねえ、上映順、けっこうポイントなんですよねえ。あからさまに、トップはシビアだったりしますからねえ。あと、ネタかぶりも辛いところです。「ゴ」というタイトルで、16作品ですからねえ。そんな大事な抽選を担当するのが、酒井ロボティクス研究所の新ロボット! なのですが、製作中のブログを見るかぎり、どうにも「祭り」ムードにふさわしくないロボットができそうなのは、僕の気のせいでしょうか。なんだこの地味で不吉な黒いスイッチボックス。「ハレ」と「ケ」でいうと、あからさまに「ケ」寄りのロボットができてくる気がしますが、そこはまあ、酒井所長の手腕に期待してみましょうかね。ロボットともども、お待ちしておりますー。今週末!

|

2008/08/26

MC上田の夏予選直前リポート6

夏予選まであと5日! おわ、柏さんが、完成作品の到着状況を、アップしてくれてますね! イクイプメン! 悪い芝居! とくお組! ひょー! イクイプメン監督については、今のところ全くのノーデータでした。もうできてたんですねえ。後日、イクイプメン監督に直接、探りを入れてみたいと思います。

とにもかくにも、我々ヨーロッパ企画としましては、第26回公演「あんなに優しかったゴーレム」無事終了しました。やー、おつかれさまでした。今の今まで打ちあがっておりました。そんなわけで、今日は少し、リポートは中休みさせていただきます。あしからず。

えー、せっかくなので、先ほどの打ち上げで仕入れた、ホットな情報をば、ダイジェストにて。

ゴジゲン監督の作品が、いよいよ仕上がったようです。今日、ゴジゲン松居くんから、中川委員長に直接、完成テープが手渡されていました。なので完成作品は、今のところ、計4本となりますね。

また、ジュース監督の、中西さんからは、中川委員長に「間に合わないかもしれません」との、泣きのメールが入ったそうです。これはジュースHPではないので、どうやらウソではないようです。踏んばってほしいところです。

石田監督が、ためしにエフェクト合成をやってみたところ、1秒の映像をつくるのにおよそ3時間、かかったそうです。合成しなければいけない分量は、トータル約1分。単純計算で、180時間かかることになります。間に合うんでしょうか。単純計算では、間に合いません。

うーん、どうしても身近なところの情報がぶあつくなってしまいますね。MCとしては配慮のしどころです。明日からは、もうすこし攻めの情報収集を試みてみます。ではでは!

|

夏予選参加監督アンケート13

土佐和成監督のアンケートです。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

青春ものが好きなので、観ているほうが恥ずかしくなるような、それでいて羨ましくなるような作品が撮れればなぁと思ってます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴンチチ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

マジで答えるとするなら、自分ですね。こいつ以上のライバルはいない。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

「ゴ」だけに5位が1位だとするなら、1位で5位通過できればいいですね。

5、好きな映画はなんですか?

ナビィの恋

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がみたいと思うものを撮りたいと思いまーす。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

できるだけ落ち込んでないフリをしたいです。

|

2008/08/25

どんどん集まってきてます。

Sn3a0148_2

京都のショートショートムービーフェスティバル事務局に
待機中のスタッフ、柏(かしわ)です。

事務局にぞくぞくと参加監督から映像が届いてます。
「とくお組」監督からの作品は早々到着し、
本日、「イクイプメン」監督、「悪い芝居」監督からも到着しました。

しかしながら、
ここ3日ほど上田さんのリポートの書き始めが怖すぎ。
夕方に3日連続、大きいハチが迷い込んでくる事務所が怖すぎ。
ヨーロッパ企画参加監督の作品が予選会前日のリハに間に合うのか、怖すぎ。
16作品中、5作品しか通らないこの予選会が怖すぎ。

まだ、夏休みを満喫できていない学生さんや、
野外フェスのような盛り上がりが足らないインドアな方!
スリル満点 映画祭の極北、
「第5回ショートショートムービーフェスティバル 夏の予選会」に是非お越しください。
夏の予選会のチケットは、電子チケットぴあ(Pコード554-307)、イープラスにて好評発売中!

|

MC上田の夏予選直前リポート5

さてさてあと6日! いよいよ現実感のある数字となってまいりました。なんだかこれを読んでいる参加監督たちを焦らせるだけのリポートになってまいか。それならそれでいいんですけど。また今日も柏さんに電話しそびれました。いっそこれ読んでたら、メールにて状況を教えてください、柏さん。

そんなわけで、今日も池袋から書いておりますが、手近なネタもそろそろなくなってまいりました。なので、今日はちょっとネットサーフィンにて、情報を集めてみたいと思います。そんな、臨場感のまるでないリポートもあっていいと思います。

ネットを視野に入れると、一気にリポートできる幅がひろがりますね! まずは悪い芝居監督! 悪い芝居は、京都の若手劇団なのですが、同じ京都にすむ我々のところにも、もちろん風評はとどいておりまして、なんでも、若い世代に、えらくイキのいい劇団があると。劇団名もビジュアルも、ずいぶんトンガっておると。主宰の山崎彬さんは、ヨーロッパの「劇的ラジオ」にゲストで出てくれたおり、まぶしいほどの好青年じゃったと。そんなこんなで、めっきり老け込んでしまったヨーロッパ企画でしたが、えいくそ、負けてなるものかと、今回、思い切って、SSMFにお誘いしたのでした。やー、乗っかってくださいました。しかも、山崎さんのブログの自己紹介欄(2008年8月現在)には、「ショートショートムービーフェス、ほんとに本選に行きたいです。」とのひとことが! ありがてえなあ。そして、記事本文にも、この日とかこの日とか、この日とかに、撮影のようすが書かれています。…「ヨーロッパ企画のみなさん、覚悟はいいですか!!!!」ですと! ケンカを売られておる! 買えるのか、ヨーロッパのみんな! 相手は悪いぞ、本気だぞ! アンケートでは、石田監督が狙われているぞ! むうう、興奮してまいりました。山崎さんのブログによると、「メンバーに見せたらみんなゲラゲラ笑ってた」とのこと。どんな作品ができてくるのか、乞うご期待!

つづいては、福岡の劇団、万能グローブガラパゴスダイナモス監督。ヨーロッパ企画の福岡公演のおり、ずいぶんとお世話になっている劇団さんです。若さにおいてはゴジゲンと同世代ぐらいでしょうか。作家さんが2人いて、コメディをやるところです。平均22~23歳とか、そんなんです。ホームページをのぞいてみましょう。ここはアレなんですね、劇団員みんながブログを持ってるんですね。あっちこっちクリックした結果、ようやくSSMF関連の記事を発見! 福岡嗣与さんの「福福ワークス」なる福福しいブログ中の、この記事。…情報こんだけ! 秘密主義なんでしょうか、万能グローブガラパゴスダイナモス。「SSMFの撮影、編集」って書いてあるってことは、撮影はもう終わってるってことですかね。それを福岡さんが編集してるのでしょうか。福岡さんは福岡生まれなんでしょうか。そもそも本名なんでしょうか。謎が謎をよんでおります。アンケートもなんだか雲をつかむようです。ちょっとこれだけでは前情報なさすぎなので、関係ないですが、こちらの企画を紹介しておきましょう。感動巨編です。こういう人たちです。また何かしら、情報分かりしだい、お伝えします。

そしてそして、ジュース監督。大阪の劇団です。ジュースの役者・中西武教さんは、これまで実に、第1回SSMFからずううっと、作品を出し続けてくれています。そうして、なぜか毎回、得票にめぐまれず、おととし、去年は、涙の予選落ちです。ちょっとアレなんです、ほっそいとこを突いてくるんです。だからこそ面白いんですけど。そういう劇団なんですけど。ヨーロッパ企画とは、ずいぶん古いおつきあいです。アンケートの質問4でも、すでにいじけた回答をしていますね。とはいえ、今大会では、「脚本・(ジュースの作家)蓬莱慎太郎、監督・(ジュースの役者)中西武教、という形で制作致します」とのこと。新体制から繰りだされるジュースの「ゴ」、期待大です。ちなみに、ホームページのジュースの日記(8月)には、ショートショートムービーの製作状況があれこれ書かれていますが、これは全部、ウソばっかりです。埼玉アキラなんて劇団員はいませんし、「ゴゴゴのジュース5」なんてイベントもありませんし、多分、ジュース内予選とかも、行われていません。というか、ジュースの今のホームページ自体、ウソを主体にしたページになっています。こういう劇団なんです。作品の中身についても、なので全然わかりません。

とまあ、今日は、ネットサーフィンにて情報をかき集めてみました。参加劇団の皆さん、アレコレ盛り上げてくださってホントありがとうございます! ご覧になってるお客さんも、これはぜひ、報いないと良心がアレですよね。チケットかってくださーい! つづく。

| | トラックバック (0)

2008/08/24

ショートショートムービー過去作品・山口淳太監督「黄金」

4位で予選通過。淳太のくせに!

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート4

夏予選まで、あと1週間! っていうか、このレポート、長いっすね。チケット買ってほしくてやってることですが、「面倒くさいイベントだなあ」と、むしろ逆効果になってないか心配です。なるべくキュッといきます、すいません。チケット買ってください。

さて、柏さんに電話するのをすっかり忘れてました。ちょっとバタバタしておりました。そんなわけで、完成作品の情報については、今しばらくお待ちください!

ではでは今日も、とりあえず「ゴーレム」の楽屋周辺にて、得られた状況をお伝えしたいと思います。リポート・フロム・池袋です。

本日、楽屋に姿をみせたのは、初参加のカタオカジロウ監督。ふだんはヨーロッパ企画のWEBスタッフなのですが、これまであまり露出もなく、なぞめいた監督です。今回は、わざわざショートショートムービーの撮影のため、京都から上京してきたそうで、しかも、ロケ場所は、ただのワンルームマンション。きくと、「東京で公演中のヨーロッパメンバーに、どうしても出演してほしくて、東京までやってきた」という、なんとも効率の悪そうな、気合の入りっぷりです。アンケートでは、なかなか不敵な回答をよせているカタオカ監督ですが、撮影をおえた今日は、なんだか浮かない顔。理由をきくと、「はじめて台本を書いて、撮影してみたものの、思っていたほど面白くなかった」とのこと。しかも、撮影時の雰囲気にもめぐまれなかったようで、「出演してくれた中川さんが、途中からイライラして、スラムダンクばっかり読んでいた」のだそう。なんとも、初監督にして、気むずかしい役者の洗礼を浴びてしまったようですが、そこはWEBデザインスタッフのカタオカ監督。「編集でなんとかします」と、力強いコメントを残してくれました。マンションロケで中川さんってことは、マンションで中川さんがなんかする映画なのでしょうか。アンケートにもあるとおり、もぐらプロとの争いに期待です。

さて、「思っていたほど、面白くなかった」といえば、ゴジゲン監督(失礼)。というのも、先日、主宰の松居くんブログにて、「編集を終えて見直したら、震えが止まらなかったのだ。あまりのひどさに」と、SSMFのことが、書かれていました。そんな松居君が、「ゴーレム」の楽屋にひょいと現れたので、その後どうなったか聞いてみると、「まあ、ちょっと、あまりにもヒドかったんで、馬鹿にされると思って、台本を一から書きかえて、撮りなおしました」と、ひじょうに殊勝なこたえ。しかも、書き直した台本の構想をきいてみると、これがなかなか、タイトルをうまいこと生かした感じになっていたりして。そういえば、もともと、こんな仕事も器用にこなしてきている、ゴジゲンの松居くん。アンケートでは泣きが入った感じにしてますが、これはどうやら、猫かぶっとんな、と、もっぱらの評判です。やらしいですけど、慶應ですからねえ、ゴジゲンは。参加劇団中、おそらく最若手ですが、これはちょっと、侮りがたしです。ゴジゲンのふだんのお芝居については、プロモ映像をごらんになったりしてください。

そんなゴジゲンの先輩にあたる劇団であり、今回、ゆかりがあって参加していただきました、今もっとも勢いのあるコメディ劇団、そう、とくお組監督です。コメディ劇団っていう言い方、どうなんですかね。あってるんですかね。とにかく、とくお組はあれです。「映像チーム」の印象が強いです。ホームページにもムービー盛りだくさんですし、なんたって今、うちの本多も出させてもらっている「御手洗ゼミの理系な日常」の、監督ですからねえ、主宰の徳尾さんは。本業じゃねえか、と。ショートムービー。そんな、否が応にも期待がたかまるとくお組のみなさんが、先日、「ゴーレム」の東京公演をみにきてくださったので、状況をきいてみたところ、「もうできました。ヨーロッパ事務所に送りました。本番も、みんなでスーツ着ていきます」と、もうなんだか、満点の答え。惚れ惚れしちゃった! ぐいぐい来てますぞ、とくお組! 圧で勝利をもぎとっていきますぞ! アンケートによるとムービードラマ。鬼が出るか蛇が出るか!

ひとまず、東京勢の現状は、そんなような感じです。ゴジゲン松居くんのブログのコメント欄では、とくお組との盤外戦が繰り広げられていたり。そういえば、石田監督とゴジゲンもやりあってますね。万能グローブガラパゴスダイナモスのライバルも、ゴジゲンです。ゴジゲン、敵ばっかりです。がんばれゴジゲン! 

石田監督は、今日は大見さんちに行ったんでしょうか。土佐監督は、とにかく未編集のテープデータとパソコンを、東京に取り寄せたそうです。ああ、戦々恐々です。また明日!

| | トラックバック (0)

2008/08/23

ショートショートムービー過去作品・松田暢子監督「黄金」

5位通過の松田暢子監督「黄金」。主演はあのM-1決勝に残ったこともある“変ホ長調”の小田さん。

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート13

P_sumita

ヨーロッパ企画、角田貴志監督のアンケート。去年は悠々の3位予選通過してます。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

感動大作。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴボウ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

前回の自分です。やっぱり前回より良い作品を作りたいからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

4位。

5、好きな映画はなんですか?

ポリスアカデミー3。

6、今回の意気込みをお願いします。

見た人を感動させたいです。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

冬の予選会に出る監督の邪魔をします。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート3

やー、夏予選まであと8日ですよ。さてさて、どうなんでしょうか、参加監督たちの状況は。作品できあがってるんでしょうか。ちなみに、去年までの予選の傾向としては、大体どの監督も、ギリギリまで編集やら微調整をかさねて、本番の2~3日前に、ようやく作品を仕上げてくる、というようなペースが主流だったのですが、今年はヨーロッパメンバー以外の監督が多く参加のため、京都のヨーロッパ事務所には、はやくも完成作品のテープがチラチラと届き始めているようです。誰でしょう、どこの監督でしょう。ソワソワしますね。ここはひとつ、事務所のスタッフ・柏さんに電話してみましょう。

…留守電でした。まったくヤキモキさせる柏さんです。では、この件に関 してはまた明日、電話してみるということで。とりあえず、さしあたって手近な監督から、リポートしてまいりましょうかね。ようやく企画がキックオフです。

えー、先日も書きましたとおり、僕らヨーロッパ企画は今、池袋の劇場で、大半の時間をすごしているのですが、そんな中で、誰よりも動きが目立つのは、やはり石田剛太監督でしょう。どうやら昨日の日中、劇場まわりのロケーションをつかって、ロケを敢行していたようです。また、その前日は、泊まっているウィークリーマンションのロビーで、深夜、台本と格闘しているのを見かけました。内容としては、日記でも本人が書いているとおり、去年にひきつづき、わりかし直球勝負でいくようです。ただ、やろうとしているイメージに、技術力がなかなかおっつかないらしく、そこをいかにクリアするかが、石田監督のネックになってきそうです。もともとの算段としては、エフェクト技術の不足を、東京に住んでいるヨーロッパ映像スタッフ・大見さんに、夜な夜なサポートしてもらおう、というのが、石田監督の目論見だったようですが、おととい昨日と、ついつい飲み会に出席してしまい、「うわー、また今日も大見さんの家にいけなかったー」と、先ほども嘆いていました。なかなか作業にかかれない、意志の弱い石田監督です。本番までに、いかに完成度をあげられるかが、勝負のカギでしょう。

つづきまして、土佐和成監督。第2回大会で、角田監督と共同で作品をつくったっきり、おととし、去年と、大会には不参加。そんな沈黙を破って、いよいよ5回目の今年、ソロ監督として初参加です。もともと、「パソコンとかをつかっての作品制作は、不得意だし、自分の範疇外だ」と、よく言っていた彼だけに、今回の突然の参加表明には、がぜん注目があつまります。なにかいいことでも思いついたのか、はたまた、周りの「参加せえよ」というムードに押されてのことか。ともあれ、土佐監督は、東京にくるまえに、京都できっちり撮影をおえ、ヨーロッパ映像スタッフ・山口淳太くんに、荒編集をたくして、悠々と東京にやってきたのですが、なんとその数日後、山口君が、ふらりと東京の楽屋にあらわれ、しかも土佐作品の編集については「いやー、ちょっとできなかったですねえ、時間がなくて」と涼しくこたえるという、痛恨のハプニング。よくある山口君の責任感のないやつです。これはとんだ計算ミス。ふったはずの作業が、まるまる自分のもとへ返ってきてしまった土佐監督。この作業量をいかにこなすかが、土佐監督の課題となるでしょう。予選当日までに間に合うか! 作品の中身については、ちょっとまだわかりませんので、また後日。

さらに、ヨーロッパ企画から3人目、諏訪雅監督。はたから見ているに、この人はまだ、ほとんど動きをみせていません。なんでも、主演に使いたい役者が、27日まで予定があいてなく、つまり、27日に撮影して、そのまま編集に突入、締め切りギリギリまで作業したのち、リミットの29日午前中に、作品を提出する、という、危なっかしい段取りで考えているようです。一歩間違えればタイムオーバーという、非常にリスキーなスケジューリング。しかも、28日には、別のドラマの撮影なんかも入ってくるらしく、まさに、ひとときの予断も許さぬ、分刻みの撮影・編集作業が余儀なくされそうです。もともとSSMFの発起人でもある、実力派の諏訪監督ならではの強行軍、といったところでしょうか。ちなみに、内容については、アンケートに、「ゴリラ映画」とだけ、記されています。これまで、すこし物悲しいドラマモノを得意としてきた諏訪監督。「ゴリラ映画」に、どんな情感をまとわせるのか、期待がふくらみます。去年の作品はこちら

ちなみに、石田監督と諏訪監督は、けっこう古株のヨーロッパメンバーでありながらも、去年、あえなく予選落ちという、苦渋をなめた2人。そのときの感想はこちら。とくに諏訪さんのコメントは、偽らざる真実の気持ちだと思います。あれから1年。いよいよこの夏予選で、この1年間の真価が問われるわけです。まけられない石田・諏訪、ひっかきまわす土佐。他の監督たちの動きに、乞うご期待!

| | トラックバック (0)

2008/08/22

週間活動報告4

運営委員会による、活動報告ラジオ、4回目。

・本戦、ゲスト監督が続々と決まってます。

・それぞれの監督たちの動き。

・ココセレブに載りました。

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート12

P_baby_pee


ベビー・ピーの首藤君が、アンケートに答えていただきました。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

とりあえずテンション高い作品です。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

叫び

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ。
喜多さんとは舞台上でキスをしたので彼には負けたくないです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

全く予想がつかないですがお客さんに受け入れてもらえたら何位でも嬉しいです。

5、好きな映画はなんですか?

グッドウィルハンティング。

6、今回の意気込みをお願いします。

初めて監督というか作品を撮るので、といってもカメラマンもあんまりやってないのですが、とにかく印象に残る作品を作ろうと思います。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

9月にイベントやります。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート2

夏予選まであと9日! なんですけど、そもそもこの「予選」のムードについて、少し、お話しておきますと。

正直、SSMFが熱いのは、じつは、本選よりも、むしろ予選です。というと、語弊がありますが、なんといいましょうか。本選は、豪華なゲスト監督の作品やら、予選をすでに勝ち抜いた作品なんかが集まって、その中で、さらに栄えあるグランプリを競い合いましょう、という、わりかし華々しいフェスティバル的なムードがあるのですが、その一方で、予選は、まあ、「泥仕合」です。とにかくヒリヒリします。「1人のグランプリ」ではなく「勝者」と「敗者」を決する戦いなので、明暗がきっぱり分かれます。たとえば、本選のあとの打ち上げは、優勝者をやんやと祝いつつも、互いの作品をたたえ合う、いわゆる「うまい酒」になるのですが、予選会のあとの酒は、とかく「苦い酒」になりがちです。その苦さは、敗者のやりきれない悔しみの苦さであり、また、勝者の敗者に対する気まずさの苦さです。飲みの席じたいも、バッチーンと分かれます。そんな風に、「華々しい」本選に対して、「弱肉強食」「血で血を洗う」といった表現がまさにふさわしい、それが、予選会であります。おととしの明暗去年の明暗。

ちなみに、予選会は、おととしの第3回大会からはじまったのですが、回をおうごとに、そのヒリヒリ感は、よりいっそうスパークリングで、負けて本気で泣く人とかいます。すねる人とか。しかも、去年までは、ヨーロッパ企画メンバーのみの、いわば内輪の予選会だったのが、今年からは、よそからの監督も入り乱れての、バトルロイヤルとなります。こと、夏の予選に関していえば、参加監督のラインナップからもおわかりのとおり、「ムービーフェス」の名を借りた、劇団対決ですから。各劇団の魂を映画にこめた、代理戦争ですから。おのおのの威信のかかりっぷりは、推してしるべしです。ハードルぐい上げしてスイマセン、参加者の皆さん。あ、劇団じゃない人たちもいますね。ともあれ、そういうプライドの削りあいを、観にきませんか、ということです。チケットもあることですし。

そうそう、観にきてくださったお客さんは、投票ができます。全16作品中、3作品に、票をいれることができます。そうやって、すべてのお客さんから集まった票数で、上位5作品が、はれて本選出場、という仕組みになっております。6位以下の作品は、残念ながら見納めです。夏予選は、そんなようなシステムです。

やー、ヒリヒリします。これを読んでる参加監督のみなさんは、よりいっそうヒリヒリしていることだと思います。いよいよ明日以降、各監督の動向を、みていくことにしましょうか。明日以降のリポート、お楽しみにー。

続きを読む "MC上田の夏予選直前リポート2"

| | トラックバック (0)

2008/08/21

ショートショートムービー過去作品・黒木正浩監督「黄金」

ここから予選通過作品。黒木正浩監督の「黄金」です。

| | トラックバック (0)

MC上田の夏予選直前リポート1

どうもこんにちは、SSMF運営委員の上田です。

ヨーロッパ企画になじみのない方ははじめまして、ヨーロッパ企画で代表をやっております上田です。


ショートショートムービーフェスも今年ではや5年目でして、その大会の成長ぶりを、僕は毎年「MC」という立場から、感慨ぶかく眺めてきたわけですが、今年もありがたく大任を仰せつかりまして、夏予選のMCをやらせていただきます。ちなみにパートナーは運営委員長の中川晴樹です。タイムキープの鬼こと中川さんが隣にいれば、司会進行も安心です。ともどもお引き立てのほどよろしくお願いいたします。


さてさて、今現在、夏予選まで残すところ10日! という状況にありながらも、我々ヨーロッパ企画は、本公演「あんなに優しかったゴーレム」の東京公演のため、池袋の劇場につめている日々なんですが、ヨーロッパメンバーの半分が、夏予選に作品をだす、というだけあって、楽屋のムードはもうすっかり、予選会の控え室のそれです。ピリピリしております。監督同士のプレッシャーの掛け合いみたいなのが早くも始まっており、楽屋にいるのがつらいほどです。そこにくわえて、同じく参加監督である、ゴジゲンの松居君が陣中見舞いにやってきたり、とくお組の皆さんも公演を観にきてくださったり、そのほか、各組からの情報も、遠方からチラチラ聞こえてきたりして。


そんな、上がる一方のボルテージを、いくらかでも熱放射すべく、今日から大会までの10日間、MCである僕が、各監督たちの様子をリポートしていこう、というのが、この企画の意図です。伝われ熱量、ということです。いくぶん主観やら偏見をいれていきつつも、公平さは意識していきたいと思いますので、お付き合いのほどよろしくおねがいします。


とりあえず初日はごあいさつまで。よければチケットかってくださーい。

|

2008/08/20

夏予選参加監督アンケート11

P_suwa

ヨーロッパ企画、諏訪雅監督。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ゴリラ映画。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

ゴリラ。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

ヨーロッパメンバー。 何回も戦ってきてるから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

1位。

5、好きな映画はなんですか?

ゼアウィルビーブラッド。

6、今回の意気込みをお願いします。

ゴんばります!

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

10分バージョンにして、デジタルショートアワードをねらう。

| | トラックバック (0)

2008/08/18

夏予選参加監督アンケート10

10人目の監督は、ヨーロッパ企画のホームページ、スタジオスタッフ、カタオカジロウ監督。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ホームランは狙ってません。
バントを駆使したスモールベースボールみたいな、
ベタベタなコント。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

GOGOモンスター、ナンバーファイブ吾、ヒカルの碁。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ。
知名度・人気度が一番ない僕としても、最下位だけはマジで避けたい。
僕の次に知名度・人気度がなさそうだから…。
(喜多さん、井口さんゴメンなさい!)

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

やるからには表彰台を狙います!

5、好きな映画はなんですか?

黒澤明、犬童一心、アン・リー、ウォン・カーウェイ監督の作品など、いっぱいあります。

6、今回の意気込みをお願いします。

初めて、脚本書きました。楽しい。
ハイタウンに呼ばれたい。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

しれっと、一般予選に出ます。

| | トラックバック (0)

2008/08/17

ショートショートムービー過去作品・本多力監督「黄金」

7位の作品。ギリギリ予選落ちでございます。本多監督「黄金」。

| | トラックバック (0)

2008/08/16

夏予選参加監督アンケート9

P_equipmen

今日のアンケートはイクイプメン

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

井筒に考えてもらっているので考えていません。(人羅)

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

5(人羅)

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

もぐらプロ
喜多さんの高笑いを阻止したいです。(人羅)

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

通過できるとしたら5位(人羅)

5、好きな映画はなんですか?

応仁の乱(人羅)

6、今回の意気込みをお願いします。

SSMFは僕らの原点と言っていい大会なので
井筒も頑張ってくれると思います。(人羅)

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

イクイプメンライブ
『妖怪&Co.』
9月27日(土) 28日(日)
表参道・ラパンエアロ

詳しくはホームページをご覧ください。

| | トラックバック (0)

2008/08/15

週間活動報告3

運営委員会による、活動報告ラジオ。

・チケット売れてない。

・ヨーロッパメンバー監督の動向。

・夏の予選会、上映順はあの研究所のロボットが決める!

・本選のゲスト監督を1人発表!?

続きを読む "週間活動報告3"

| | トラックバック (0)

2008/08/14

夏予選参加監督アンケート8

P_soli

今日はソリのソリ松こと松田直樹君です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

化け物みたいな作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

火山。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

黒木正浩
この人のつくる作品は化け物だから。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

すべりこみ5位。

5、好きな映画はなんですか?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

6、今回の意気込みをお願いします。

いっちょやってみっか!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

今年の秋に公演やる予定です。
詳細は後日ヨーロッパ企画HPで。

| | トラックバック (0)

2008/08/13

ショートショートムービー過去作品・石田剛太監督[

| | トラックバック (0)

ショートショートムービー過去作品・山脇唯監督「黄金」

8位の作品。山脇唯監督の「黄金」。

| | トラックバック (0)

2008/08/12

夏予選参加監督アンケート7

P_kuroki

今日のアンケートは黒木正浩監督。男の答えだ!

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

カッコイイ映画。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

五百五十五人斬り。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

自分自身。 
誰もが昨日の自分より今日、成長した自分を目指し生きてるんじゃないの?何故?このような事を問うか逆に問いたい。  

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

票が均等になって皆、1位になる奇跡が起こってほしい。そしてジャンケンで勝つ!

5、好きな映画はなんですか?

ない。

6、今回の意気込みをお願いします。

自分がカッコイイと思えるの撮れたら良い。

7、ヨーロッパ企画メンバーのみ聞いています。予選落ちしたらどうしますか?

教会へ行き、神と会話をし、その声を賛美歌として奏で、全世界の人々に聴かせる人生を送ってやろうか。

| | トラックバック (0)

2008/08/11

夏予選参加監督アンケート6

P_waruishibai

夏予選アンケート。今日は京都の劇団「悪い芝居」です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

ロードムービーであり、ドキュメンタリーであり、パロディであり、コメディであり、ハリウッド映画であり、5分の中に詰め込めるだけ詰め込んでやろうと思ってます。
すべての「ゴ」を網羅した、混じりっ気なし、究極のタイトル「ゴ」な作品を撮りたいです。
5分ぴったりで、ってことだけまず決めて動いています。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

鍵カッコ込みで、何とも角ばった字体だなあ、と。これはいいな、と。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

石田剛太監督。
他の参加監督さんとは面識ないのですが、そうそうたるメンバーの中で、唯一お話ししたことがある監督さんです。
一度しかお話ししたことありませんが、とても優しそうな面持ちでしたので、ギャフンと言わせたくなりました

一度しかお話ししたことないのに、すみません。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

ここまで「ゴ」を詰め込んだら、もう、目に見えない黒い何かが動かない限り、5位には入りたいなって思います。
無理だったらきっと、目に見えない黒い何かが動いたんだということにして、自分を慰めたいです。

5、好きな映画はなんですか?

「魔女の宅急便」

6、今回の意気込みをお願いします。

まず感謝ですね。僕たちみたいな得体のしれない奴らを呼んでいただいた実行委員会の方々に感謝です。
そして、とにかく何が何でも本選に残りたいです。本選に残りたさだけは誰にも負けません。
今年の夏を、呼んでもらった感謝の恩返しに捧げる気持ちです。それは、本選に残るということだと思っています。
よろしくお願いします!!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

悪い芝居vol.7「東京はアイドル」
作・演出 山崎彬

日程:2008年10月2日(木)~6日(月)
2日(木)19:00
3日(金)19:00
4日(土)14:00/19:00

5日(日)14:00/19:00
6日(月)19:00

会場:ART COMPLEX 1928

| | トラックバック (0)

2008/08/10

ショートショートムービー過去作品・諏訪雅監督「黄金」

3本目の作品は10位だった、諏訪雅監督の黄金。これでも予選落ち!

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

夏予選参加監督アンケート5

毎日更新怠ってしまいました!石田です。申し訳ないです。

P_5jigen

アンケートは「ゴジゲン」です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

実はまだ何も決まってません。
撮影する機材もなくて、正直泣きそうです。
内容は、ドッキリみたいなのがこの世で一番面白いと思うので、
怒られない限りドッキリみたいなやつで行こうと思います。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

松居大悟の「ゴ」だし、「ゴジゲン」の「ゴ」だし、
僕のブログの「せめてゴマドレッシングをかけてくれ」の「ゴ」だし、
自分にまつわることしか思いつきませんでした。すみません。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

諏訪さんです。
ライバルというか、ラジオコントでも芝居でもラーメンでも僕の関わったものが
何一つ認められたことがないので、おもろかったーと言わせたいです。
あと、とくお組とソリも意識してしまっている自分がいます。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

5位です。

5、好きな映画はなんですか?

チャップリンの「街の灯」です。

6、今回の意気込みをお願いします。

実は、「ゴジゲン」という団体としては、最初の活動です。
舞台そっちのけで頑張りたいです。
そして皆と仲良くできたらいいなと思っております。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

ゴジゲンの公演告知をやらせていただきます。
東京なのですが、興味ありましたら、ぜひお越しください。

■企画公演
「サムライキッチン」
2008年9月5日(金)~8日(月) 池袋・シアターグリーンBASE THEATER
内容⇒オムニバスコントです。

■第四回公演
「神社の奥のモンチャン」
2008年10月25日(土)~29日(水) 下北沢・しもきた空間リバティ
内容⇒シチュエーションコメディです。

詳しくは、
http://www.5-jigen.com/
をご覧ください。

ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2008/08/08

週間活動報告2

運営委員会による、活動報告ラジオ。

・チラシをまいてます。

・本選はどんなことに?

・ヨーロッパメンバーの撮影状況は?

| | トラックバック (0)

2008/08/07

夏予選参加監督アンケート4

P_moglax

今日のアンケートはもぐらプロ監督です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?
 
私事なんですが、僕の彼女が明るく楽しい作品が好きなので、そういうものを撮りたいですね。
良いとこ見せたいですもんね!


2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?
 
彼女と付き合って5年目でテーマが「ゴ」だったので正直驚きましたね。
ヨーロッパ企画知ってたの!?ってね!


3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。
  
彼女が諏訪雅さんのファンなので負けたくないですね。
僕と諏訪さんのワンツーフィニッシュも良いですね!


4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?
 
彼女と付き合った記念日が1月11日なので、
それにちなんで1位が良いですね!


5、好きな映画はなんですか?
 
彼女が大好きな岩井俊二監督「ラヴレター」ですね。
“二人で”好きな映画なんですけどね!


6、今回の意気込みをお願いします。

彼女と僕にとって、そしてSSMFにとっても5年目の節目となるこのビックイベント。
もし僕の作品が通過して有名になれたら彼女と結婚出来るし、頑張りたいですね!


7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

特にございませんが、強いて言うなら来年“誰かさん”の結婚式があるかもですよ!

| | トラックバック (0)

2008/08/06

ショートショートムービー過去作品・「黄金」大谷典子・日比野碧監督

二本目は第4回SSMFヨーロッパ予選会で11位だった、ソリ松こと松田直樹監督「黄金」なんですが、運営委員会判断で今日は予選会14位でした、大谷典子・日比野碧監督の「黄金」です。

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/05

夏予選参加監督アンケート3

P_tokuo

続いて登場は、東京の劇団「とくお組」

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

思い切りのよいムービードラマを作りたいと考えてます。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

五木ひろし

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

黒木さん。
黒木組の存在感に惹かれています。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

4位

5、好きな映画はなんですか?

アイデン&ティティ

6、今回の意気込みをお願いします。

早く風邪を治して、全快で臨みたいと思います!

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

とくお組 第12回公演 エヌ氏の晩餐会
9月18日~23日 新宿シアタートップス

8月4日チケット発売開始
http://www.tokuo-gumi.com

本多さんが客演で出てくれます。

| | トラックバック (0)

2008/08/04

夏予選参加監督アンケート2

P_garapa

続いて登場は、福岡の劇団「万能グローブガラパゴスダイナモス」です。

1、どんな作品を撮ろうと考えていますか?

先が読めない面白い作品。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

誤解の誤。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えてください。

やっぱりゴジゲンですね。理由は同年代だからです。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

目指すは1位ですが…初作品ということもあって、
ギリギリでも通過できれば嬉しいです。

5、好きな映画はなんですか?

キサラギ。です。

6、今回の意気込みをお願いします。

今まで映像をキチンと作ったことがないので、皆さんに負けないように頑張ります。

7、告知等ございましたらよろしくお願いします。

福岡の劇団万能グローブガラパゴスダイナモスをよろしくお願いします。
只今『ガラパゴスダイナモス5周年記念プロジェクト第一弾』始動中!
HPにて是非チェックしてください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/03

ショートショートムービー過去作品・酒井善史監督「黄金」

ショートショートムービーの過去作品を1ヶ月間限定でアップしていきます。 一本目は第4回SSMFヨーロッパ予選会で12位だった、酒井善史監督「黄金」です。

※SSMF過去作品は、8/31(月)までの限定公開ですので、お早めにご覧ください!!

| | トラックバック (0)

2008/08/02

夏予選参加監督アンケート1

P_juice_2

夏予選に参加する監督に、アンケートに答えていただきました。

最初に紹介する監督は「ジュース」です。

1、どんな作品にを撮ろうと考えていますか?

これまでは、中西個人の作品での参加でしたが、今回「ジュー ス」での参加ということで、脚本・(ジュースの作家)蓬莱慎太郎、監督・(ジュースの役者)中西武教、という形で制作致します。致しました。致します。
監督として、脚本家に怒られない作品作りをしたいと考えます。ね。

2、「ゴ」と聞いて何を思い浮かべましたか?

濃い青。

3、ライバルは誰ですか?理由も教えて下さい。

若さ。
はち切れんばかりの、まばゆい限りの、こぼれ見える肉、みたい、な。なんか、そんな、あれでしょ。

4、何位ぐらいで予選通過出来そうですか?

どうせ、通過できないと思います。

5、好きな映画はなんですか?

「ゴッドファーザー」。長いから。

6、今回の意気込みをお願いします。

ごまかし、ごまかし、脚本家・蓬莱慎太郎に向き合っていきます。

7、告知をどうぞ。

11月26日~12月1日東京:下北沢 OFFOFFシアター、12月12日~14日:大阪インディペンデントシアター1st。第10回公演やります!

| | トラックバック (0)

2008/08/01

週間活動報告

いよいよ始まる
第5回ショートショートムービーフェスティバル!
夏の予選会まで、毎週金曜日に活動報告をしていきます。

・今年もやるんですね、中川運営委員長。
・夏の予選会、参加監督について

| | トラックバック (0)